また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1617640 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 阿蘇・九重

阿蘇山・中岳〜高岳縦走

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年10月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
阿蘇山上の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
1時間56分
合計
6時間11分
S阿蘇山上広場09:2909:53砂千里ヶ浜11:03南岳11:0711:23中岳11:2911:45阿蘇山12:4512:51仙酔尾根分岐12:5212:55天狗の舞台13:0013:32月見小屋13:4614:05中岳14:1714:31南岳15:08砂千里ヶ浜15:26阿蘇山上広場15:4015:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・展望良好で阿蘇を満喫できるコース。登山者も多い。
・火山活動の状況や風向きにより「全面規制」となり、阿蘇山上広場から先の有料道路(阿蘇山公園道路)が通行止めのときでも、中岳・高岳方面への登山は可能(登山時に有料道路は通行できなかったが、登山道入口の警備員さんに尋ねると登山は良いとのことだった)。規制の情報は、阿蘇火山火口規制情報http://www.aso.ne.jp/~volcano/ で確認できる。
・熊本地震などの影響で通行できなくなっているコースもあるので、熊本県のHP(https://www.pref.kumamoto.jp/kenhoku/kiji_23960.html )で確認のこと。
・阿蘇山ロープウェイは運休中。
・風向きによって火山ガスの濃度が高くなることがあるようで、一時的に咳き込んだり、喉を痛めたりすることがあった。

■阿蘇山上広場(阿蘇山ロープウェイ)→砂千里ヶ浜駐車場
阿蘇山上広場の建物の東側に遊歩道の入口がある(車道とは別)。ロープが張られていて、その前に警備員が立っていたが、上述のとおり登山は可能とのことだった。舗装された遊歩道が砂千里ヶ浜駐車場まで続いている。
【危険箇所】特にないが、火山活動と火山ガスには注意。
【トイレ】阿蘇山上広場

■砂千里ヶ浜駐車場→中岳
木道区間→平坦な稜線歩き→急な上り→平坦な稜線歩きで中岳に着く。遠くから見ると、上りが険しそうに見えるが、取り付けば、そこまではない。岩にペンキでマーキングがされているが、一部適切でない箇所も見受けられる(例えば、×と書かれているが問題なく進めるなど)。樹木はなく、展望良好だが、強風時は吹きさらしとなる。
【危険箇所】火山活動と火山ガスには注意。濃霧や強風時は注意が必要。

■中岳→高岳→天狗の舞台→月見小屋→中岳
高岳までは樹木はないが、高岳を過ぎると低木が出てくる。天狗の舞台へは、稜線の南側を回り込んで進む。月見小屋へは最初、藪の中を進む。月見小屋から分岐までは平坦。
【危険箇所】天狗の舞台は、端の部分が切れ落ちているので、濃霧時は落ちないように注意。
【水場】山と高原地図では、月見小屋に水場マークが付いていたので、探してみたところ、小屋から少し離れた所に側面に石が積まれた縦穴があったが、水はなかった(標識などはなし)。もしかしたら、別に水場があるのかも知れない。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

阿蘇山上広場(ロープウェイ駐車場)。全面規制となっていて、有料道路は閉鎖中。
2018年10月14日 09:14撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山上広場(ロープウェイ駐車場)。全面規制となっていて、有料道路は閉鎖中。
1
トイレはここで済ませておきましょう。
2018年10月14日 09:26撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレはここで済ませておきましょう。
火口方面に向かって遊歩道を進んでいきます。
2018年10月14日 09:33撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口方面に向かって遊歩道を進んでいきます。
退避壕。ここから車道から離れて木道を進みます。
2018年10月14日 09:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
退避壕。ここから車道から離れて木道を進みます。
河口方面は通行止め。
2018年10月14日 09:49撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口方面は通行止め。
砂千里ヶ浜。木道を進みます。
2018年10月14日 09:53撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂千里ヶ浜。木道を進みます。
登りに取り付きます。歩いてきたルートや砂千里ヶ浜が一望できます。
2018年10月14日 10:23撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りに取り付きます。歩いてきたルートや砂千里ヶ浜が一望できます。
南郷谷と外輪山。
2018年10月14日 10:42撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷谷と外輪山。
これから進む方向。
2018年10月14日 11:04撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む方向。
阿蘇の火口。
2018年10月14日 11:13撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇の火口。
中岳に到着。
2018年10月14日 11:25撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳に到着。
展望良好です。
2018年10月14日 11:24撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望良好です。
仙酔峡ロープウェイの駅。窓が割れているように見えます。
2018年10月14日 11:43撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙酔峡ロープウェイの駅。窓が割れているように見えます。
高岳山頂。ここでお昼休憩を取りました。
2018年10月14日 11:48撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高岳山頂。ここでお昼休憩を取りました。
2
高岳山頂から天狗の舞台を望む。確かに舞台のようだ。
2018年10月14日 12:50撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高岳山頂から天狗の舞台を望む。確かに舞台のようだ。
鷲ヶ峰でしょうか。
2018年10月14日 12:55撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰でしょうか。
低木の中を天狗の舞台目指して進みます。
2018年10月14日 13:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低木の中を天狗の舞台目指して進みます。
正面に月見小屋が見えます。
2018年10月14日 13:04撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に月見小屋が見えます。
この上が天狗の舞台です。
2018年10月14日 13:04撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上が天狗の舞台です。
天狗の舞台に到着。平坦です。
2018年10月14日 13:07撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の舞台に到着。平坦です。
日ノ尾峠へのルートは通行止め。
2018年10月14日 13:14撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日ノ尾峠へのルートは通行止め。
月見小屋へは低木の中を進みます。
2018年10月14日 13:24撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見小屋へは低木の中を進みます。
高台に建つ月見小屋。
2018年10月14日 13:32撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高台に建つ月見小屋。
小屋の内部。
2018年10月14日 13:34撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の内部。
月見小屋から歩いてきた登山道を望む。黄色のマーキングを目印に進みます。
2018年10月14日 13:44撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見小屋から歩いてきた登山道を望む。黄色のマーキングを目印に進みます。
分岐まで戻って来ました。あとは行きに来た道を戻ります。
2018年10月14日 14:05撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻って来ました。あとは行きに来た道を戻ります。
阿蘇山上広場に戻ってきました。
2018年10月14日 15:25撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山上広場に戻ってきました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:605人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ