ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

独立峰(どくりつほう) / 独峰, 単独峰, 孤立峰

最終更新:2023-01-13 01:35 - jj1xgo
基本情報
並び連なっている山々とは異なり、ただ一つのみで形成されている山のこと。 多くは火山であり、郷土富士とされる山が多い。

関連する写真リスト

広大な独立峰
里山の独立峰
独立峰、大きい
妙高・戸隠・雨飾 2010年10月10日 雨飾山
さすがの独立峰
独立峰・御嶽山

山の解説 - [出典:Wikipedia]

独立峰(どくりつほう)とは、連峰(並び連なっている山々、連山、山脈)とは異なり、ただ一つのみで形成されている山のこと。、、とも言う。
正式な定義は存在せず、いかなる山地にも属していない比較的高い山だけを独立峰と見なす考え方や、山地に属していても他の峰々と離れている比較的高い山は独立峰と見なす考え方などがある。
また、これらのほか、アルプス山脈に属しながら独立峰のように高く屹立するマッターホルンを「独立峰」と呼ぶ例が見られるように、連山の中にあっても深い谷で他と隔てられながら高く聳える山であれば独立峰と呼ぶ一般的用法もある。
独立峰の多くは成層火山であるが、セント・ヘレンズ山がそうであるように、成層火山には独立峰でないものも多い。また、日本語で「郷土富士」と呼ばれる山々は、その山容ゆえに外見上は全山が独立峰に見えるが、多くは何らかの山地に属している。山地に属しているかどうかを判断基準としない場合、郷土富士は大半が独立峰と見なされ、独立峰の数は一気に増える。
なお、地球以外の天体における山──すなわち、惑星地質学で言うところのモンス (mons) ──は、火星のオリンポス山やアスクレウス山を始めとして、多くが独立峰である。

「独立峰」 に関連する記録(最新3件)

槍・穂高・乗鞍
04:496.9km835m3
  24    11 
2024年07月18日(日帰り)
道北・利尻
08:3622.4km1,871m5
  126     13 
2024年07月14日(2日間)
積丹・ニセコ・羊蹄山
07:5112.7km1,608m4
  55    17 
2024年07月15日(日帰り)