また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1721472 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

三菱山〜盤渓山〜奥盤渓山周回

日程 2019年02月02日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五天山公園駐車場で集合し、2台で登山口まで移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
1時間3分
合計
6時間2分
S盤渓市民の森入口08:1109:03三菱山09:1810:50盤渓山11:0711:31奥盤渓山11:4912:40T4分岐点12:5213:27435P13:2813:48下降尾根の分岐14:13盤渓市民の森入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三角山手前の雪庇にクラックが入っていて、その下(夏道)の通過は危険

写真

三菱山からの下降
2019年02月02日 09:18撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三菱山からの下降
スキーゲレンデを横切って盤渓山に向かう
2019年02月02日 09:25撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーゲレンデを横切って盤渓山に向かう
途中のポコを好き勝手に下降する
2019年02月02日 09:48撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のポコを好き勝手に下降する
1
盤渓山への尾根登り、この付近では横風が強かった
2019年02月02日 10:21撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盤渓山への尾根登り、この付近では横風が強かった
3
もうすぐ盤渓山ピーク
2019年02月02日 10:50撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ盤渓山ピーク
1
盤渓山到着、山頂標識の下に誰かの忘れもののテルモスが、果たして回収されるのであろうか
2019年02月02日 10:54撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盤渓山到着、山頂標識の下に誰かの忘れもののテルモスが、果たして回収されるのであろうか
3
盤渓山を下降する
2019年02月02日 11:10撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盤渓山を下降する
奥盤渓山に到着、盤渓山を下っての登り返しは結構疲れる
2019年02月02日 11:36撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥盤渓山に到着、盤渓山を下っての登り返しは結構疲れる
2
奥盤渓山ピーク、晴れ間も見えて気持ちが良い
2019年02月02日 11:36撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥盤渓山ピーク、晴れ間も見えて気持ちが良い
2
後半に向けて地図を確認する
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半に向けて地図を確認する
2
三角山手前のクラックを避けて、ちょっとだけ戻り、右側の支尾根を下降した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山手前のクラックを避けて、ちょっとだけ戻り、右側の支尾根を下降した。
1
T4分岐に到着、現在位置を示す心強い道標
2019年02月02日 12:41撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T4分岐に到着、現在位置を示す心強い道標
2
札幌周辺自然歩道
2019年02月02日 12:52撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌周辺自然歩道
小林峠方面の尾根を下る。この付近もノートレースだったが、みんなが通ったあとは一級国道と化す
2019年02月02日 12:52撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小林峠方面の尾根を下る。この付近もノートレースだったが、みんなが通ったあとは一級国道と化す
1
435P、このピークへの登りが一番苦労したような気がする。夏道は少し下をトラバースしている
2019年02月02日 13:30撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
435P、このピークへの登りが一番苦労したような気がする。夏道は少し下をトラバースしている
3
435Pから3本目の下降尾根を見失わないように注意しながら下る
このルートはアウトドアマンズ貴さんから教わった
2019年02月02日 13:40撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
435Pから3本目の下降尾根を見失わないように注意しながら下る
このルートはアウトドアマンズ貴さんから教わった
1
ドンピシャで登山口に戻る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンピシャで登山口に戻る
2

感想/記録

歩いて楽しく、読図の訓練もできそうなこの山域でスノーシュー山行を企画した。
慣れ親しんだ山域ではあったが、奥盤渓山から小林峠方面の登山道への合流個所はトレースがまったくなく尾根からの急下降は少々どきどきした。また、その先でもルートロスをしてしまったが、被害を最小限にリカバリできた。今回は、奥盤渓山までの前半部よりもそこからの下りが核心部だった。
札幌岳でも同じようなことを経験したが、トレースのないトラバースの夏道はとても分かり難く道迷いしやすい。こんなときはGPSは心強いが、地図読みでプチ道迷いをするのも登山の醍醐味である。
訪問者数:1197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ