また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563929 全員に公開 講習/トレーニング谷川・武尊

谷川・茂倉岳

日程 2018年08月18日(土) 〜 2018年08月19日(日)
メンバー , その他メンバー13人
天候晴れ
気温は低め・乾燥した風でハイキング日和
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
天神平へはロープウェイを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間37分
休憩
1時間23分
合計
7時間0分
S天神平09:0709:19天神尾根・田尻尾根分岐点09:2109:32天神平・天神峠分岐点10:05熊穴沢避難小屋10:1410:55天狗の留まり場11:0811:36天神ザンゲ岩11:4211:57谷川岳・肩の小屋12:3113:59オジカ沢ノ頭14:1816:07谷川岳・肩の小屋
2日目
山行
6時間1分
休憩
1時間58分
合計
7時間59分
谷川岳(トマノ耳)07:1307:34谷川岳07:3907:44富士浅間神社奥の院07:5308:59ノゾキ09:21一ノ倉岳09:2909:55茂倉岳10:1510:39一ノ倉岳11:0411:24ノゾキ11:2512:15富士浅間神社奥の院12:1912:26谷川岳12:3012:40谷川岳(トマノ耳)12:4412:49谷川岳・肩の小屋13:1113:23天神ザンゲ岩13:42天狗の留まり場13:5414:22熊穴沢避難小屋14:2414:50天神平・天神峠分岐点14:58天神尾根・田尻尾根分岐点15:0015:11天神平15:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

谷川岳ロープウェイを利用し、天神平からスタートです。
青空が眩しい!
2018年08月18日 09:05撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳ロープウェイを利用し、天神平からスタートです。
青空が眩しい!
最初の避難小屋を過ぎたあたりからの絶景。
かすかに富士山も見えているので、視程は160Km以上!
2018年08月18日 10:43撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の避難小屋を過ぎたあたりからの絶景。
かすかに富士山も見えているので、視程は160Km以上!
肩の小屋へ向けて、人の列がずっと繋がっています・・・
2018年08月18日 10:44撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋へ向けて、人の列がずっと繋がっています・・・
振り返って天神平をパシャリ。
2018年08月18日 11:31撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って天神平をパシャリ。
肩の小屋から富士山をズームアップ!
2018年08月18日 12:00撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋から富士山をズームアップ!
さらに肩の小屋からパノラマで。
2018年08月18日 12:24撮影 by VH-510, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに肩の小屋からパノラマで。
数十年に一度しか咲かない笹の花?
2018年08月18日 12:57撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数十年に一度しか咲かない笹の花?
第一日目の目的地、オジカ沢ノ頭までもう少し。
尖がっています。
急登でも乾いた涼しい風の中を歩くので気持ちいい!
2018年08月18日 13:24撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一日目の目的地、オジカ沢ノ頭までもう少し。
尖がっています。
急登でも乾いた涼しい風の中を歩くので気持ちいい!
1
ハハコグサ
2018年08月18日 13:24撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハハコグサ
オジカ沢ノ頭の先の避難小屋で一休み。
2018年08月18日 14:04撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢ノ頭の先の避難小屋で一休み。
オジカ沢ノ頭から万太郎山方向をパシャリ。
この方向から見る苗場山は特徴のある形で分かり易い。
2018年08月18日 14:15撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢ノ頭から万太郎山方向をパシャリ。
この方向から見る苗場山は特徴のある形で分かり易い。
1
ミネウスユキソウ?
2018年08月18日 15:47撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ?
シモツケソウ
2018年08月18日 15:49撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
1
ウメバチソウ(ピンボケ)
2018年08月18日 16:01撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ(ピンボケ)
1
二日目の日の出前。
昨日よりは雲多めですが、良い天気です。
朝方はやや強め(数m/s程度?)の風が吹いていました。
2018年08月19日 04:47撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目の日の出前。
昨日よりは雲多めですが、良い天気です。
朝方はやや強め(数m/s程度?)の風が吹いていました。
オキノ耳を過ぎたあたりから見る、一ノ倉岳への東斜面。
切り立っています。
2018年08月19日 07:56撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳を過ぎたあたりから見る、一ノ倉岳への東斜面。
切り立っています。
一ノ倉岳を通過。
三角点を探すも見つからず。(笹薮の中?)
2018年08月19日 09:23撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳を通過。
三角点を探すも見つからず。(笹薮の中?)
今回の目的地、茂倉岳て到着。
2018年08月19日 09:55撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の目的地、茂倉岳て到着。
茂倉岳山頂の景色。
トマノ耳・オキノ耳と対照的に、山頂はほとんど貸切状態でした。
2018年08月19日 09:57撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳山頂の景色。
トマノ耳・オキノ耳と対照的に、山頂はほとんど貸切状態でした。

感想/記録

太田ハイキングクラブ主催の「安全登山基礎講座」に参加させていただきました。
肩の小屋から先のオジカ沢ノ頭・茂倉岳方面への尾根は、天神平⇔オキノ耳に比べて
やや難易度の高い鎖場等が複数あり、基本に立ち帰って歩き方を見直す良い機会となりました。

また、これまでに2度オキノ耳までは歩いていますが何れも雨で全く景色を見ておらず、
加えて実は谷川山系の最高地点はオキノ耳ではなく茂倉岳だということをつい最近
知ったといこともあり、絶景+最高地点GETと、得る物多い山歩きでした。
訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ