また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1721794 全員に公開 雪山ハイキング 富士・御坂

雪山ハイク 精進湖〜竜ヶ岳〜道の駅朝霧高原

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年02月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴(積雪あり)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:精進湖民宿村より徒歩
復路:道の駅朝霧高原より車移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
35分
合計
7時間41分
S精進湖入口バス停08:4509:11城山登山口09:1209:44北の山バス停09:4509:50本栖湖観光案内所バス停10:14本栖湖キャンプ場12:07湖畔登山口・石仏分岐点12:0812:19竜ヶ岳12:4213:44端足峠13:4514:25石割峠・A沢貯水池分岐14:2615:13根原の吊橋15:1816:18道の駅朝霧高原16:2016:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山梨県南都留郡富士河口湖町精進 〜 静岡県富士宮市根原
距離 14.9km
最大標高差 619m
平均斜度 全体:-0.2% 上り:12.6% 下り:11.2%
獲得標高 上り:767m 下り:805m
平均速度 1.9km/h
コース状況/
危険箇所等
1月31日夕方〜2月1日早朝までの降雪により積雪あり。

■コース状況
・精進湖〜本栖湖(東海自然歩道)
積雪量は5cm以上ありますが、東海自然歩道は傾斜が緩やかなので
アイゼンやストック無しでも問題ありません。
・竜ヶ岳登山口〜竜ヶ岳山頂
整備されており標識も多い。人気の山なので踏み跡も多数で
ルートを外れる危険性はほぼありません。
・竜ヶ岳山頂〜端足峠
雪が残っている箇所と雪が溶けて地面が露出している箇所とが
断続的にあったので、アイゼンを付けても外しても歩きにくい。
ぬかるんで滑りやすい地点も多いので注意が必要。
・端足峠〜A沢貯水池
相変わらず雪がある場所と無い場所が交互にありますが、
傾斜が緩いのでアイゼンを外しても大丈夫でした。
・根原の吊橋〜麓
道が完全に崩落している箇所がありました。
張られているトラロープを伝えばなんとか通行できますが注意が必要。
・迂回路
看板には「悪天候時のみ通行可能」と記載されていたので
もしルートに組み込む際は要注意。
その他周辺情報・宿泊場所
精進湖民宿村・民宿翠明荘
山梨県富士河口湖町精進湖514-13
http://www15.plala.or.jp/aw-suimeiso/index.html

・参考リンク
東海自然歩道コースガイド
http://www.tokai-walk.jp/course_guide/
忍野八海 忍野村公式観光ホームページ
http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/8lake.html
ふじやま温泉
http://www.fujiyamaonsen.jp/index.html
春タンFC(キャンプ場で一緒だった犬の春くん)
https://twitter.com/harutan0307
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 予備靴ひも

写真

縦走を中止したので、精進湖民宿村・民宿翠明荘で朝食を頂いてから出発。
2019年02月02日 07:16撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走を中止したので、精進湖民宿村・民宿翠明荘で朝食を頂いてから出発。
車道歩きを嫌って、東海自然歩道で本栖湖方面へ向かいます。
2019年02月02日 08:43撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道歩きを嫌って、東海自然歩道で本栖湖方面へ向かいます。
この日も結構雪が残っています。
2019年02月02日 08:44撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日も結構雪が残っています。
積雪量は5cm以上ありますが、東海自然歩道は傾斜が緩やかなのでアイゼン無しでも問題ありません。
2019年02月02日 08:44撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪量は5cm以上ありますが、東海自然歩道は傾斜が緩やかなのでアイゼン無しでも問題ありません。
イヌ科かネコ科っぽい足跡が雪の上に続いています。
2019年02月02日 08:49撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヌ科かネコ科っぽい足跡が雪の上に続いています。
イヌ科かネコ科っぽい足跡が雪の上に続いています。
2019年02月02日 08:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヌ科かネコ科っぽい足跡が雪の上に続いています。
富士パノラマラインと並行して進みます。
2019年02月02日 08:51撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士パノラマラインと並行して進みます。
想像以上の雪景色。
2019年02月02日 08:54撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想像以上の雪景色。
舞い落ちる雪が朝日で輝いて美しい。
2019年02月02日 08:54撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舞い落ちる雪が朝日で輝いて美しい。
動物たちの足跡と一緒に進んでいきます。
2019年02月02日 08:59撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物たちの足跡と一緒に進んでいきます。
動物たちの足跡と一緒に進んでいきます。
2019年02月02日 08:59撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物たちの足跡と一緒に進んでいきます。
動物たちの足跡と一緒に進んでいきます。
2019年02月02日 09:00撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物たちの足跡と一緒に進んでいきます。
城山登山口。地図上では点線なので、今回は寄り道せず。
2019年02月02日 09:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山登山口。地図上では点線なので、今回は寄り道せず。
烏帽子岳・パノラマ台方面への分岐点。
2019年02月02日 09:36撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳・パノラマ台方面への分岐点。
ここにトイレがありました。
2019年02月02日 09:43撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにトイレがありました。
早く本栖湖へ向かうために、ここからは舗装路を歩きます。
2019年02月02日 09:47撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早く本栖湖へ向かうために、ここからは舗装路を歩きます。
快晴の青空を背景に、白く染まった木々も美しい。
2019年02月02日 09:47撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の青空を背景に、白く染まった木々も美しい。
本栖湖観光案内所。
2019年02月02日 09:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖観光案内所。
「竜ヶ岳までの最後のトイレになる」との注意書き。
2019年02月02日 09:54撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「竜ヶ岳までの最後のトイレになる」との注意書き。
東海自然歩道で本栖湖キャンプ場方面へ。
2019年02月02日 09:59撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道で本栖湖キャンプ場方面へ。
ここに公衆トイレがありますが
2019年02月02日 10:08撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに公衆トイレがありますが
キャンプ場内のトイレは、冬季は使用できないとのこと。
2019年02月02日 10:10撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場内のトイレは、冬季は使用できないとのこと。
steamゲーム「The Long Dark」を連想させる風景。
2019年02月02日 10:09撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
steamゲーム「The Long Dark」を連想させる風景。
違う意味でしか上九一色村を知りませんでした。
2019年02月02日 10:11撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
違う意味でしか上九一色村を知りませんでした。
これから登る竜ヶ岳の雄大な姿。
2019年02月02日 10:17撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る竜ヶ岳の雄大な姿。
これから登る竜ヶ岳の雄大な姿。
2019年02月02日 10:19撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る竜ヶ岳の雄大な姿。
冬季はここで車両通行止め。ここでアイゼンを装着します。
2019年02月02日 10:21撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季はここで車両通行止め。ここでアイゼンを装着します。
これぞ雪山登山という景色です。
2019年02月02日 11:11撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞ雪山登山という景色です。
これぞ雪山登山という景色です。
2019年02月02日 11:11撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞ雪山登山という景色です。
木々の影が雪の上に創り出す自然の造形美。
2019年02月02日 11:20撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の影が雪の上に創り出す自然の造形美。
木々の影が雪の上に創り出す自然の造形美。
2019年02月02日 11:21撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の影が雪の上に創り出す自然の造形美。
キラキラ煌めく雪面は見飽きませんね。
2019年02月02日 11:25撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラキラ煌めく雪面は見飽きませんね。
キラキラ煌めく雪面は見飽きませんね。
2019年02月02日 11:25撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラキラ煌めく雪面は見飽きませんね。
ここまで登ると一気に視界が開けて、富士山が視界に飛び込んできます。
2019年02月02日 12:03撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで登ると一気に視界が開けて、富士山が視界に飛び込んできます。
今まで視界が良くない道だったので、爽快です。
2019年02月02日 12:05撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今まで視界が良くない道だったので、爽快です。
竜ヶ岳のビュースポット。
2019年02月02日 12:07撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳のビュースポット。
ここまで来ると間もなく竜ヶ岳山頂。
2019年02月02日 12:07撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると間もなく竜ヶ岳山頂。
竜ヶ岳より本栖湖を見下ろします。
2019年02月02日 12:08撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳より本栖湖を見下ろします。
竜ヶ岳(1,485m)山頂
2019年02月02日 12:29撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳(1,485m)山頂
竜ヶ岳(1,485m)山頂
2019年02月02日 12:30撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳(1,485m)山頂
竜ヶ岳山頂からの富士山。
2019年02月02日 12:20撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂からの富士山。
竜ヶ岳山頂にて。犬を連れてる方がいらっしゃったので、写真を撮らせてもらいました。
2019年02月02日 12:39撮影 by BTV-DL09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂にて。犬を連れてる方がいらっしゃったので、写真を撮らせてもらいました。
1
竜ヶ岳山頂にて。犬を連れてる方がいらっしゃったので、写真を撮らせてもらいました。
2019年02月02日 12:39撮影 by BTV-DL09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂にて。犬を連れてる方がいらっしゃったので、写真を撮らせてもらいました。
端足峠側への下山ルートは開けていて歩きやすいです。
2019年02月02日 12:47撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端足峠側への下山ルートは開けていて歩きやすいです。
端足峠側への下山ルートは視界も良好。
2019年02月02日 12:49撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端足峠側への下山ルートは視界も良好。
気温が上がって雪が溶けて地面が露出している箇所が多く、アイゼンを外すべきかどうか迷うところ。
2019年02月02日 13:05撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が上がって雪が溶けて地面が露出している箇所が多く、アイゼンを外すべきかどうか迷うところ。
あの四角の人工物は何かと思ってたんですが、「A沢貯水池」という建築物のようです。
2019年02月02日 13:23撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの四角の人工物は何かと思ってたんですが、「A沢貯水池」という建築物のようです。
端足峠。今日は縦走を断念して下山します。
2019年02月02日 13:43撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端足峠。今日は縦走を断念して下山します。
石割峠・A沢貯水池分岐。
2019年02月02日 14:20撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割峠・A沢貯水池分岐。
この辺りはかなり雪が多いです。
2019年02月02日 14:31撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはかなり雪が多いです。
できるだけ車道歩きを避け、根原の吊橋経由で向かいます。
2019年02月02日 14:44撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
できるだけ車道歩きを避け、根原の吊橋経由で向かいます。
トイレは冬季閉鎖中ですが
2019年02月02日 14:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレは冬季閉鎖中ですが
裏に使用可能な簡易トイレが設置されています。
2019年02月02日 14:52撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏に使用可能な簡易トイレが設置されています。
トイレ前の足跡。猫かな??
2019年02月02日 14:51撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ前の足跡。猫かな??
トイレ前の足跡。猫かな??
2019年02月02日 14:51撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ前の足跡。猫かな??
根原の吊橋に到着。
2019年02月02日 15:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根原の吊橋に到着。
根原の吊橋を直進。
2019年02月02日 15:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根原の吊橋を直進。
高さはあまりありませんが、側面が丸見えなので高度感は若干あります。
2019年02月02日 15:14撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高さはあまりありませんが、側面が丸見えなので高度感は若干あります。
1人でもかなり揺れるので、高所恐怖症の人は辛いかも。
2019年02月02日 15:18撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1人でもかなり揺れるので、高所恐怖症の人は辛いかも。
この辺りは補強された道を進みます。
2019年02月02日 15:35撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは補強された道を進みます。
崩落個所。トラロープが張られていますが、道が完全に途切れており、極めて滑りやすいので注意が必要です。
2019年02月02日 15:37撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落個所。トラロープが張られていますが、道が完全に途切れており、極めて滑りやすいので注意が必要です。
道の駅朝霧高原への分岐。
2019年02月02日 15:45撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅朝霧高原への分岐。
迂回路についての注意書き。
2019年02月02日 15:45撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路についての注意書き。
迂回路についての注意書き。
2019年02月02日 15:45撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路についての注意書き。
迂回路からの富士山。
2019年02月02日 15:46撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路からの富士山。
迂回路からの富士山。
2019年02月02日 15:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路からの富士山。
迂回路からの富士山。
2019年02月02日 16:03撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路からの富士山。
タイヤ痕を辿っていたら道を間違えてしまいました。
2019年02月02日 16:08撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイヤ痕を辿っていたら道を間違えてしまいました。
道の駅朝霧高原に到着。ここからも富士山が良く見えます。
2019年02月02日 16:16撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅朝霧高原に到着。ここからも富士山が良く見えます。
友人に車で拾ってもらい、ふもとっぱらキャンプ場へ移動。
2019年02月03日 12:41撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
友人に車で拾ってもらい、ふもとっぱらキャンプ場へ移動。
アニメ「ゆるキャン」でもお馴染みのシーン。
2019年02月03日 12:42撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニメ「ゆるキャン」でもお馴染みのシーン。
薪ストーブは暖かいし火力も強いしで、もうサイコー!
2019年02月02日 21:17撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薪ストーブは暖かいし火力も強いしで、もうサイコー!
今回も犬の春くんと一緒でした。
2019年02月03日 09:51撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も犬の春くんと一緒でした。
豪華なキャンプ朝食。
2019年02月03日 10:15撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪華なキャンプ朝食。
夕方から雨予報なので、富士山が笠を被っています。
2019年02月03日 12:04撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方から雨予報なので、富士山が笠を被っています。
キャンプ場からの帰りは忍野八海へ寄り道。
2019年02月03日 14:16撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場からの帰りは忍野八海へ寄り道。
忍野八海にて。透き通った流れが美しい。
2019年02月03日 14:20撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍野八海にて。透き通った流れが美しい。
忍野八海にて。透き通った流れが美しい。
2019年02月03日 14:27撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍野八海にて。透き通った流れが美しい。
忍野八海にて。透き通った流れが美しい。
2019年02月03日 14:31撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍野八海にて。透き通った流れが美しい。
忍野八海にて。鏡面のように反射しています。
2019年02月03日 14:32撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍野八海にて。鏡面のように反射しています。
忍野八海にて。鏡面のように反射しています。
2019年02月03日 14:33撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍野八海にて。鏡面のように反射しています。
忍野八海にて。ゆらゆらと水草が揺らめいていました。
2019年02月03日 14:36撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍野八海にて。ゆらゆらと水草が揺らめいていました。
忍野八海名物のよもぎ餅(草餅)。
2019年02月03日 15:23撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍野八海名物のよもぎ餅(草餅)。
ふじやま温泉にゆっくり浸かった後、蕎麦を頂いて帰宅。
2019年02月03日 17:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふじやま温泉にゆっくり浸かった後、蕎麦を頂いて帰宅。

感想/記録
by pinojp

2月1日(金)西湖付近縦走の続き
「雪山縦走 王岳〜五湖山〜精進湖」
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1721793.html

■今回の目的
友人たちと2月2日(土)より、ふもとっぱらキャンプ場に行く予定なので
それに合わせて西湖〜本栖湖周辺の山を縦走する計画を立てました。
早朝5時出発で竜ヶ岳〜雨ヶ岳〜毛無山縦走を予定していましたが、
積雪のリスクを考えて竜ヶ岳のみに変更することに決めました。

■今回のルート・雑感
キャンプ場で犬を連れた友人と合流する予定だったので、
竜ヶ岳山頂でお会いした方にお願いして、愛犬を撮らせてもらいました。
ありがとうございました!

ちょっと苦言を…
竜ヶ岳山頂のベンチが空いていないので、立ったまま待っていたり
仕方なく冷たい雪の上に座ったりしてる人がいるにも関わらず、
限られた数のベンチを長時間占有して雑談しているグループが気になりました。
6人掛けのベンチを4人で長時間占有して、何とも思わないのでしょうか。
自分たちのグループ以外の人は、辛い思いをしても平気なのでしょうか。
私は急いで食事を終えたら休憩もせずに待っている人へ席を譲りましたが…
もう少し、他のハイカーへの思いやりにも気を配って欲しいものです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:504人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ