また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1652979 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

千早古道 村界尾根

日程 2018年11月17日(土) [日帰り]
メンバー
 kanaho(CL)
, その他メンバー6人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
スタート:千早赤坂郷土資料館P
ゴール :バス停留所 鱒釣り場 
     (鱒釣り場→千早赤阪村役場前 金剛バス 460円)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
12分
合計
7時間22分
Sスタート地点07:3208:06赤坂城跡08:1113:57東條山14:0314:44馬場谷の延命水14:4514:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金峰神社の参道は、民家の家屋とガレージ?の間の50センチほどの隙間を抜けます。おうちの方が庭におられたので、一声かけて通らせてもらいました。

尾根は、分岐が間違えやすいところがあります。
過去天気図(気象庁) 2018年11月の天気図 [pdf]

写真

千早赤坂村郷土資料館Pを左に出て集落を歩き、甲取橋を渡らずに手前の急坂を上がります。
2018年11月17日 07:46撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早赤坂村郷土資料館Pを左に出て集落を歩き、甲取橋を渡らずに手前の急坂を上がります。
1
みかんが、たわわになってます。
2018年11月17日 07:49撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みかんが、たわわになってます。
1
『楠木兵法 其ノ壱』
・甲取坂を上がってくる敵が滑るように、竹の皮を流す。(高取城でも書いてました)
・急坂に、蜂の巣の入った大鼓を転がす。
2018年11月17日 07:53撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『楠木兵法 其ノ壱』
・甲取坂を上がってくる敵が滑るように、竹の皮を流す。(高取城でも書いてました)
・急坂に、蜂の巣の入った大鼓を転がす。
1
リーダーが「今日はあんまり眺望もないから、今のうちに見といてね」と。みかん畑の向こうには金剛・葛城の山が。
2018年11月17日 07:54撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダーが「今日はあんまり眺望もないから、今のうちに見といてね」と。みかん畑の向こうには金剛・葛城の山が。
4
下赤阪の棚田
手前にはコスモスが残ってます。
2018年11月17日 08:05撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下赤阪の棚田
手前にはコスモスが残ってます。
2
棚田百選にも選ばれてます。
2018年11月17日 08:08撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚田百選にも選ばれてます。
2
この棚田を見下ろしているあたりが、赤坂城跡。
千早赤阪村立中学のすぐ裏です。
2018年11月17日 08:11撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この棚田を見下ろしているあたりが、赤坂城跡。
千早赤阪村立中学のすぐ裏です。
1
金峰神社へは、民家の家屋とガレージの間を抜けます。
2018年11月17日 08:39撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰神社へは、民家の家屋とガレージの間を抜けます。
2
しっかりと手すりがついてます。
2018年11月17日 08:40撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりと手すりがついてます。
1
金峰神社
地元の方が手入れされてるのか、きれいです。
2018年11月17日 08:42撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰神社
地元の方が手入れされてるのか、きれいです。
2
本殿の裏にまわると、眺望よし。
正面に見えるのは生駒でしょうか。
2018年11月17日 08:44撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿の裏にまわると、眺望よし。
正面に見えるのは生駒でしょうか。
3
共同井戸。現在では防火に使われてるそうです。リーダーが「今は『井戸端会議』て言葉も知らない人がいるので〜」と説明を。そんな若い人、うちの会員にはいませんよ(^^;
2018年11月17日 08:53撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
共同井戸。現在では防火に使われてるそうです。リーダーが「今は『井戸端会議』て言葉も知らない人がいるので〜」と説明を。そんな若い人、うちの会員にはいませんよ(^^;
2
東阪の郵便局。
なぜに黄色?
2018年11月17日 09:03撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東阪の郵便局。
なぜに黄色?
1
千早小学校跡。
もちろん校庭には、馬に乗る勇ましい楠木正成像が。
2018年11月17日 09:14撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早小学校跡。
もちろん校庭には、馬に乗る勇ましい楠木正成像が。
2
中津原との分岐を過ぎ、新千早トンネルの上より少し手前の鉄塔下でお昼ご飯。鹿のフンに似たのがてんこ盛りになってるのが、そこかしこに。誰のフンかな?
2018年11月17日 11:35撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津原との分岐を過ぎ、新千早トンネルの上より少し手前の鉄塔下でお昼ご飯。鹿のフンに似たのがてんこ盛りになってるのが、そこかしこに。誰のフンかな?
1
NTTの無線中継所
2018年11月17日 11:45撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NTTの無線中継所
1
お昼ご飯後の急坂はこたえます。
2018年11月17日 12:01撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ご飯後の急坂はこたえます。
1
丸山 666mと書かれてました。
2018年11月17日 12:27撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山 666mと書かれてました。
2
三等三角点 
点名:千早 
720.44m
2018年11月17日 12:43撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点 
点名:千早 
720.44m
3
消えそうな案内板
2018年11月17日 12:43撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消えそうな案内板
1
思ったより自然林があり、紅葉もきれい。
2018年11月17日 13:04撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより自然林があり、紅葉もきれい。
2
すっかり葉が落ちたら、金剛山がドーンッて見えます。
2018年11月17日 13:04撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり葉が落ちたら、金剛山がドーンッて見えます。
1
もう東條山まで、そんなにアップダウンもないそうです。
2018年11月17日 13:05撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう東條山まで、そんなにアップダウンもないそうです。
1
東條山
本日一番のピークです。
2018年11月17日 14:00撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東條山
本日一番のピークです。
5
何があるというわけではありませんが、来たかったところです。
2018年11月17日 14:00撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何があるというわけではありませんが、来たかったところです。
1
いつからあるのか、ソファ。
2018年11月17日 14:21撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつからあるのか、ソファ。
1
ガレージのある辻。
2018年11月17日 14:23撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレージのある辻。
1
台風21号で倒れたようです。林道はさんで反対側は倒れてません。いろんな条件が重なって、運命が決まるのだなぁ。
2018年11月17日 14:30撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風21号で倒れたようです。林道はさんで反対側は倒れてません。いろんな条件が重なって、運命が決まるのだなぁ。
2
鱒釣り場前から金剛バスに乗りました。
2018年11月17日 14:54撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鱒釣り場前から金剛バスに乗りました。
4

感想/記録

所属する山岳会で、千早古道 村界尾根を案内していただきました。
村界尾根 東條山
以前から歩いてみたいと思ってましたが、一人じゃ迷いそうなので行ったことありませんでした。
今回企画していただき、感謝感謝ですm(__)m

下赤阪の棚田に行ったのは2回目ですが、いいとこですね。
ママ友に千早赤阪村立中学出身の人がいるのですが「あの頃は何とも思ってなかったけど、今思えば、のどかでええとこやったわ」と言ってます。
スクールバス通学で、どんなにすいてても1,2年生は座ってはいけないって暗黙のルールがツラかったそうです。

廃校になった小学校跡や、民家の家屋の間から参道に通じる金峰神社など集落を歩き、山へ入ります。
テープやリーダーが下見の時につけられた目印もありますが、ちょいちょい林道と交差したり尾根芯が荒れてたりで、やっぱり一人じゃ迷いそう。
けっこうなアップダウンもありますが、紅葉が残っていたりで東條山へ近づくにつれ、気持ちのよい尾根になりました。
歩いたことないので知りませんが、赤滝や大住谷への分岐を過ぎれば、間もなく東條山です。

いつも金剛山へ車やバスで行くときに右手に見える山が、こんなに深いというのに驚きました。失礼ながら、金剛山のおまけぐらいに思ってました。歩いてみないとわからないですね。
見慣れた五条林道に降り立ち、予定より大幅に早く降りれたので、のんびり鱒釣り場まで歩きました。
東條山から千早峠も歩きたいし、赤滝や大住谷も歩いてみたい。
行きたいところ、歩いてみたいところがどんどん増えるなぁ。

訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 紅葉 ガレ トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ