また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1561810 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山18紅葉谷↑文殊ハード↓

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候爽やかな風が吹く晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
1時間42分
合計
4時間39分
S水越峠バス停10:3210:37水越峠11:02金剛の水11:0311:09カヤンボ11:1011:52第6堰堤12:07本流ルート分岐12:34金剛山12:3512:42山頂広場14:2114:36岩屋文殊15:11千早ロープウェイバス停/金剛山ロープウェイ前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

乗客がほとんど石筆橋に行ってしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗客がほとんど石筆橋に行ってしまう。
3
で、入渓したら、二人組。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、入渓したら、二人組。
4
今回は、紅葉と氷瀑の下見。で、第一堰堤。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、紅葉と氷瀑の下見。で、第一堰堤。
1
草鞋を出すか悩んだ挙句、着替えが無いので断念!それほど肌寒いので、全力で歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草鞋を出すか悩んだ挙句、着替えが無いので断念!それほど肌寒いので、全力で歩きます。
6
右、思案処の狼谷。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右、思案処の狼谷。
3
本道の左へ行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本道の左へ行きます。
2
綺麗?美味しそう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗?美味しそう?
4
右、本流に。目的は1つ!!!『はてしない物語』
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右、本流に。目的は1つ!!!『はてしない物語』
4
左、荒れてます。今日の出口で合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左、荒れてます。今日の出口で合流します。
1
休憩中のほんの一コマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩中のほんの一コマ。
5
ここの左の出口忘れた。近々検証しなくては。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの左の出口忘れた。近々検証しなくては。。。。
4
ロープは無くても行けるけど、有ったら握るよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープは無くても行けるけど、有ったら握るよね。
6
杭の左から出てきました。第5堰堤上部を左に行くと、杭の右から出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杭の左から出てきました。第5堰堤上部を左に行くと、杭の右から出てきます。
4
視線を左に回すと、灯篭右に小鳥の餌場の入り口。ズボラなのでピークハントせず、迷わず右へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視線を左に回すと、灯篭右に小鳥の餌場の入り口。ズボラなのでピークハントせず、迷わず右へ。
1
お初のjulia-828 さんとそのご友人のソフトの方が大きかったと、今でも思います。時間があったら、写真判定して下さい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お初のjulia-828 さんとそのご友人のソフトの方が大きかったと、今でも思います。時間があったら、写真判定して下さい。
6
やっぱり、真ん中の黄色選択は正解!!!モデルは言わずもがな。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、真ん中の黄色選択は正解!!!モデルは言わずもがな。。。
10
お約束になるか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束になるか。
4
今日も滑り込みで、感謝!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も滑り込みで、感謝!
5

感想/記録
by _rara_

今回から、シフトが変わって、日曜休み。
とは言っても、夜勤明け。
眠い、そして、地上は熱い。
駅に辿り着いた時には、半病人だ。
帰宅しようか、考えながら水を飲んでいたら、
電車が入ってきた。
車内は、外より絶対的に涼しい!
フラフラと、夢遊病者の如く乗り込んでしまう。

あれよ、あれよの内に、登山口。
山は、もう、秋の気配を擁していた。
訪問者数:145人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/9
投稿数: 743
2018/8/20 23:49
 ソフトクリーム、見比べてみました!笑(^O^)
raraさん、こんばんは〜

昨日は、ありがとうございました(*^^*)
たぶんね…形は違っても、同じ量のはずです。笑(^^;;

でも、見た目って大事ですよね。
今度、一緒に買った時、比べてみましょうね〜(*^^*)
登録日: 2016/1/2
投稿数: 130
2018/8/21 13:41
 Re: ソフトクリーム、見比べてみました!笑(^O^)
身体が火照っていたので、
粗方、カップの中に溶けていたのだと思います。
だから、食べるというよりも、
飲んだというか。。。。。(笑)

2本目でもいけますから、
見掛けたら、誘って下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 氷瀑 堰堤
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ