また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1724356 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中国

海田市駅〜呉婆々宇山〜長者山〜狩留家駅

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年02月08日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
風冷たい
アクセス
利用交通機関
電車
行き
JR山陽本線 海田市駅下車
帰り
JR芸備線 狩留家駅乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
海田市駅から岩滝山登山口まで
狭い道路だが車の通行量が多く登山道よりはるかに危険。

岩滝山から長者山まで
よく整備された登山道。
危険箇所は茶臼山登山口。登山道が土砂崩れで消失した箇所がある。今回は無理矢理登ったが、ズルズルと崩れて難儀した。
甲越峠のやや東に中国自然歩道と思われる看板があったので、そちらからも登れるのではないかと思う。

長者山から長者屋敷跡まで
ほとんど全線踏み跡明瞭で荒れた箇所も少なく、想像よりもずっと歩きやすかった。

長者屋敷跡から湯坂峠まで
踏み跡やや薄くなり、倒木がかなり鬱陶しい。テープはぼちぼちついている。

湯坂峠は土砂災害数箇所により通行止め。オフロードバイクなら通行可能。
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

写真

海田市駅は日浦山推し
2019年02月08日 08:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海田市駅は日浦山推し
2
寺社と公園が組み合わさった感じ
2019年02月08日 08:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺社と公園が組み合わさった感じ
1
ここから登山道
2019年02月08日 08:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道
2
岩滝山はビューポイント多い
2019年02月08日 08:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩滝山はビューポイント多い
6
日限延命地蔵尊に寄り道
2019年02月08日 08:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日限延命地蔵尊に寄り道
2
岩滝山の山頂はパッとしない。なぜならこの後縦走路がどんどん登り坂になるから
2019年02月08日 08:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩滝山の山頂はパッとしない。なぜならこの後縦走路がどんどん登り坂になるから
4
左手前に茶臼山、正面に呉婆々宇山
2019年02月08日 08:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手前に茶臼山、正面に呉婆々宇山
3
こんな感じで指導標は充実
2019年02月08日 09:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで指導標は充実
4
甲越峠に下る斜面はかなり急
2019年02月08日 09:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲越峠に下る斜面はかなり急
1
茶臼山登山口、この直後登山道がなくなります
2019年02月08日 09:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山登山口、この直後登山道がなくなります
2
登山道消失。土砂崩れの起点が登山道の続き
2019年02月08日 09:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道消失。土砂崩れの起点が登山道の続き
1
左手に岩滝山
2019年02月08日 09:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に岩滝山
3
茶臼山山頂は三角点のみ
2019年02月08日 09:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山山頂は三角点のみ
5
そのままでも歩けそうですが、一応右に巻道あり
2019年02月08日 09:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのままでも歩けそうですが、一応右に巻道あり
1
ニコニコ岩(王子ヶ岳)ならぬムッツリ岩って感じ
2019年02月08日 10:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニコニコ岩(王子ヶ岳)ならぬムッツリ岩って感じ
12
ハンド岩
2019年02月08日 10:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンド岩
9
バクチ岩でランチ。
2019年02月08日 11:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バクチ岩でランチ。
7
呉婆々宇山山頂。登山者お一人だけ
2019年02月08日 11:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呉婆々宇山山頂。登山者お一人だけ
5
みはらしの丘より。正面奥の阿武山、土砂災害の跡がまだまだ残ってる
2019年02月08日 11:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みはらしの丘より。正面奥の阿武山、土砂災害の跡がまだまだ残ってる
4
森林公園は休園中だそうで
2019年02月08日 11:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林公園は休園中だそうで
1
藤ヶ丸山、山頂直前で一旦下る登山道はなんとかならんものか
2019年02月08日 12:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤ヶ丸山、山頂直前で一旦下る登山道はなんとかならんものか
1
藤ヶ丸山山頂直前で左の前太ももに違和感。ストレッチに時間をかける
2019年02月08日 12:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤ヶ丸山山頂直前で左の前太ももに違和感。ストレッチに時間をかける
4
山レコにはオレンジの足跡がついてますね
2019年02月08日 12:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山レコにはオレンジの足跡がついてますね
3
この辺り、登山道がやや不明瞭
2019年02月08日 12:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り、登山道がやや不明瞭
1
立石山三角点
2019年02月08日 13:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立石山三角点
3
ミノコージ峠。ここから急登
2019年02月08日 13:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミノコージ峠。ここから急登
1
千丈岩。千丈はちょっと盛りすぎじゃないでしょうか
2019年02月08日 13:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千丈岩。千丈はちょっと盛りすぎじゃないでしょうか
4
長者山もかなり急登。ここでまた足に違和感。
2019年02月08日 13:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者山もかなり急登。ここでまた足に違和感。
1
今日の目的地(あさきた里山マスターズ)。目的を達成したので、そのまま下りたくなる欲求をこらえるのに必死
2019年02月08日 14:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的地(あさきた里山マスターズ)。目的を達成したので、そのまま下りたくなる欲求をこらえるのに必死
9
長者山から長者屋敷跡方面へ。想像よりもずっと快適縦走路
2019年02月08日 14:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者山から長者屋敷跡方面へ。想像よりもずっと快適縦走路
1
麻美山。
2019年02月08日 14:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻美山。
3
長者屋敷跡。どんだけ健脚の長者様なんや・・・
2019年02月08日 15:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者屋敷跡。どんだけ健脚の長者様なんや・・・
6
長者屋敷跡からは倒木との闘い
2019年02月08日 15:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者屋敷跡からは倒木との闘い
2
鉄塔展望地から志和方面。長者山からこちら、ほぼ唯一の展望地
2019年02月08日 15:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔展望地から志和方面。長者山からこちら、ほぼ唯一の展望地
3
木ノ宗山方面。鉄塔展望地から536m三角点までは愛林会の方々のおかげで倒木等少なくわりと快適。
2019年02月08日 15:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ宗山方面。鉄塔展望地から536m三角点までは愛林会の方々のおかげで倒木等少なくわりと快適。
2
最後の壁、536mピーク。かなりガッツリ登りかえしで心が折れそう
2019年02月08日 15:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の壁、536mピーク。かなりガッツリ登りかえしで心が折れそう
4
536m三角点直前で、標識などを付けてくださってた愛林会は左折の表示。確かに下れそうだし、ショートカットが期待できそうだけど、かなり急登っぽい
2019年02月08日 15:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
536m三角点直前で、標識などを付けてくださってた愛林会は左折の表示。確かに下れそうだし、ショートカットが期待できそうだけど、かなり急登っぽい
1
536m三角点。ここからまた荒れ始める
2019年02月08日 15:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
536m三角点。ここからまた荒れ始める
3
湯坂峠。なんとか日没までに下山
2019年02月08日 16:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯坂峠。なんとか日没までに下山
3
湯坂峠はがけ崩れ、舗装の崩壊数か所で通行不能。オフロードバイクの遊び場になってます
2019年02月08日 16:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯坂峠はがけ崩れ、舗装の崩壊数か所で通行不能。オフロードバイクの遊び場になってます
4
唐突に現れた水車。粉でも挽いてるのかと思ったら…
2019年02月08日 17:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐突に現れた水車。粉でも挽いてるのかと思ったら…
2
特に何かに利用してる感じじゃないようです
2019年02月08日 17:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に何かに利用してる感じじゃないようです
1
中山に日が沈む
2019年02月08日 17:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山に日が沈む
4
目の前を17:41の列車が出発してゆく。ホームに上がる直前まで来てたんだから待ってくれてもいいじゃないか―
2019年02月08日 17:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前を17:41の列車が出発してゆく。ホームに上がる直前まで来てたんだから待ってくれてもいいじゃないか―
7

感想/記録

あさきた里山マスターズ34座目(長者山)

日も長くなってきたことだし、塩漬けにしていたロングトレイルに挑戦してきました。

6月に北アデビューを目論んでいるので、体幹を鍛える為になるべくストックを使わない、ふくらはぎに頼りがちだった登りを腿で登るのを意識して歩く事にしました。
結果として急登の度に腿が悲鳴をあげるようになったので、長者山からストック使用、次から装備品にエアサロンパスが加わる事になりました。

長者山から湯坂峠までは眺望が楽しめる箇所は少なめな上に割とキツいアップダウンのある稜線歩きなので、修行感が強いコースと思います。列車の本数を考えても狩留家側からアプローチした方が良かったかも。

湯坂峠の車道がかなり長く感じたので写真37(536mピーク手前の分岐写真)で左折したらどこへ出るのか興味があります。車道少なめ、倒木少なめならそちらのルートがいいかなと思います。
まあ、高鉢山経由すれば車道少ないですけど…
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:764人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ