また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1599310 全員に公開 ハイキング 近畿

丹波_長老ヶ岳(林道 月ヒラ線から山頂へ)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月15日(月) [日帰り]
メンバー
 no2
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
R27 市場交差点→府道12 篠原交差点→府道51 仏主

長老ヶ岳へは色々なルートを試していますが、今回は森林公園管理棟Pに自転車をデポし、仏主手前の細谷地区より林道 月ヒラ線を利用して上乙見北側の稜線に上がり山頂を目指しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
1時間56分
合計
6時間34分
Sスタート地点06:4607:00林道ゲート07:00林道終点(折り返し点)07:5009:40稜線出合(P645北)10:00ルート出合(P785北)10:40長老ヶ岳11:0011:25ルート出合(P785北)11:47P680休憩所12:0012:15東屋(管理棟側)12:4512:47森林公園管理棟P12:5013:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
利用した上りルートは、地理院地形図では実線表記の「林道 月ヒラ線」で上乙見北側の稜線のP645北側に出合い、P785にて森林公園からのメインルートに合流するルートです。

ハッキリ言って「行かないほうがいい」レベルのルートです。地形図では安易に稜線まで行けそうに見えましたが、崩落?廃道?GPSが無いと難しいです。危険な箇所は無いのですが…

下りに使った森林公園管理棟からの林道ですが、仏主BSまでは遠回りとなりますね。
まあ、バス時間まで余裕がある場合使うのもありかと。上部と集落近くのみ舗装されていますので、メインの車道よりは歩きやすいかな?
バス(現在は平日のみ?)で行かれる方は、帰りは近畿自然歩道指定の管理道路を下って来られるでしょうから、歩く機会は無いものかと想像します。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

道路沿いに側道があり、そこに駐車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路沿いに側道があり、そこに駐車
歩く方向 ガスってますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩く方向 ガスってますね
林道 月ヒラ線 獣除けゲート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道 月ヒラ線 獣除けゲート
こんな大きな罠は初めて見ました。熊用?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな大きな罠は初めて見ました。熊用?
あら、こんなに早く荒廃現場出現
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら、こんなに早く荒廃現場出現
それらしいところを通ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それらしいところを通ります
ここは道幅があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは道幅があります
あれ? ルートは直進なんですが林道は右に曲がってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ? ルートは直進なんですが林道は右に曲がってます
林道方向へ行ってみることに…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道方向へ行ってみることに…
谷を見ると何か標識らしきものが?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を見ると何か標識らしきものが?
あ〜あ。林道が行き詰りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜あ。林道が行き詰りました。
先ほどの標識らしきものがあった谷部分へ。違いました…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの標識らしきものがあった谷部分へ。違いました…
辺りを見回し、GPSと地形図を頼りに進むことにしました。薄っすら踏み跡があるような。杣道?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺りを見回し、GPSと地形図を頼りに進むことにしました。薄っすら踏み跡があるような。杣道?
ここはそこそこ踏み跡が解ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはそこそこ踏み跡が解ります
尾根筋に出ました。地形図通りです。ここは右斜面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に出ました。地形図通りです。ここは右斜面へ
稜線に出ました。ここからは大丈夫でしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。ここからは大丈夫でしょう。
山頂下の電波が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の電波が見えます。
森林公園管理棟からのメインルートに出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林公園管理棟からのメインルートに出ました
秋はこんな感じなんですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋はこんな感じなんですね〜
この階段を上ると山頂です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段を上ると山頂です
長老ヶ岳山頂到着 京都国体の採火地とあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長老ヶ岳山頂到着 京都国体の採火地とあります
一段下がったところに東屋があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段下がったところに東屋があります。
同じルートを戻り森林公園管理棟へ進みます。P785から出てきたところですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じルートを戻り森林公園管理棟へ進みます。P785から出てきたところですね。
直進すると直ぐ先に東屋あり。ここは右へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進すると直ぐ先に東屋あり。ここは右へ
ここが一番気を遣う場所かと。年々細くなるような?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一番気を遣う場所かと。年々細くなるような?
P680休憩棟到着 ここからは遊歩道レベルです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P680休憩棟到着 ここからは遊歩道レベルです。
管理棟近くの東屋でランチとしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理棟近くの東屋でランチとしました
森林公園管理棟横の駐車場 早朝にデポしておいた自転車にまたがり下山です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林公園管理棟横の駐車場 早朝にデポしておいた自転車にまたがり下山です
上部は舗装されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は舗装されています
ここからは地道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは地道です
小径タイヤなので、ちょい心配
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小径タイヤなので、ちょい心配
府道が見えました。左への道には橋が無い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道が見えました。左への道には橋が無い。
直進しこの先を左へ進むと橋があります。府道に出て駐車ポイントへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進しこの先を左へ進むと橋があります。府道に出て駐車ポイントへ。

感想/記録
by no2

山レコマップ赤線繋ぎの過去ログアップにて、簡易作成ご勘弁ください。

長老ヶ岳へは色々なルートがあるので、今回はマイナーなルートを歩きました。
地理院地形図を眺めていると、実線表記なので林道だな。これで上乙見北側の稜線に出合うので行ってみよう。
帰りの車道歩きが長くなるので、森林公園管理棟に自転車をデポし、下りにも車道ではなく、実線表記の林道を使ってみることに。

まあ、このルートは、もう一回行きたいとは思わないルートです。私が言うのもなんですが、行かない方がいいと思える上りルートでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:226人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ