また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1550395 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

有明山

日程 2018年08月10日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中房町営第1駐車場に駐車(無料)
前夜に乗り入れ車中泊しましたが、空きはあまりありませんでした。
駐車場は第3まであり第2第3は比較的空いていたようです。
燕岳に登る人がほとんどで、登山口に近くトイレがあるので第1に駐車するようです。
橋を渡った向かいに第2駐車場。
有明山の登山口があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間13分
休憩
48分
合計
9時間1分
S有明山裏参道登山口05:2308:57有明山分岐09:1109:49有明神社10:0010:02有明山10:24奥社10:2510:45有明山10:48有明神社11:0611:27有明山分岐11:3114:17有明荘14:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
*スタート地点はゴールと同じ地点です。
コース状況/
危険箇所等
〇登山ポスト
 登山口にあります。

〇トイレ
 第1駐車場にあります。

〇コース状況
 最初は急坂を登ります。
 しばらく登ると、倒木や崩壊個所がありますがロープなどで必要な整備が行われています。
 鎖箇所もありますが注意して歩けば問題ありません。
 至る所にテープがあり迷うことはほとんどありません。
その他周辺情報〇登山後の温泉
 中房温泉で入浴しました。(700円)
 露天風呂のみですが登山後の汗を流してさっぱりできます。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

車でいっぱいの第一駐車場を出発
2018年08月10日 05:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車でいっぱいの第一駐車場を出発
2
橋を渡って第2駐車場へ
2018年08月10日 05:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って第2駐車場へ
1
第2駐車場の奥が有明山登山口でした
こちらに停めた方が良かったかも
2018年08月10日 05:19撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2駐車場の奥が有明山登山口でした
こちらに停めた方が良かったかも
2
直ぐに3段の滝がありました
2018年08月10日 05:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに3段の滝がありました
2
ツルアジサイ
2018年08月10日 05:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルアジサイ
1
終わったマルバダケフミ
2018年08月10日 05:33撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わったマルバダケフミ
1
倒木がありました
2018年08月10日 05:33撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木がありました
1
標識です
中房からの登山路は裏参道です
2018年08月10日 05:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識です
中房からの登山路は裏参道です
2
木製ハシゴ
他にも小型が沢山ありました
2018年08月10日 05:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木製ハシゴ
他にも小型が沢山ありました
2
急坂を登ります
ガスが嫌な感じ
2018年08月10日 06:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登ります
ガスが嫌な感じ
1
石にテープが
4合目とあります
2018年08月10日 06:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石にテープが
4合目とあります
1
急坂で汗が吹き出します
2018年08月10日 06:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂で汗が吹き出します
3
間違いそうなところには標識があります
2018年08月10日 07:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違いそうなところには標識があります
1
鎖のトラバース
2018年08月10日 07:20撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖のトラバース
2
黄色い花は目を引きます
2018年08月10日 07:54撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い花は目を引きます
1
後日調べます
2018年08月10日 07:55撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後日調べます
1
倒木があります
2018年08月10日 07:56撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木があります
1
木橋が架けられていました
2018年08月10日 07:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋が架けられていました
1
こんな所を登ります
2018年08月10日 08:11撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を登ります
2
こんなところも
2018年08月10日 08:40撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところも
1
ウスユキソウ
2018年08月10日 08:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
1
トラバース
鎖につかまらなくてもトラバースできます
2018年08月10日 08:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース
鎖につかまらなくてもトラバースできます
1
急登が終わったのですがガスってます
2018年08月10日 09:01撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が終わったのですがガスってます
1
カニコウモリ
2018年08月10日 09:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニコウモリ
1
ギンリュウソウ
2018年08月10日 09:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリュウソウ
1
八合目です
なぜテープを付けるのか
2018年08月10日 09:08撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目です
なぜテープを付けるのか
1
尾根を行きます
ガスよ晴れてくれ!
2018年08月10日 09:26撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を行きます
ガスよ晴れてくれ!
2
山頂到着
2018年08月10日 09:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
3
立派な鳥居です
2018年08月10日 09:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な鳥居です
3
山頂
有明神社
松川村にある有明神社の奥宮だそうです
2018年08月10日 09:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
有明神社
松川村にある有明神社の奥宮だそうです
4
少し南に行くと三角点があります
2018年08月10日 10:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し南に行くと三角点があります
2
こんなところを歩いて南へ進みます
2018年08月10日 10:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところを歩いて南へ進みます
1
中岳の有明神社
こちらは安曇野市の有明神社の奥宮だそうです
2018年08月10日 10:10撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳の有明神社
こちらは安曇野市の有明神社の奥宮だそうです
4
少し行くと朽ちた祠がありました
2018年08月10日 10:13撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行くと朽ちた祠がありました
3
さらに進んで南岳
南だけの有明神社についてはガイドブックに説明がないので省略します
2018年08月10日 10:25撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進んで南岳
南だけの有明神社についてはガイドブックに説明がないので省略します
3
ヤマハハコ
久しぶりに見たような気がします
2018年08月10日 10:38撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
久しぶりに見たような気がします
2
少しは雲の切れ目があるんですが
残念ながら晴れることはありませんでした
2018年08月10日 11:47撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しは雲の切れ目があるんですが
残念ながら晴れることはありませんでした
1
登ってきた急坂を下って
分岐を間違えて国民宿舎の方へ下ってしまいました
登山口の近くにヘリポートがあります
2018年08月10日 14:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた急坂を下って
分岐を間違えて国民宿舎の方へ下ってしまいました
登山口の近くにヘリポートがあります
1
こちらもポストがあります
2018年08月10日 14:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもポストがあります
2
登山口は第3駐車場の奥です
車中泊禁止とあります
2018年08月10日 14:19撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は第3駐車場の奥です
車中泊禁止とあります
1
車道を少し登ると第2駐車場
ここから登りました
そんなに遠くなくてラッキーでした
2018年08月10日 14:22撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を少し登ると第2駐車場
ここから登りました
そんなに遠くなくてラッキーでした
1
だいぶ青空が広がりました
2018年08月10日 14:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ青空が広がりました
2
駐車場まで戻ってきました
まだたくさんの車が停まっています
2018年08月10日 14:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきました
まだたくさんの車が停まっています
1
中房温泉
2018年08月10日 14:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉
1
入浴後のソフト
牛乳の味がするソフトでした
2018年08月10日 15:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入浴後のソフト
牛乳の味がするソフトでした
3

感想/記録

200名山有明山は安曇富士と呼ばれ、安曇平野の正面に盟主のようにそびえている山です。
雲が多くその全貌を拝見できなかったのが残念です。

前夜、県道槍ヶ岳矢村線を走って中房に向かいました。
ここだと涼しくて寝やすいと思ったからです。

駐車場はほぼ埋まっていました。
わずかに残った空きスペースに泊めました。
空には降るように星が見えます。
車中泊する人もたくさんいました。
気温は20度を下回り、気持ちよく寝ることができました。

5時少し過ぎに出発。
車中泊組も同じころ出発していました。
皆さん燕岳へ向かったようです。

有明山は登り4時間、合戦尾根を登ってもほぼ4時間で燕山荘に着きます。
途中、合戦小屋でスイカが食べられますが、有明山はなにもありません。

山頂には立派な鳥居がありました。
その向こうに小さな祠、有明神社の奥宮があります。
社の壁有明山山頂の名板が取り付けてありました。

晴れていたら、山頂北岳から南岳への尾根から安曇平野や燕や表銀座の縦走コースが見えたのではないかと思うと残念でした。

これで200名山を1座追加することができました。
これで65座になりました。
訪問者数:543人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/8
投稿数: 194
2018/8/14 20:26
 有明山
大糸線から見えるあの山に登られたんですね!
反対側の燕岳とは違って、ノーサポートで大変そうで…お疲れ様でした♪
頂上にそれぞれの町の祠があるのは珍しく感じました。
奥秩父の山の標柱はそれぞれの都道府県が立派なものを建てていましたが…それと同じ意味なんでしょうかね。
次のレコも楽しみにしてます♪
登録日: 2012/6/9
投稿数: 1316
2018/8/16 7:45
 Re: 有明山
chemistさん おはようございます

燕岳へ行けばスイカが食べられるのにな、と思いながら登っていました。
中房にくる登山者はほとんどが燕へ登っています。
有明山はほとんどいません。
山で出会った登山者も2名だけでした。
この山、燕岳から縦走出来たらいいんですが。

安曇野平野からこれが有明山かと眺めたことがありません。
また確認しておきましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ