また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1715907 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

富士を眺めに三国県境へ〜三国山〜【静岡百】

日程 2019年01月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーで三国峠の駐車スペースまで。
国道246御殿場側から富士スピードウェイの方を目指して進みます。
その後147を山中湖方面へ進めば明神峠、三国峠に到着
気温は低く、路肩に雪。路面は若干凍結気味でしたのでゆっくり走りました。

無料
駐車スペースは5〜6台程度
ポスト、トイレ等はありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
51分
休憩
1時間2分
合計
1時間53分
S三国峠駐車スペース15:1015:22三国山15:3015:38三国峠15:3915:54鉄砲木ノ頭(明神山)16:4717:02三国峠17:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とても良く整備されたハイキングコース。
登山口から三国山まで薄いですが終始雪道です。
踏み固められると滑るかもしれません。距離も斜度もそれほど無く危険なところは無いと思いますが注意して歩いたほうが良いと思います。先まで進むようなら軽アイゼンぐらい携行しておきたいところ。

明神山(鉄砲木の頭)までは砂礫の登山道。
真っ直ぐ一本道なのでとても歩きやすいです。
寒いと霜柱が立つかも。

その他周辺情報山中湖側に下れば観光地なのでお店や温泉等があります。
御殿場側は麓まで下らないと何も無いので準備は早めに。

装備

個人装備 ザック エマージェンシーキット 防寒具 手袋 行動食 軽アイゼン 携帯 ヘッドランプ クッカー バーナー

写真

お天気良かったのでお昼からドライブに出かける。
薩垂峠からの富士山。
ハイカーさんいっぱいでした。
2019年01月27日 12:37撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気良かったのでお昼からドライブに出かける。
薩垂峠からの富士山。
ハイカーさんいっぱいでした。
3
で、せっかくお天気良いのでどっか登っちゃおうかと富士山の裾野をぐるりと回り三国峠へ。
2019年01月27日 15:08撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、せっかくお天気良いのでどっか登っちゃおうかと富士山の裾野をぐるりと回り三国峠へ。
車にある程度の登山装備は積んであるので登ります。
とは言っても靴履き替えたぐらい。
2019年01月27日 15:08撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車にある程度の登山装備は積んであるので登ります。
とは言っても靴履き替えたぐらい。
やっほ〜♪
2019年01月27日 15:22撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっほ〜♪
1
神奈川
2019年01月27日 15:23撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神奈川
静岡
の三県の県境ですね。
2019年01月27日 15:24撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡
の三県の県境ですね。
誰の足跡かな??
2019年01月27日 15:35撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰の足跡かな??
一旦峠に下ります。
2019年01月27日 15:38撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦峠に下ります。
明神山へ。
こちらは日当たりの良い明るい登山道。
2019年01月27日 15:39撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山へ。
こちらは日当たりの良い明るい登山道。
ススキの中を歩きます。
2019年01月27日 15:41撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの中を歩きます。
3
振り返ると富士山。
西日が眩しい〜
2019年01月27日 15:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山。
西日が眩しい〜
2
あとちょっとで山頂。
2019年01月27日 15:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっとで山頂。
山中湖と富士山。その向こうに南アルプス
2019年01月27日 15:49撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖と富士山。その向こうに南アルプス
4
ほぼ私服での登頂です。
2019年01月27日 15:56撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ私服での登頂です。
3
新潟からいらしたという方とお話しながら日が沈むのを待ちます。
2019年01月27日 16:37撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟からいらしたという方とお話しながら日が沈むのを待ちます。
4
ダイヤモンド宝永山。
2019年01月27日 16:37撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド宝永山。
4
もう少し富士山や空の色が面白くなると良かったんだけどな。
ヌケが良すぎたか。
2019年01月27日 16:40撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し富士山や空の色が面白くなると良かったんだけどな。
ヌケが良すぎたか。
山頂には山中諏訪神社の奥宮があります。
2019年01月27日 16:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には山中諏訪神社の奥宮があります。
南アルプス甲斐駒〜白根三山、塩見岳
2019年01月27日 16:46撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス甲斐駒〜白根三山、塩見岳
1
悪沢、赤石
2019年01月27日 16:46撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢、赤石
1
アップで。
御殿場側はそれなりに白く見えますがやっぱり雪が少ない。
2019年01月27日 16:46撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
御殿場側はそれなりに白く見えますがやっぱり雪が少ない。
1
石割山とか
2019年01月27日 16:47撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割山とか
こっちの山もお手軽で良いよね
2019年01月27日 16:47撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの山もお手軽で良いよね
箱根の山は噴煙(蒸気?)を上げてました
2019年01月27日 16:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根の山は噴煙(蒸気?)を上げてました
寒くなってきたので下ります。
2019年01月27日 16:51撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒くなってきたので下ります。
三国峠に下山
2019年01月27日 17:02撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠に下山
登山口でー2℃ぐらいでした。
寒いわけだ。
2019年01月27日 17:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口でー2℃ぐらいでした。
寒いわけだ。

感想/記録

お天気が良かったので富士山を眺めながらドライブ。

せっかくなのでどっか登っちゃおうと三国峠から静岡百山の三国山と富士山の眺めが良い鉄砲木の頭へ。
道路の凍結がちょっと心配でしたが問題なく三国峠に到着。
午後からの登山ですがまぁ、登山というよりもハイキングみたいなものなので。

コーヒーセットとヘッデンをバッグに積め一応靴だけは登山靴に履き替えます。
登山口から雪道。東側の斜面なので終始雪道です。
つぼ足でも注意して歩けば徳に問題なく歩けました。
今後雪が増えたり、踏み固められて凍結するようなら軽アイゼンぐらいはあったほうが良いかも。
10分程で山頂に到着。
木々の間から富士山や伊豆、箱根方面が見えますが樹林の山頂なのであまり眺望は良くありません。
山梨、神奈川、静岡の三県境なので各県の表示があったりして面白いですね。
一息ついてすぐに下山。

一旦駐車場まで戻って明神山(鉄砲木の頭)まで登り返し。
こちら側は日当たりの良い山なので雪はありませんでした。
火山灰?の砂礫の登山道を進みます。振り返ると大きな富士山。
西日が眩しい。

こちらも10分ちょっとで山頂に到着。
眼下には山中湖とススキ原。
目の前には大きな富士山と南アルプスの眺め。
富士の展望台としては素晴らしいですね。

コーヒーでも入れてのんびりして下ろうと思ったらちょっと下ったところに写真を撮ってる方がいたのでおしゃべり。
新潟からいらっしゃったということでここに来る前は先日登った発端丈山や葛城山を登ってきたそうです。新潟の山のお話なども聞かせてもらいました。

そうこうしてたら結構時間が経って寒くなってきたので下ります。
日が沈んだこの時間からも星なんかを撮りに登ってくる方が何名かいました。
あっという間に下山。

のんびり運転して帰宅。
山に登る予定のない休日でしたが楽しく過ごせました。
しかし今年は富士山雪が少ないなぁ。
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ