また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1601572 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 赤目・倶留尊高原

三多気↑大洞山〜尼ケ岳(伊賀富士)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年10月02日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・久居~三杉線通行止めの看板あり
 本線の「三多気の桜」までは通行可能でした。
・三多気🅟トイレ有り

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
1時間11分
合計
7時間35分
S三多気駐車場06:3006:56真福院07:22大洞山南麓登山口07:2408:00大洞山(雌岳)08:4108:55大洞山(雄岳)09:0009:27四ノ峰09:32三ノ峰09:47倉骨峠10:06オオタワ10:41尼ヶ岳11:0211:43オオタワ11:56倉骨峠13:47大洞山南麓登山口13:4914:01真福院14:05三多気駐車場14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・東海自然歩道で整備されています。
・往路「大洞山」手前の階段はキツイ
・復路:雨後の巻道(苔)の石畳は滑りやすい
 石畳の苔道は通行止め(自己責任で・・)
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

道中から「大洞山」
2018年10月02日 06:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中から「大洞山」
5
三多気🅟から「学能堂山」
2018年10月02日 06:32撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三多気🅟から「学能堂山」
2
桜の道の園芸種
2018年10月02日 06:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の道の園芸種
やぶニラ?
2018年10月02日 06:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やぶニラ?
1
急登の階段です、ゆっくり登ってスタミナ温存。
2018年10月02日 07:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の階段です、ゆっくり登ってスタミナ温存。
1
「大洞山」雄岳
2018年10月02日 08:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大洞山」雄岳
1
「俱留尊山」有料ですが、平日なので無料でしょうね
2018年10月02日 08:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「俱留尊山」有料ですが、平日なので無料でしょうね
3
「古光山」登山道は荒れていそうですが・・・・
2018年10月02日 08:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「古光山」登山道は荒れていそうですが・・・・
6
局ケ岳?
2018年10月02日 08:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
局ケ岳?
2
白猪山?
2018年10月02日 08:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白猪山?
堀阪山方面?
2018年10月02日 08:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀阪山方面?
唯一の登山者(奈良県)に撮って頂く
2018年10月02日 08:56撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の登山者(奈良県)に撮って頂く
8
中央に国見山?
2018年10月02日 09:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に国見山?
俱留尊山と日本ボソ
2018年10月02日 09:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱留尊山と日本ボソ
3
ススキ・尼ケ岳でも見れた。
2018年10月02日 10:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ・尼ケ岳でも見れた。
2
「尼ケ岳」後は石畳の巻道で下山するのみ
2018年10月02日 10:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「尼ケ岳」後は石畳の巻道で下山するのみ
2
俱留尊山
2018年10月02日 10:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱留尊山
1
青山高原の風車群
2018年10月02日 10:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青山高原の風車群
5
伊勢湾を撮影したつもりだが・・・
2018年10月02日 10:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢湾を撮影したつもりだが・・・
尼ケ岳からの「大洞山」双峰
2018年10月02日 11:17撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尼ケ岳からの「大洞山」双峰
3
一ノ峰
2018年10月02日 11:49撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ峰
石畳みの苔みち
2018年10月02日 12:03撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳みの苔みち
2
ミカエリソウ
2018年10月02日 12:04撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミカエリソウ
1
トラノオみたい
2018年10月02日 12:10撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラノオみたい
1
ノコンギク
2018年10月02日 12:21撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノコンギク
自己責任で突破(入り口には通行止標識が)
想像以下で無事通過
2018年10月02日 12:36撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自己責任で突破(入り口には通行止標識が)
想像以下で無事通過
伊勢湾方面
2018年10月02日 12:56撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢湾方面
2
観音岳と堀坂山
2018年10月02日 12:56撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳と堀坂山
2
標識が無ければ分かりずらい分岐
2018年10月02日 13:21撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が無ければ分かりずらい分岐
1

感想/記録

 台風24号も去りひと安心したのに、直ぐに次の25号が来る様で困ります
天気も良さそうなので(今でしょうで)行く事にします。
「大洞山」で山ホトトギスが咲いていたとのレコも有り、
展望も良いし「三峰山」はパスして此処に決定。
 通行止が心配なのでR166〜仁柿峠はパス「久居〜三杉線」で
(調べもせず)行ったところ「家城」付近で通行止めの看板有り、
コンビニの店員に迂回路を聞くも分からず・・
ヤフーカーナビの電源オン、三杉線周辺は✖だらけですが
本線は行けそうなので一安心。
格安通信契約なので山中だったらヤバかった。
 
三多気の広い駐車場には1台止まっています。
後で分かったのですが、唯一の登山者(奈良ナンバー)でした。
 後で半袖シャツにするのですが登山口は涼しさを越え寒い位です。
本当の秋の様です,快晴で乾燥しているので期待が膨らみます。
 名前の分からない山草ですがカメラを出してはパチリ・パチリ。
大洞山の急坂の階段地獄では汗だく、頂上は少しの風ですが汗冷えで
寒いので、上着を重ね着。
 
 風景撮影で気が付かなかったのですが、若い先客がいました。
話をすると奈良市内の方で「大峰山」が主でこちらへ2時間位で来れるそう
 同じルートで尼ケ↓巻道〜(石畳)なのでお供しようと誘いました。
寒いので出発するつもりでしたが、朝食にするそうなので私もラーメンを
食べ荷物を軽くします。奈良の方のザックが日帰り登山なのに15繊Α
訓練ですかと聞けば笑うだけ・・・
 若いがさすがに荷物が重いのか登りはペースダウンなのでお先に・・
「尼ケ岳」でパン等を食べて待っています(巻道の通行止めが心配で)
待ち人到着後は本格的な昼食なので此処も巻道の無事の通過を約束して
お先に下山します。後は巻道の石畳で山ホトトギスを探すのみです。
 
 やはり通行止の看板があり、自己責任で無視します。
少し高巻きで突破するのですがトラロープも張って有り登山道としては
普通ですが、遊歩道としては危険道に代わり無し。
 肝心の「山ほととぎす」ですが立ち止まって眼を凝らしても無し。
「後で調べ直すと「真福院」側の登山口で「ヤマジノホトトギス。」が
咲いていたが、無い訳とも知らず探しまくりました。
でも無事に駐車場に下山。

お供ありがとうと、山ホトトギスを見つけられたらと
アドレスをメモ書きしてワイパーに挟みました。
何とその夜に返信ありで山ホトトギスは咲いていなかったとの事。
 前の台風で散ったもようかな?
「大洞山」はいく場所に悩むと此処ですが、通行止めも無く
無事に帰宅でき感謝の山旅でした。

 









お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:589人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ