ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1568963
全員に公開
ハイキング
日光・那須・筑波

那須茶臼岳〜朝日岳〜牛ヶ首

2018年08月26日(日) [日帰り]
 - 拍手
simsim0610 その他1人
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:12
距離
7.4km
登り
563m
下り
544m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:45
休憩
0:27
合計
4:12
8:45
8:46
24
9:10
9:10
8
9:18
9:28
11
9:39
9:44
23
10:07
10:07
3
10:10
10:11
14
10:25
10:26
17
10:43
10:43
8
10:51
10:55
11
11:06
11:06
26
11:32
11:32
11
11:43
11:43
3
11:46
11:47
14
12:01
12:05
5
12:10
12:10
10
12:20
12:20
5
12:25
12:25
21
12:46
12:46
5
天候 晴れたり曇ったり。
山頂は強風。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車 ケーブルカー(ロープウェイ/リフト)
車で那須ロープウェイの山麓駅まで行き、ロープウェイに乗って山頂へ。
駐車場は朝8時半のロープウェイが出くらいまでは、空きがあった。
8時10分くらいにチケット販売を開始してくれた。
チケットを買う列は8時くらいから出来始めた。
コース状況/
危険箇所等
岩、石がゴロゴロしている。
山頂ご近くと、勾配が急になり、結構きつい。
茶臼岳から朝日岳までの道は尾根を行く場所もあり、強風で飛ばされそうになるくらいだった。
崖沿いの道もあったりと、滑らないように気をつけて歩く必要がある。
岩山を登って行くような箇所もある。
その他周辺情報 特になし
那須岳登山開始!
2018年08月26日 08:39撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 8:39
那須岳登山開始!
石と砂の登山道を行く!
2018年08月26日 08:40撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 8:40
石と砂の登山道を行く!
標高の高い山の景色って感じ!
2018年08月26日 08:41撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 8:41
標高の高い山の景色って感じ!
雲よりも高いところにいる
2018年08月26日 08:42撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 8:42
雲よりも高いところにいる
まずは茶臼岳山頂を目指す。勾配はまぁまぁきつい。
2018年08月26日 08:43撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 8:43
まずは茶臼岳山頂を目指す。勾配はまぁまぁきつい。
牛ヶ首分岐。ここから勾配が結構きつくなる。
2018年08月26日 08:45撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 8:45
牛ヶ首分岐。ここから勾配が結構きつくなる。
活火山なだけあって、硫黄の香りがする。
2018年08月26日 08:49撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 8:49
活火山なだけあって、硫黄の香りがする。
大きな岩で小休止。木はなく陽が照るとかなり暑い。
2018年08月26日 08:55撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 8:55
大きな岩で小休止。木はなく陽が照るとかなり暑い。
この辺から道が険しくなってくる。きつい…
2018年08月26日 08:59撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 8:59
この辺から道が険しくなってくる。きつい…
茶臼岳山頂 付近。
2018年08月26日 09:16撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 9:16
茶臼岳山頂 付近。
山頂は風があって、汗を掻いた体には心地よい。ここまでの道は険しいけど、一歩一歩ゆっくり歩いていけば登れる。
2018年08月26日 09:18撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 9:18
山頂は風があって、汗を掻いた体には心地よい。ここまでの道は険しいけど、一歩一歩ゆっくり歩いていけば登れる。
山頂からの景色は見晴らし最高。雲の流れが速いので、晴れたり曇ったりしてる。ここから、朝日岳を目指す。
2018年08月26日 09:21撮影 by  iPhone X, Apple
2
8/26 9:21
山頂からの景色は見晴らし最高。雲の流れが速いので、晴れたり曇ったりしてる。ここから、朝日岳を目指す。
火口かな?
2018年08月26日 09:34撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 9:34
火口かな?
ここから朝日岳を目指す
2018年08月26日 09:37撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 9:37
ここから朝日岳を目指す
岩でゴツゴツした険しい道を下って行く。
2018年08月26日 09:42撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 9:42
岩でゴツゴツした険しい道を下って行く。
峰の茶屋が近づい出来た。景色がよいなー
2018年08月26日 09:58撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 9:58
峰の茶屋が近づい出来た。景色がよいなー
峰の茶屋跡
2018年08月26日 10:11撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 10:11
峰の茶屋跡
リンドウが咲いてる。綺麗やな〜
2018年08月26日 10:16撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 10:16
リンドウが咲いてる。綺麗やな〜
この辺から上り
2018年08月26日 10:26撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 10:26
この辺から上り
結構な岩山を登っていく
2018年08月26日 10:31撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 10:31
結構な岩山を登っていく
分岐点、ここから朝日岳へ
2018年08月26日 10:42撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 10:42
分岐点、ここから朝日岳へ
朝日岳山頂!茶臼岳の全景が見えます!ちょっと曇ってるけど景色良し!
2018年08月26日 10:51撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 10:51
朝日岳山頂!茶臼岳の全景が見えます!ちょっと曇ってるけど景色良し!
茶臼岳方面に戻って牛ヶ首を目指す
2018年08月26日 11:06撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 11:06
茶臼岳方面に戻って牛ヶ首を目指す
ここから牛ヶ首へ
2018年08月26日 11:46撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 11:46
ここから牛ヶ首へ
硫黄が出てる。風が強すぎる。飛ばされそう(笑)
2018年08月26日 11:50撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 11:50
硫黄が出てる。風が強すぎる。飛ばされそう(笑)
噴煙が出てる。音もする!
2018年08月26日 12:01撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 12:01
噴煙が出てる。音もする!
山が活きてるって感じ!
2018年08月26日 12:04撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 12:04
山が活きてるって感じ!
牛ヶ首到着。
2018年08月26日 12:11撮影 by  iPhone X, Apple
8/26 12:11
牛ヶ首到着。
トリカブトの群生。牛ヶ首から日の出平方面に100mくらい行った場所に咲いてる。
2018年08月26日 12:14撮影 by  iPhone X, Apple
2
8/26 12:14
トリカブトの群生。牛ヶ首から日の出平方面に100mくらい行った場所に咲いてる。
こちら側にもリンドウがたくさん咲いてる。
2018年08月26日 12:44撮影 by  iPhone X, Apple
1
8/26 12:44
こちら側にもリンドウがたくさん咲いてる。
ロープウェイ山頂駅到着。登山終了!
2018年08月26日 12:51撮影 by  iPhone X, Apple
2
8/26 12:51
ロープウェイ山頂駅到着。登山終了!

装備

個人装備
Tシャツ ズボン 靴下 ザック 飲料 日焼け止め 保険証 携帯 タオル カメラ ポケッタブルパーカー

感想

初の那須での登山。
今まで奥多摩が多かったけど、奥多摩とは全然違う山の景色を楽しめた。
ロープウェイで上まで行けたので、体力的にはそこまで辛くはなかったけど、勾配はきついし岩がゴツゴツしている歩きにくい箇所も多々あったので、足にはきた。
山の上の方は、木がないため日差しが強いので日焼け対策はして行ったほうが良い。
気温自体はそんなに高くはなかった。
歩いてる時に緑が生い茂る箇所を見ていると、時折リンドウが咲いていたりする。
高山植物を見ながらトレッキングをするのは楽しい。
茶臼岳と朝日岳の山頂から景色は絶景。
道は険し目だけど、登って景色見る価値ありです。
朝日岳からは牛ヶ首を方面を周ると、そんなに勾配がきつくないのでおすすめ。
噴煙が出てる箇所もあり、活火山なんだということがわかる。
茶臼岳から朝日岳までの尾根を行く道は、強風をまともに受けるので、帽子などが飛ばされないように注意する必要がある。
でも、どこを歩いても絶景なので、とても楽しいトレッキングだった。
季節を変えてもまた違った景色が楽しめそう。
今度、他のルートも歩いて見たい。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1932人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
無雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら