また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1560401 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

黒岩山

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
自転車
大清水第一Pで前日車中泊。17時頃着、10台くらいでスカスカでした。500円/日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間42分
休憩
40分
合計
12時間22分
Sスタート地点03:4704:00物見橋04:27湯沢出合04:4806:56物見山(毘沙門山)07:57鬼怒沼山08:0110:52黒岩山12:25赤安山13:55奥鬼怒・小淵沢田代・大清水 分岐14:40小淵沢田代登山口14:4815:18小淵沢田代入口15:2415:35オモジロの滝16:07大清水16:0816:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
03:42 スタート(0.00km) 03:42 - ゴール(26.34km) 16:09
コース状況/
危険箇所等
やたら長いだけで危険個所はありません。黒岩山の山頂付近は藪漕ぎ要です。
その他周辺情報いつも空いてる「ほっこりの湯」550円

写真

今日は長いので4時前出発。暗闇の中、林道歩きと渡渉を経て、稜線に取り付きました。いきなり標高差約1000mの急登です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は長いので4時前出発。暗闇の中、林道歩きと渡渉を経て、稜線に取り付きました。いきなり標高差約1000mの急登です。
1
タモリの好きそうな地層
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タモリの好きそうな地層
1
稜線は殆ど樹林帯の中ですが、時折眺望が。燕巣山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は殆ど樹林帯の中ですが、時折眺望が。燕巣山
1
三角錐がシャープな四郎山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角錐がシャープな四郎山
1
強烈な急登で泣きが入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強烈な急登で泣きが入ります
1
山頂はこんな感じで、名前に反して眺望は×です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じで、名前に反して眺望は×です
1
鬼怒沼へは少し下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼怒沼へは少し下ります。
1
鬼怒沼からの道は、笹が刈払いされており歩き易いです。感謝感謝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼怒沼からの道は、笹が刈払いされており歩き易いです。感謝感謝。
1
分岐から少しで鬼怒沼山着。11年振りですが、殆ど記憶がありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から少しで鬼怒沼山着。11年振りですが、殆ど記憶がありません。
1
山頂はこの様に、笹で覆われています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこの様に、笹で覆われています
1
おっと、木立の間から、日光白根がクッキリと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、木立の間から、日光白根がクッキリと
1
分岐に戻り、黒岩山を目指しますが、この間が単調でかなり長く、うんざりでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻り、黒岩山を目指しますが、この間が単調でかなり長く、うんざりでした。
1
倒木も沢山あり、厄介です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木も沢山あり、厄介です。
1
黒岩山への踏跡は割とクリアです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山への踏跡は割とクリアです。
1
山頂直下は強烈な藪漕ぎです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は強烈な藪漕ぎです
1
山頂に飛び出しました。「おおっ」と声が出る360°の眺望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に飛び出しました。「おおっ」と声が出る360°の眺望です。
1
歩いて来た稜線。物見山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た稜線。物見山方面
1
帰路はピストンだとつまらないので、赤安山経由で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路はピストンだとつまらないので、赤安山経由で
1
水場につきましたが、パス。今日は余裕を見て3.5L担いでいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場につきましたが、パス。今日は余裕を見て3.5L担いでいます
1
いきなり笹原に出ました。送電鉄塔のために伐採の様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり笹原に出ました。送電鉄塔のために伐採の様です。
1
昭和34年竣工。随分前からあったのですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和34年竣工。随分前からあったのですね
1
長い稜線歩きにあきあきした頃、下山道への分岐です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い稜線歩きにあきあきした頃、下山道への分岐です
1
結構荒れた個所も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構荒れた個所も
1
大清水のPに帰還です。12時間かかりました。久々にヘロヘロです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大清水のPに帰還です。12時間かかりました。久々にヘロヘロです。
1
出発時、撮れなかったので、ここが起点でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時、撮れなかったので、ここが起点でした。
1

感想/記録

先日の北海道山行が悪天で不完全燃焼でしたので、黒岩山(栃100)の日帰りドM山行に入ってきました。12時間の周回登山で遭遇者は2名のみ。山頂で少し話させて頂いた方は、栃100、95座登頂の強者の方でした。やはりこの山はマニア向けの様です。見所は悲しいくらいに無く、山頂の眺望の1点のみです。故、快晴が確定時のみの登頂がお薦めです。大清水、又は、女夫淵温泉からで日帰り12時間超かかりますので、気合を入れて臨む必要があります。
訪問者数:195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/1/4
投稿数: 252
2018/8/20 21:18
 荒れてますね
トシさんが。
じゃなくて、登山道が(笑
この道を1人で歩くのはかなり怖そう。

黒岩山からの展望が良かったので、安心しました(笑
登録日: 2014/1/11
投稿数: 158
2018/8/20 23:06
 Re: 荒れてますね
公私共に不調の時はドM山行がお薦めです。無の境地に達しますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ