また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1659873 全員に公開 ハイキング 大台ケ原・大杉谷・高見山

晩秋の尾鷲道

情報量の目安: C
-拍手
日程 2018年11月17日(土) ~ 2018年11月18日(日)
メンバー
天候快晴の二日間。大台ヶ原と言えども、南下するので暖かく、オーバースペックな装備となってしまった。
アクセス
利用交通機関
電車バス
上市⇔大台ヶ原間のバスは11/25までです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間44分
休憩
5分
合計
3時間49分
S大台ケ原駐車場11:3311:53シオカラ谷吊橋11:5412:18大蛇分岐12:26本ゴヤ嶺12:30尾鷲辻12:3213:52雷峠14:01地倉山14:07コブシ嶺最高地点14:10コブシ嶺14:1114:37一本木14:53木組峠14:5415:14新木組峠15:22宿泊地
2日目
山行
4時間31分
休憩
14分
合計
4時間45分
宿泊地07:4007:53新木組峠07:5408:14神明水08:19中の嶺08:32龍辻08:3408:45又口辻08:49栃山林道と古和谷分岐09:02地蔵峠09:0809:23栃山林道と古和谷分岐09:32古和谷分岐09:43桧の巨木09:4509:48山賊小屋跡09:55渡渉点09:5811:32クチスポダム12:25尾鷲駅12:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
NTRCさんのおかげでマーク有り、整備良好でした。とっつきにくい印象があったが、台高山脈のなかでは挑戦しやすい部類でしょう。
また、新ルート(松浦武四郎ルート)が用意されていて楽しめた。ただ、古和谷分岐から分かりやすい方へ進むと地蔵峠へ下山してしまうので注意。
古和谷分岐からの尾鷲駅に近いルートは荒れていて、崩壊が進んでいる箇所での大人数の歩行は困難に思われた。
車道にでてからの坂下トンネルは真っ暗なのでライト要。
過去天気図(気象庁) 2018年11月の天気図 [pdf]

写真

大台ヶ原から尾鷲道の始まり
2018年11月17日 12:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ヶ原から尾鷲道の始まり
新木組峠近くでのテン泊の朝
2018年11月18日 06:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新木組峠近くでのテン泊の朝
松浦武四郎の稜線ルートの巨木が素晴らしい
2018年11月18日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松浦武四郎の稜線ルートの巨木が素晴らしい
1
撮影機材:

感想/記録

残っていた尾鷲道を歩いて台高山脈縦走をコンプリート。
寒いに違いないと思っていたものの、南下したから割と暖かい夜。
静かな道を歩き、久しぶりの尾鷲へ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:450人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ