また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1633072 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

五家荘〜脊梁・白鳥山〜

日程 2018年10月27日(土) 〜 2018年10月28日(日)
メンバー
 nekosuke(SL)
 itousagi(記録)
, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福岡都市高〜九州道〜宇城氷川スマートIC〜県道25号線〜国道445号線〜県道159号線〜林道分岐 横平(樅木)登山口の看板あり。そのまま林道沿いを進んで行く。
途中、上福根山登山口の看板が出てくる。離合に注意!5台程の駐車スペースがあり、峰越登山口に到着する。地上高のある車がオススメ。
松橋IC〜国道445号線は、時短であるが、カーブが多く、今回は上記ルートを選択した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間11分
休憩
3分
合計
5時間14分
S峰越11:0412:29白鳥山12:3216:18宿泊地
2日目
山行
3時間55分
休憩
14分
合計
4時間9分
宿泊地08:2011:16白鳥山11:1812:12峰越12:2412:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
*ゴール地点は、ログの切り忘れ。
コース状況/
危険箇所等
特にありません。ハンドメイドの標識が多く、見落とさないよう、道迷いにご注意下さい。(*特にガス発生時)
その他周辺情報登山後の温泉↓お土産もあります↓
http://www.toyo-seseragi.com/
生姜が大好きなら是非↑
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子(毛糸帽) ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト(テント) ストック カメラ ガス缶 ガスヘッド 食器 武器 携帯電話 バッテリー
共同装備 タープ レジャーシート GPS チェストハーネス 補助ロープ のこぎり 焚き火台

写真

おはようございます。峰越駐車場です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。峰越駐車場です。
4
登山口からすぐに展望所がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からすぐに展望所がありました。
1
五勇山方面かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五勇山方面かな?
森のスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森のスタートです。
3
岩苔の丸さが癒し♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩苔の丸さが癒し♡
1
御池は、野草の宝庫と称され、周囲には柵が囲まれていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池は、野草の宝庫と称され、周囲には柵が囲まれていました。
苔と落ち葉の癒し♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と落ち葉の癒し♡
2
モスと紅葉
2018年10月27日 12:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モスと紅葉
2
平安時代末期の平家は次々に世を去り、平清盛の孫は、のちに緒方一郎と名乗ったらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平安時代末期の平家は次々に世を去り、平清盛の孫は、のちに緒方一郎と名乗ったらしい。
2
マユミ(真弓)かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マユミ(真弓)かな?
2
☆HAPPY ハロウィン☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
☆HAPPY ハロウィン☆
2
脊梁にオバケ
2018年10月27日 12:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脊梁にオバケ
3
ブナはまるで動物の足のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナはまるで動物の足のようです。
2
立派です。生命力を感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派です。生命力を感じます。
1
秋も深まっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋も深まっています。
4
ダイナミックな脊梁☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイナミックな脊梁☆
2
幹が空いてました☆ひょっこりは〜ん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幹が空いてました☆ひょっこりは〜ん
3
曲がりくねった樹木たち
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲がりくねった樹木たち
1
大展望☆椎葉方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大展望☆椎葉方面
1
苔に覆われた樹木、神秘的♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔に覆われた樹木、神秘的♡
1
苔むす光景に癒し♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むす光景に癒し♡
1
幕営地でタープ完成☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕営地でタープ完成☆
2
翌朝に出発です。尾根を目指して進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝に出発です。尾根を目指して進みます。
1
このあと、各々コンパスと地図、GPSとしばらく読図が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと、各々コンパスと地図、GPSとしばらく読図が続きます。
1
1290m付近の紅葉。コハウチワカエデかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1290m付近の紅葉。コハウチワカエデかな?
2
登山道から外れていますが、谷筋の紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から外れていますが、谷筋の紅葉。
2
オレンジと緑のグラデーション♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジと緑のグラデーション♡
2
ピンボケしています。縦走路のサルノコシカケ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケしています。縦走路のサルノコシカケ
2
お手製の看板は見落とさない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手製の看板は見落とさない。
1
時雨岳は東方面のようですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時雨岳は東方面のようですね。
1
樹に集う
2018年10月27日 12:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹に集う
2
この標識も見落とさない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識も見落とさない。
1
コナラの紅葉かな?ありがとうございました♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コナラの紅葉かな?ありがとうございました♡
1

感想/記録

全国的にメジャーな山名でもなく、数年前(震災前)に九州脊梁を歩いた記憶は、こんなに奥深い山があるのか〜と強い印象を受けました、にも関わらず、道を見失う怖さを肌で感じていました。(コンパスを合わせていても、数回ルートミスをし、おまけに登り返した苦い経験が過去にあり・・)
 さらにまた、登山口までの林道はでこぼこで、落石もあり、離合も困難で、ソロで行こうという意欲は到底湧きませんでした。
 五家荘は歴史深く、この分野のうんちくは??よく知らないです。緒方家や菅原道真の孫・・左座家・・・。
 今回これで4度目の脊梁歩き。正直なところ、多人数のメンバーで歩ける楽しみや安心感はありました。天候の心配もなく、原生林はじめ、紅葉もありました。
 反省として、全体的に不足していたのは、チームワーク、ボルテージの向上です。それは、つまりハロウィンの仮装でしょうね!? 来年こそは、皆で仮装を目指しましょう!(佐賀の天山レコはガチ凄かったなぁ〜)平清経さまも、きっと驚くことでしょう!
訪問者数:699人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ