また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1540664 全員に公開 ハイキング東海

根府川往還(小田原宿→熱海)

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ(33/25)
アクセス
利用交通機関
電車
★行き
JR小田原駅

★帰り
熱海泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間40分
休憩
0分
合計
9時間40分
Sスタート地点07:3017:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

小田原の御城下。
2018年07月15日 07:18撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田原の御城下。
早川口から根府川往還に入ります。
2018年07月15日 07:34撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早川口から根府川往還に入ります。
早川の漁港。
2018年07月15日 07:51撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早川の漁港。
佐奈田霊社。
2018年07月15日 08:28撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐奈田霊社。
絶景を眺めながら進みます。
2018年07月15日 08:46撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を眺めながら進みます。
1
しかし、藪に阻まれ通行を断念。迂回します。
2018年07月15日 08:48撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、藪に阻まれ通行を断念。迂回します。
迂回路の途中、道の切れ目から下ると、根の上踏切の手前に出ることができました。
2018年07月15日 09:09撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路の途中、道の切れ目から下ると、根の上踏切の手前に出ることができました。
1
米神の集落。民家の間を進みます。
2018年07月15日 09:13撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米神の集落。民家の間を進みます。
根府川の関所跡。
2018年07月15日 10:12撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根府川の関所跡。
1
根府川を抜け、急坂を上ります。
2018年07月15日 10:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根府川を抜け、急坂を上ります。
根府川を見下ろします。
2018年07月15日 10:12撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根府川を見下ろします。
暑さが厳しい県道740号(旧国道135号)。
2018年07月15日 11:33撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さが厳しい県道740号(旧国道135号)。
お昼は真鶴のお蕎麦屋さんで。
2018年07月15日 12:18撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼は真鶴のお蕎麦屋さんで。
1
真鶴を抜けると旧道に入ります。
2018年07月15日 14:46撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真鶴を抜けると旧道に入ります。
時間があったので、予定していなかった礼拝峠に挑んでみることにしました。
2018年07月15日 14:58撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があったので、予定していなかった礼拝峠に挑んでみることにしました。
途中までは舗装されていますが、不法投棄のゴミで荒れた雰囲気です。
2018年07月15日 15:06撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中までは舗装されていますが、不法投棄のゴミで荒れた雰囲気です。
やがて土道になると激藪に。
2018年07月15日 15:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて土道になると激藪に。
「かまくら道」を示す標識が。
2018年07月15日 15:11撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「かまくら道」を示す標識が。
1
日の当たらない場所は歩きやすいですが……。
2018年07月15日 15:17撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の当たらない場所は歩きやすいですが……。
日向はこの通りの激藪。
2018年07月15日 15:25撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向はこの通りの激藪。
1
それでも道を見失うことはありませんでした。
2018年07月15日 15:32撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも道を見失うことはありませんでした。
何とか峠を越え、伊豆山神社にお参り。
2018年07月15日 16:15撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか峠を越え、伊豆山神社にお参り。
1
逢初橋。
2018年07月15日 16:36撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逢初橋。
この日の宿、昭和初期創業の「龍宮閣」。
2018年07月15日 17:07撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の宿、昭和初期創業の「龍宮閣」。
1
夕食は小料理屋で土地のものを楽しみました。
2018年07月15日 18:27撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は小料理屋で土地のものを楽しみました。
熱海の町はお祭り一色。山車が繰り出し賑やかでした。
2018年07月15日 19:37撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱海の町はお祭り一色。山車が繰り出し賑やかでした。
1

感想/記録

 東海道小田原宿から伊東まで、1泊2日で歩いてきました。
 小田原から熱海までは根府川往還(熱海道)、熱海から伊東までは東浦路(下田道)になります。かつて、下田に向かう吉田松蔭も歩いた道です。

 初日は小田原宿から熱海までの約27キロを歩きました。
 小田原御城下の早川口から根府川往還に入ります。石橋山で急坂を上り佐奈田霊社に参拝。
 その先、東海道本線の崖上の道は藪(というより樹木)によって通行不可の状態でしたが、迂回路の切れ目から下ると、根の上踏切の手前に出ることができました。

 米神の集落を抜け、根府川へ。根府川では岩泉寺の境内を抜ける道を歩きましたが、正しい道かどうかは自信がありません。根府川から先はしばらく暑さが厳しい県道740号(旧国道135号)を歩きます。

 湯河原を過ぎたところで県道を外れ、ミカン畑の中を縫うように進む道に入ります。
 稲村集落の手前から伊豆山の方に抜ける峠は廃道になっているようで情報も乏しく、当初は迂回する予定でしたが、思い切って行ってみました。
 予想通り途中から激しい藪(いわゆる「激藪」)になりましたが、なんとか道を見失うことはなく、無事に歩ききれました(しかし、お薦めはしません)。

 伊豆山神社に参拝し、この日の宿、熱海駅近くの宿「龍宮閣」へ。熱海はちょうどお祭りで、山車が繰り出し賑やかでした。
訪問者数:376人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

廃道 往還
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ