また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1756143 全員に公開 ハイキング東海

浜石岳で富士山を眺めながらカレーメシ

日程 2019年03月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
興津側のさった峠登山口に駐車(3〜4台駐車可能)
さった峠の展望台も7〜8台駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●さった峠登山口〜展望台
整備されたハイキングコース。途中に展望台もあります

●さった峠〜由比駅〜浜石岳山頂
舗装された林道と住宅街の道なので危険はないが山道を歩くより飽きるかも

●浜石岳山頂〜さった峠登山口
若干荒れているところはありますが危険な箇所はほとんどないハイキングコース
標識では片道4〜5時間と書かれていますが実際はその半分くらい
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

朝6時前の興津側のさった峠に向かう登山口。土曜日ですが周囲に人も車もありません
2019年03月09日 05:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝6時前の興津側のさった峠に向かう登山口。土曜日ですが周囲に人も車もありません
峠に向かうハイキングコース。日の出前の空と駿河湾が赤く染まっている
2019年03月09日 05:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠に向かうハイキングコース。日の出前の空と駿河湾が赤く染まっている
2
さった峠。この少し手前にある展望台には早朝にもかかわらず立派な一眼レフを構えた撮影者たちが10人くらいいた
2019年03月09日 06:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さった峠。この少し手前にある展望台には早朝にもかかわらず立派な一眼レフを構えた撮影者たちが10人くらいいた
日の出も綺麗。これは今日の富士山も期待できそう
2019年03月09日 06:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出も綺麗。これは今日の富士山も期待できそう
9
いったん下って由比市内を歩いて登山口へ。道路沿いは歩道が狭いのに車がビュンビュン走ってくるのでこんな住宅の裏通りを歩く
2019年03月09日 06:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下って由比市内を歩いて登山口へ。道路沿いは歩道が狭いのに車がビュンビュン走ってくるのでこんな住宅の裏通りを歩く
スタートから1時間ほどで浜石岳の登山口へ。登山道といっても頂上まで舗装された林道
2019年03月09日 07:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから1時間ほどで浜石岳の登山口へ。登山道といっても頂上まで舗装された林道
途中の展望台から富士山!頂上に着くまで雲に隠れたりしないよう祈りながら登っていく
2019年03月09日 07:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望台から富士山!頂上に着くまで雲に隠れたりしないよう祈りながら登っていく
2
林道歩きも飽きたので途中にある山道へ。こちらの道はそれなりに登山道って感じ
2019年03月09日 07:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きも飽きたので途中にある山道へ。こちらの道はそれなりに登山道って感じ
さった峠から2時間、ふもとの登山口から1時間少々で山頂へ。通常なら道路のスペースに何台か車が止まっていたりするけど今日はゼロ
2019年03月09日 08:17撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さった峠から2時間、ふもとの登山口から1時間少々で山頂へ。通常なら道路のスペースに何台か車が止まっていたりするけど今日はゼロ
頂上まであと少し。果たして今日の景色はどうだろうか…
2019年03月09日 08:17撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まであと少し。果たして今日の景色はどうだろうか…
富士山ドーン!雲もまったくかかっておらず完璧!数日前の雨天で雪化粧もバッチリ!
2019年03月09日 08:28撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ドーン!雲もまったくかかっておらず完璧!数日前の雨天で雪化粧もバッチリ!
7
眺めながらの一枚。早朝の寒さも住宅街を登山姿で長々歩いたことも林道を延々登ったこともすべて報われるひととき
2019年03月09日 08:25撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めながらの一枚。早朝の寒さも住宅街を登山姿で長々歩いたことも林道を延々登ったこともすべて報われるひととき
6
富士山を眺めながらのカレーメシとホットコーヒー。なんて贅沢。こうして冬の山で温かいものを食べるのは初。普段との味の違いに衝撃を受ける
2019年03月09日 08:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながらのカレーメシとホットコーヒー。なんて贅沢。こうして冬の山で温かいものを食べるのは初。普段との味の違いに衝撃を受ける
6
奥に見える南アルプス方面はまだまだ雪に覆われて真っ白
2019年03月09日 08:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見える南アルプス方面はまだまだ雪に覆われて真っ白
土曜日だというのに山頂は無人で静かに食事を楽しむ
2019年03月09日 08:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土曜日だというのに山頂は無人で静かに食事を楽しむ
2
普段は山頂に着いても10分もたたずに下山している自分だけど、さすがに今日はゆっくり長居
2019年03月09日 08:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段は山頂に着いても10分もたたずに下山している自分だけど、さすがに今日はゆっくり長居
何だかんだで1時間近く滞在。名残惜しいけど下山。ポコッと先っぽだけ富士山が見えるこのアングルが地味にお気に入り
2019年03月09日 09:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だかんだで1時間近く滞在。名残惜しいけど下山。ポコッと先っぽだけ富士山が見えるこのアングルが地味にお気に入り
6
下山はさった峠に直接向かう山道で。こちらは本当に「登山道」って感じの道
2019年03月09日 09:01撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はさった峠に直接向かう山道で。こちらは本当に「登山道」って感じの道
ところどころ倒木はあったけど道を遮るようなものは特になし。地域の猟友会の人たちなどが整備してくれているよう。感謝
2019年03月09日 10:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ倒木はあったけど道を遮るようなものは特になし。地域の猟友会の人たちなどが整備してくれているよう。感謝
頂上から2時間弱ほどでさった峠へ戻ってきました。天気も良くたくさんの車と人がいた
2019年03月09日 10:34撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から2時間弱ほどでさった峠へ戻ってきました。天気も良くたくさんの車と人がいた

感想/記録
by cozzyy

昨年の12月に毛無山に登って以来、冬の寒さもあってどうにもこうにもモチベーションが上がらず長時間の山登りからは足が遠くなってはや三ヵ月…。

いい加減近隣の低山くらいには登ろうかと意を決したものの、すでに何度も登っている山にただ普通に歩いていくのもなんだかなあと。

ということで自身初の山でカップ麺(飯)とインスタントコーヒーを持って行って山頂で食べることに。

今までやらなかったのは何か格好つけてるみたいに思っていたから。
「山で温かいコーヒー飲んでカップ麺食ってる俺かっこいい」みたいな。
街中で例えるならスタバでMacbookを開いてドヤ顔してるみたいな。

でも山歩きを始めて3年以上。周囲から山で食べるカップ麺はサイコーだよと散々いわれてきたのでいい加減食わず嫌いはやめてやってみることに。


【結論】
すごいうまかった

それなりにおいしいだろうとは思っていたけれど、自分の予想の範疇のK点を大幅に超えてきた。

例えるなら、常温のぬるいビールしか飲んでこなかった人が初めてキンキンに冷えたビールを飲んだような感じ。わかりにくいか。

あと体力の回復も段違い。
冷えたコンビニおにぎりやパンと比べて、車中泊での仮眠レベルとホテルの部屋で一泊したくらい体力の回復が違った。

世の登山者たちがわざわざ余分に荷物を増やしてまで山頂で調理して食べるのもわかった気がした、そんな今年初めての山歩きでした。
訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 倒木 車中泊
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ