また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1562733 全員に公開 ハイキング道北・利尻

利尻山

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間54分
休憩
32分
合計
9時間26分
S利尻山北麓野営場(登山口)03:3806:53長官山06:5407:22利尻岳山小屋07:3208:42利尻山北峰09:0010:37長官山10:4013:04利尻山北麓野営場(登山口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天気もよく、風も穏やか・・・条件に恵まれました!
その他周辺情報下山後、ペシ岬から山を眺めたあとに、沓形の利尻温泉で入浴(1人550円)
温泉らしい茶色のお湯で、温度は温めですが、長時間浸かっていると思いのほかポカポカになります。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

今日は利尻山、ゆっくり歩きで9時に山頂到着を目指し、北麓野営場からヘッデンつけて出発!
2018年08月18日 03:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は利尻山、ゆっくり歩きで9時に山頂到着を目指し、北麓野営場からヘッデンつけて出発!
野鳥の森あたりで夜が明けてきました。
2018年08月18日 04:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野鳥の森あたりで夜が明けてきました。
北海道の山々では800mくらいの光景が標高500mを過ぎたあたりからはじまりました。
2018年08月18日 05:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道の山々では800mくらいの光景が標高500mを過ぎたあたりからはじまりました。
この白い花、盛りでした。これは何という花でしょうか??
2018年08月18日 05:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この白い花、盛りでした。これは何という花でしょうか??
2
上の方はガス、取れないかなあとつぶやきつつ、前衛の長官山を目指して、”胸突き八丁”の急坂に挑みます!!
2018年08月18日 06:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方はガス、取れないかなあとつぶやきつつ、前衛の長官山を目指して、”胸突き八丁”の急坂に挑みます!!
とすると、第一見晴台までくると、視界が・・・
2018年08月18日 06:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とすると、第一見晴台までくると、視界が・・・
2
見上げると長官山との稜線もクッキリ!!素晴らしい光景が広がります。
2018年08月18日 06:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると長官山との稜線もクッキリ!!素晴らしい光景が広がります。
長官山から利尻山を望みます。素晴らしい!!!
2018年08月18日 06:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長官山から利尻山を望みます。素晴らしい!!!
5
長官山から避難小屋までの稜線から望む礼文島。
2018年08月18日 06:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長官山から避難小屋までの稜線から望む礼文島。
避難小屋着、ここで朝飯。休憩とって標高差500mの急登に備えます。
2018年08月18日 07:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋着、ここで朝飯。休憩とって標高差500mの急登に備えます。
このようなトリカブトの群落、はじめて見ました。
2018年08月18日 07:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようなトリカブトの群落、はじめて見ました。
2
スコリアと呼ばれる火山礫で滑る斜面ですが、きちんと整備されています。ありがたし!
2018年08月18日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スコリアと呼ばれる火山礫で滑る斜面ですが、きちんと整備されています。ありがたし!
1
この白い花、ノコギリソウというそうです。葉の形をみれば名前の由来、わかります。
2018年08月18日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この白い花、ノコギリソウというそうです。葉の形をみれば名前の由来、わかります。
2
山頂までもう少し、沓形の街並みが見えてきました。
2018年08月18日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し、沓形の街並みが見えてきました。
1
それにしても雄大な光景です。
2018年08月18日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても雄大な光景です。
2
ひっそりと咲くタカネナデシコ。
2018年08月18日 08:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそりと咲くタカネナデシコ。
2
北峰到着、南峰とローソク岩を望みます。
2018年08月18日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰到着、南峰とローソク岩を望みます。
4
天候条件に恵まれ、利尻山山頂からの絶景を満喫しました。
2018年08月18日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候条件に恵まれ、利尻山山頂からの絶景を満喫しました。
6
沓形方面と礼文島スコトン岬、それしてもこのギザギザした稜線は険しいですね。
2018年08月18日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沓形方面と礼文島スコトン岬、それしてもこのギザギザした稜線は険しいですね。
山頂より花の浮島、礼文島。
2018年08月18日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より花の浮島、礼文島。
3
山頂からの景色を満喫!それでは帰りましょう。条件があれば滑ってみたい豊漁沢の源頭斜面。
2018年08月18日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの景色を満喫!それでは帰りましょう。条件があれば滑ってみたい豊漁沢の源頭斜面。
1
少しピンクがかった花をつけるノコギリソウもありました。
2018年08月18日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しピンクがかった花をつけるノコギリソウもありました。
2
山頂直下から崩落が進む北西斜面。
2018年08月18日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下から崩落が進む北西斜面。
1
長官山と赤い避難小屋の屋根。
2018年08月18日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長官山と赤い避難小屋の屋根。
長官山の石碑と利尻山本峰、素晴らしい絶景に感謝しながら、下ります。
2018年08月18日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長官山の石碑と利尻山本峰、素晴らしい絶景に感謝しながら、下ります。
2
絶景とひとつ覚えたお花をお土産に長い山道を下ります。
2018年08月18日 12:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景とひとつ覚えたお花をお土産に長い山道を下ります。
登る時には真っ暗だった甘露泉水で、一息。お疲れ様でした。
2018年08月18日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る時には真っ暗だった甘露泉水で、一息。お疲れ様でした。
ペシ岬から見る利尻山、残念ながら長官山から上はガスに包まれてしまいました。楽しませてもらいました、ありがとう利尻山!
2018年08月18日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペシ岬から見る利尻山、残念ながら長官山から上はガスに包まれてしまいました。楽しませてもらいました、ありがとう利尻山!
2

感想/記録

条件に恵まれ、ラッキーにも利尻山で絶景を満喫しました。さすが自然条件が厳しい北にある洋上の独立峰だけあって、北海道でも1000mを超える山の雰囲気が、すでに500mを超えたあたりから姿を見せ、長官山から先は整備されていなければ登る人を選ぶような厳しさを感じました。山頂で出会った方は四回目にして初めて晴れたと仰っていて、その意味では本当にラッキーでした。
訪問者数:175人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ