また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1632006 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 妙高・戸隠・雨飾

海谷山塊(駒ケ岳〜鬼ヶ面山〜鋸岳)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年10月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
雨飾山荘に車をデポ。タクシー(糸魚川タクシー)で三峡パーク駒ヶ岳登山口まで。5550円也。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間6分
休憩
1時間27分
合計
9時間33分
S海谷三峡パーク07:2009:45駒ヶ岳09:5511:57鬼ヶ面山12:1113:55鋸岳14:5816:53雨飾山荘16:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープ、鎖、梯子の連続でワイルドなコースです。もちろん大丈夫ですが、表妙義の鎖が頼りなくなった感じ。駒ヶ岳から鬼ヶ面山の途中、道が無くなったと思ったらルートは真下にありました。崖です! 鬼ヶ面から鋸岳への途中の噂の梯子は、高度感は抜群、大丈夫なんですが別の意味で怖いです。
鋸岳からの下りロープが連続します。ここも高度感抜群。
垂直に近い登り下りも、ホールド、ステップはしっかりありますので見た目ほど怖くはないです。
1290m分岐から雨飾山荘までに渡渉が2回ありますがふつうに歩けるレベル。
その他周辺情報下山後は雨飾山荘でお湯につかりました。500円也。小屋主さんの温かい対応と、いいお湯で次回は泊まりたくなりました。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

タクシーは6時30分に雨飾山荘待ち合わせ。タクシーを追走して山荘へ。
2018年10月28日 06:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タクシーは6時30分に雨飾山荘待ち合わせ。タクシーを追走して山荘へ。
1
鬼ヶ面山です。北アは冠雪の便りも、こちらは紅葉の盛りです。
2018年10月28日 06:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面山です。北アは冠雪の便りも、こちらは紅葉の盛りです。
2
三峡パーク。無人ですが立派です。キャンプ場のようです。
2018年10月28日 07:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峡パーク。無人ですが立派です。キャンプ場のようです。
2
かわいいハウス。
2018年10月28日 07:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいハウス。
アドベンチャーの入り口でした。
2018年10月28日 07:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アドベンチャーの入り口でした。
噂の梯子か!
これは違いました。
2018年10月28日 07:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の梯子か!
これは違いました。
1
海なし県(長野)在住なので、海が見えると騒いでしまう習性は治らない。
2018年10月28日 07:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海なし県(長野)在住なので、海が見えると騒いでしまう習性は治らない。
1
駒ヶ岳への登りからして急登。
2018年10月28日 07:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳への登りからして急登。
1
これは、初体験、縄梯子!
2018年10月28日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、初体験、縄梯子!
2
急登です(^_^;)
2018年10月28日 08:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登です(^_^;)
1
駒ヶ岳ピーク到着。広いスペースで休憩ポイント。
2018年10月28日 09:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳ピーク到着。広いスペースで休憩ポイント。
右の手前に鬼ヶ面山。
2018年10月28日 09:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の手前に鬼ヶ面山。
1
正面奥に焼山、その奥の三角が火打山。
2018年10月28日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面奥に焼山、その奥の三角が火打山。
1
目の前に雨飾山。あちらは賑わっていそう。
2018年10月28日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に雨飾山。あちらは賑わっていそう。
1
鬼ヶ面山に向かいます。
2018年10月28日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面山に向かいます。
1
振り返って駒ヶ岳です。
2018年10月28日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って駒ヶ岳です。
1
アップダウンが激しいコース。
2018年10月28日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが激しいコース。
1
あれっ、山がなくなった、と思ったら真下にルートがありました。絶壁ですよ(^_^;)
下見えないし。
2018年10月28日 10:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ、山がなくなった、と思ったら真下にルートがありました。絶壁ですよ(^_^;)
下見えないし。
2
ロープ、鎖、頼らないと下れません。
2018年10月28日 10:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ、鎖、頼らないと下れません。
2
ここを下ってきました。
2018年10月28日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下ってきました。
1
当然、下れば次は登りです。
2018年10月28日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然、下れば次は登りです。
2
で、また下り。
落ち葉でふかふか道ですが、道が見えず良し悪しです。
2018年10月28日 11:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、また下り。
落ち葉でふかふか道ですが、道が見えず良し悪しです。
1
鬼ヶ面山ピークです。ちょっと狭いです。
2018年10月28日 11:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面山ピークです。ちょっと狭いです。
3
雨飾山です。
2018年10月28日 11:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山です。
1
これから向かいます、鋸岳。
2018年10月28日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かいます、鋸岳。
1
鬼面岳の北峰。少し登りましたが藪漕ぎっぽいので退散しました。
2018年10月28日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面岳の北峰。少し登りましたが藪漕ぎっぽいので退散しました。
1
鬼ヶ面岳直下のロープ。
2018年10月28日 12:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面岳直下のロープ。
1
これが噂の梯子です。高度感あります。でも別の意味で怖かった。
2018年10月28日 13:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが噂の梯子です。高度感あります。でも別の意味で怖かった。
2
もちろん下は崖。
2018年10月28日 13:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん下は崖。
2
槍ヶ岳の梯子の安心感はないですが、登ってみれば案外大丈夫でした。
2018年10月28日 13:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の梯子の安心感はないですが、登ってみれば案外大丈夫でした。
4
これまた登りのロープ。
2018年10月28日 13:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまた登りのロープ。
1
トラバース。
2018年10月28日 13:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース。
1
鋸岳ですガスっちゃいました。
2018年10月28日 13:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳ですガスっちゃいました。
早速、見た目は懸垂下降です。
2018年10月28日 14:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速、見た目は懸垂下降です。
3
また、ロープ。
2018年10月28日 14:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、ロープ。
1
渡渉が2箇所。
2018年10月28日 15:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉が2箇所。
1
北アは終わっていましたが、こちらは紅葉が見事です。
2018年10月28日 16:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アは終わっていましたが、こちらは紅葉が見事です。
1
紅葉よりも、やまぶどう、さるなし、またたびと山のフルーツを味わいました。
2018年10月28日 16:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉よりも、やまぶどう、さるなし、またたびと山のフルーツを味わいました。
1
でもきれい。
2018年10月28日 16:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもきれい。
1
鬼ヶ面山です。
2018年10月28日 16:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面山です。
1
帰ってきました。雨飾山荘の温泉に直行しました。
2018年10月28日 16:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。雨飾山荘の温泉に直行しました。
1

感想/記録

レコを見ると三峽パークから周回が多かったですが、タクシー利用で海谷山塊を縦走としました。この日は新潟県の山岳会2パーティーと会っただけの静かなコースです。
このアドベンチャールート面白いです。
駒ヶ岳までは急登ですが危険箇所はなし。
駒ヶ岳から鬼ヶ面山の途中、先がなくなりルートミスかと思ったら真下にルートがあり、ビックリ。崖をロープと鎖で下ります。
噂の梯子もスリル満点です。歪んで見えますが
見た目よりしっかりしています。
鋸岳ピークからはロープ、ロープ、ロープでした😄
ホールド、ステップが必ずあり、見た目より歩きやすい。
標高は高くないですか、南アルプスの本家鋸岳にひけを取らないです。
下山後に寄った雨飾山荘、この日で小屋締めでさしたが、温かく迎えて頂きました。温泉は源泉かけ流し、建物も雰囲気がありました。
お茶をいただきながらの、ご主人の話は面白く楽しい時間となりました。
この日のルート、ご主人達がコース整備をされたそうで、感謝です。
ご一緒の皆さん、ありがとうございました♪


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:914人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/3/30
投稿数: 317
2018/11/6 13:57
 こんにちは。
同行された方の記録にもコメントさせていただきましたが、
当日反対方向から来て、鬼ヶ面山で出会った11人パーティ―です。
その節はありがとうございました。

差支えなければ、この記録のページを私の鋸岳記録ページにリンク貼らせてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ