また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563361 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

やるじゃないの会津駒ケ岳から中門岳に下る

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りと晴れのまぜこぜ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝沢登山口から少々下った区画された場所が空いていたので、駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
24分
合計
6時間38分
Sスタート地点06:5607:04会津駒ヶ岳滝沢登山口07:0608:11水場09:31駒の小屋09:48会津駒ヶ岳09:5111:33駒の小屋11:5012:40水場12:4113:26会津駒ヶ岳滝沢登山口13:2713:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道をひょうひょうと上り詰めた先には駒の小屋とお椀のように広がる駒ケ岳がまっています。登り始めの樹林帯は少々傾斜がありますが、大丈夫、一歩一歩進めば登ることができるでしょう。
その他周辺情報駒の小屋には飲み物が売っています。小生は登山バッチを600円で購入しました。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

始めの一歩は樹林帯をとぼとぼ。いや、あの、そこは山とのお約束ですね。
2018年08月19日 08:17撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めの一歩は樹林帯をとぼとぼ。いや、あの、そこは山とのお約束ですね。
1
ふーむ、筋だつ雲、香ばしる木々、会津の夏が盛りです。
2018年08月19日 08:25撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふーむ、筋だつ雲、香ばしる木々、会津の夏が盛りです。
おー、あそこに見えるは駒の小屋、こんなに山深い処に建てるなんて、ご苦労様です。
2018年08月19日 09:24撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー、あそこに見えるは駒の小屋、こんなに山深い処に建てるなんて、ご苦労様です。
3
やっとこさ、頂上へ。一つの達成感を頭の方から降りてくるのを味わい、眺望を眺めながら、写真を撮ります。こじんまりした頂上ですので、昼食は遠慮して次を目指します。
2018年08月19日 09:51撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、頂上へ。一つの達成感を頭の方から降りてくるのを味わい、眺望を眺めながら、写真を撮ります。こじんまりした頂上ですので、昼食は遠慮して次を目指します。
5
向こうに見える中門岳に向かいます。稜線の登山道にはハイカーさんが見えます。
2018年08月19日 09:54撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見える中門岳に向かいます。稜線の登山道にはハイカーさんが見えます。
3
中門岳に。この辺り一帯を中門岳と称するようです。よーく見ると文字が達筆、素晴らしいことこの上ない。会津駒ケ岳のも素敵な文字で、味わい深し。
2018年08月19日 10:24撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳に。この辺り一帯を中門岳と称するようです。よーく見ると文字が達筆、素晴らしいことこの上ない。会津駒ケ岳のも素敵な文字で、味わい深し。
6
中門岳で昼食を食べました。モンベルの五目ロゾッタはボリュームたっぷり、しかも、美味しい。美味しいものを食べると嬉しくなります。
2018年08月19日 10:32撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳で昼食を食べました。モンベルの五目ロゾッタはボリュームたっぷり、しかも、美味しい。美味しいものを食べると嬉しくなります。
3
お腹が膨れたので、さてはて、来た道を戻ります。
廻りの山々で目立つのは、お隣さんの燧ケ岳。二年前に訪れたのを思い出します。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-905983.html
2018年08月19日 11:17撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が膨れたので、さてはて、来た道を戻ります。
廻りの山々で目立つのは、お隣さんの燧ケ岳。二年前に訪れたのを思い出します。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-905983.html
3
駒の小屋でトイレを借りて、ベンチで一休み。最後に会津駒ケ岳の雄姿を写真に収めます。手前の池塘にちょっぽりと姿が映ります。
2018年08月19日 11:49撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋でトイレを借りて、ベンチで一休み。最後に会津駒ケ岳の雄姿を写真に収めます。手前の池塘にちょっぽりと姿が映ります。
7

感想/記録

一時の恐ろしい暑さはお盆過ぎに一服したようで、秋の気配をちょっぴり感じられるようになりました。車で会津の街を通る時、街路の温度表示は8度から10度くらいを示しており、夏装備をちょっと後悔。しかし、歩き始めれば体温は急上昇、大汗をかきながら頂上を目指します。まん丸尾根のおたやかな山頂、会津駒ケ岳はゆるゆるした感じで行くのが流儀でしょうが、登りでは、息をふーふーしながら山道を辿りました。
頂上付近は緑の絨毯が引かれ、アキノキリンソウ、オヤマリンドウが楚々と咲いており、楽しく歩けました。池塘には沢山のトンボが集まり、秋かなと感じます。虫はトンボがメインで、ひょえーとなるような羽虫は少なく、助かりました。
快晴とはいきませんでしたが、残暑の日差しを受け、会津駒ケ岳は輝きを放ち、周りの山々の景観も美しいものがありました。また一つ、山のご馳走を頂きました。
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

リンドウ アキノキリンソウ 池塘
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ