また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1562891 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山・蛇骨岳(真夏の黒斑山は見事な大展望でした…)

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
|翩横断道の佐久北ICで高速を降りると一般道を走って高峰高原に向かいます。
∪間サンラインからチェリーパークラインを登っていくと、車坂峠の高峰高原ビジターセンター駐車場に到着します。
カーナビのマップコード:85 866 171
ぜ嶌籠修妨衆トイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間24分
合計
5時間34分
S高峰高原ビジターセンター06:2806:32車坂峠06:54車坂山07:20コマクサ展望台07:2308:04槍ヶ鞘08:13トーミの頭08:2208:41黒斑山08:4409:10蛇骨岳10:0810:38黒斑山10:3910:54トーミの頭11:0211:59高峰高原ビジターセンター12:0112:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
車坂峠(06:30)===トーミの頭(08:20)===黒斑山(08:40〜08:45)===蛇骨岳(09:15〜10:00)===黒斑山(10:35)===トーミの頭(10:50)===車坂峠(12:00)
コース状況/
危険箇所等
ー嶌籠修療仍蓋に登山ポストがあります。(記入用紙あり)
△茲歩かれている登山道ですが、所どころで登山道が荒れた箇所があり、一部に急登・急坂の箇所があります。
I愁魁璽垢料筌鞘手前の急登個所に土留め階段が作られたようですが、施工不良なのか土砂が流れてハードルのようになっており、大変歩き難い登山道になっていました。
ぅ魁璽硬喘罎貌辰亡躙韻文捗蠅呂△蠅泙擦鵑、火口壁沿いの登山道や急斜面などもあり、転倒事故には注意が必要と思います。
イ海瞭は空気が乾燥して視界が良く、稜線からは見事な大展望が楽しめました。
ε初はJバンド〜湯の平を周回する予定でしたが2週間ぶりの山歩きで調子が上がらず蛇骨岳でUターンしました。
その他周辺情報下山後は高峰高原ホテル(入湯料:800円)で汗を流しました。
https://www.takamine-kougen.co.jp/

写真

八ヶ岳の右側に中央アルプスの山々が並びます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の右側に中央アルプスの山々が並びます。
4
南西方向の美ケ原の先に御嶽山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方向の美ケ原の先に御嶽山が見えました。
1
西側の高峯山の左奥に乗鞍岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の高峯山の左奥に乗鞍岳が見えました。
1
西北西方向に針ノ木岳〜蓮華岳〜立山〜別山〜爺ヶ岳〜剱岳が並びます。(手前の稜線は池の平の雲上の丘…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西北西方向に針ノ木岳〜蓮華岳〜立山〜別山〜爺ヶ岳〜剱岳が並びます。(手前の稜線は池の平の雲上の丘…)
3
北西寄りに鹿島槍ヶ岳〜五竜岳〜唐松岳が見えました。(手前には烏帽子岳のピーク…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西寄りに鹿島槍ヶ岳〜五竜岳〜唐松岳が見えました。(手前には烏帽子岳のピーク…)
1
水ノ塔山の右奥に金山〜黒姫山〜焼山〜火打山〜妙高山が並んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノ塔山の右奥に金山〜黒姫山〜焼山〜火打山〜妙高山が並んでいます。
1
鑓ヶ鞘手前の急登個所ですが、土留め階段の土砂が流れてハードルのようになっており、誠に歩き難い登山道となっていました。(これでは改修工事と言いません…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓ヶ鞘手前の急登個所ですが、土留め階段の土砂が流れてハードルのようになっており、誠に歩き難い登山道となっていました。(これでは改修工事と言いません…)
1
鑓ヶ鞘のピークを通過すると正面に前掛山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓ヶ鞘のピークを通過すると正面に前掛山が見えました。
2
南東方向に雲一つない富士山が見え、手前に金峰山と瑞牆山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方向に雲一つない富士山が見え、手前に金峰山と瑞牆山が見えました。
2
八ヶ岳連峰の稜線の先に南アルプスの甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰の稜線の先に南アルプスの甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳が見えました。
2
この日は穂高連峰〜槍ヶ岳の稜線が最後まで良く見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は穂高連峰〜槍ヶ岳の稜線が最後まで良く見えていました。
1
中コースの分岐点から10分程登り返してトーミの頭に上がりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中コースの分岐点から10分程登り返してトーミの頭に上がりました。
2
虎ノ尾の岩稜の先に谷川連峰の山々が並び、右端には谷川岳が見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎ノ尾の岩稜の先に谷川連峰の山々が並び、右端には谷川岳が見えていました。
3
一通り景色を眺めると左上に見える黒斑山に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一通り景色を眺めると左上に見える黒斑山に向かいます。
2
駐車場から2時間10分で黒斑山の山頂に到着しました。(周辺では10人程のハイカーが休憩中でした…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から2時間10分で黒斑山の山頂に到着しました。(周辺では10人程のハイカーが休憩中でした…)
3
この日は快晴で湿度も低かったため周辺には見事な展望が広がっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は快晴で湿度も低かったため周辺には見事な展望が広がっていました。
1
南東方向には至仏山〜燧ヶ岳〜上州武尊山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方向には至仏山〜燧ヶ岳〜上州武尊山が見えました。
2
浅間山の左奥に日光白根山〜女峰山〜男体山〜皇海山〜袈裟丸山が見えました。(手前に小野子山、子持山、浅間隠山が見えています…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の左奥に日光白根山〜女峰山〜男体山〜皇海山〜袈裟丸山が見えました。(手前に小野子山、子持山、浅間隠山が見えています…)
3
南東方向に両神山や雲取山が見えており、右手前に荒船山周辺の山々が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方向に両神山や雲取山が見えており、右手前に荒船山周辺の山々が見えました。
4
黒斑山の山頂で一通り景色を眺めると先に進んで蛇骨岳に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山の山頂で一通り景色を眺めると先に進んで蛇骨岳に向かいます。
2
黒斑山から30分程で蛇骨岳に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山から30分程で蛇骨岳に到着しました。
2
北西側を眺めると唐松岳〜白馬鑓ヶ岳〜杓子岳〜白馬岳〜小蓮華山が見えていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西側を眺めると唐松岳〜白馬鑓ヶ岳〜杓子岳〜白馬岳〜小蓮華山が見えていました
2
北側には笠ヶ岳〜焼額山〜横手山〜岩菅山〜烏帽子岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には笠ヶ岳〜焼額山〜横手山〜岩菅山〜烏帽子岳が見えました。
2
蛇骨岳で40分程の昼食休憩を取ると往路を戻って下山を始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳で40分程の昼食休憩を取ると往路を戻って下山を始めます。
2
途中で見かけた花々-機´.轡薀織▲離(実)、▲泪張爛轡愁Α↓ハナイカリ、ぅ螢鵐疋Δ砲覆蠅泙后
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見かけた花々-機´.轡薀織▲離(実)、▲泪張爛轡愁Α↓ハナイカリ、ぅ螢鵐疋Δ砲覆蠅泙后
1
途中で見かけた花々-供´.筌泪魯魯魁↓▲▲ノキリンソウ、クロマメノキ(実)、ぅ潺筌泪灰乾瓮哀気砲覆蠅泙后
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見かけた花々-供´.筌泪魯魯魁↓▲▲ノキリンソウ、クロマメノキ(実)、ぅ潺筌泪灰乾瓮哀気砲覆蠅泙后
1
途中で見かけた花々-掘´.灰吋皀癲兵臓法↓▲ぅ錺ぅ鵐船鵝↓ウメバチソウ、ぅ轡礇献ソウになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見かけた花々-掘´.灰吋皀癲兵臓法↓▲ぅ錺ぅ鵐船鵝↓ウメバチソウ、ぅ轡礇献ソウになります。
2
途中で見かけた花々-検´.曠愁┘▲競漾、▲離▲競漾↓ミヤマゼンコ、ぅトギリソウになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見かけた花々-検´.曠愁┘▲競漾、▲離▲競漾↓ミヤマゼンコ、ぅトギリソウになります。
1
途中で見かけた花々-后´.潺筌泪灰Ε哨螢福↓▲張螢ネニンジン、ヤナギラン、ぅ魯サンフウロになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見かけた花々-后´.潺筌泪灰Ε哨螢福↓▲張螢ネニンジン、ヤナギラン、ぅ魯サンフウロになります。
2

感想/記録

〆2鵑了格發で見かけた人たちは全部で120〜30人…、登りやすい人気の山と言うことに加えて、現在は火口周辺規制で前掛山には登れないため、その分のハイカーが増えているように思いました。
大変な酷暑が続く夏山シーズンですが、この日、車坂峠に到着した時の外気温は6℃と薄いジャケットを着込むような気温で、今年の夏山シーズンの到来が早まった分、今度は秋の到来や寒くなるのが早まるような気がしています。
浅間の黒斑山に登るのは通算で8回目、夏山が2回、秋山が1回、冬山が5回と言うことになりましたが、次回の山行はカラマツの黄葉の頃と言うことになりそうです。
せ街圓両楮戮肇好薀ぅ疋轡隋爾呂海舛蕕離屮蹈阿鬚翰ください。
http://ren-g.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/180818-4f3d.html
訪問者数:113人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ