また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1756242 全員に公開 ハイキング近畿

清水山〜行者山 修験者の双耳峰(兵庫県三田市)

日程 2019年03月13日(水) [日帰り]
メンバー
 yamaya(CL)
 mo-san(SL)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●乗用車
・県道49号線の志手原交差点から東の県道37号線に入り、300m先の民家の間を北へ抜けて、「志手原 八王子神社」を目差します。
Ⓟ駐車場
・神社の広い境内の脇に車を置く。(境内の脇に新設のトイレがある)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

◆所要時間 2時間10分 ●歩行距離 2.6Km ▲総上昇量 244m
09:50 八王子神社 Ⓟ
10:30 清水山(しみずやま)「△386m」
11:10 行者山(ぎょうじゃやま)  
    「検β膰胸魁覆おはらやま)△349.14m」 〜11:20
12:10 八王子神社 Ⓟ
コース状況/
危険箇所等
▲山行概要≪核心部・危険個所≫
八王子神社から池の管理道を北へ300mほど辿った踏み込みから山腹に取り付き、僅かな踏み跡を追って尾根に出ると祠の役行者が迎えてくれる。祠へは、山麓の法導院からの参道が通じているようだ。
歩きやすい尾根の切り開きを進むと、清水山の広い山頂に至る。
山頂で一息入れて、藪の北尾根から神秘的な佇まいの大池へ下り、明瞭な登路を登り返すと広い平坦地に四等三角点峰が埋まる行者山に着く。
ぬ擇隆岷曚靴龍呂な展望を楽しんで、下山は南の少々手強い藪尾根を下り、厄介な竹藪のジャングルを迷走しながら廃屋に出ると農道が現れる。
やがて集落最奥の民家に降りて、志手原の田園風景をお供に八王子神社へ戻る。

写真

ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
見事な石垣の志手原八王子神社Ⓟ
2019年03月13日 12:35撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な石垣の志手原八王子神社Ⓟ
長尾山 法導院の前を通過
2019年03月13日 10:00撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾山 法導院の前を通過
大池の管理道に入る
2019年03月13日 10:01撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池の管理道に入る
踏み込みを見つけて登路のない山腹に取り付く
2019年03月13日 10:04撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み込みを見つけて登路のない山腹に取り付く
山腹の切り開きに鎖のアンカーが残る
2019年03月13日 10:13撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹の切り開きに鎖のアンカーが残る
小ピークの役行者の祠に出る
2019年03月13日 10:20撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークの役行者の祠に出る
祠の役行者石仏:梵字は、不動を現わす「カーン」に、慈救呪と火界呪を現わす「マン」を合成した「カンマーン」。
2019年03月13日 10:20撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠の役行者石仏:梵字は、不動を現わす「カーン」に、慈救呪と火界呪を現わす「マン」を合成した「カンマーン」。
清水山まで切り開きが続く
2019年03月13日 10:37撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水山まで切り開きが続く
平坦な清水山に到着
2019年03月13日 10:42撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な清水山に到着
1
山頂部に古い国有林標石が残る
2019年03月13日 10:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部に古い国有林標石が残る
大池へ谷筋の藪を分けて下る
2019年03月13日 10:54撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池へ谷筋の藪を分けて下る
大池の静かな佇まい
2019年03月13日 11:04撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池の静かな佇まい
池畔から踏み跡を辿る
2019年03月13日 11:15撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池畔から踏み跡を辿る
行者山の山頂に到着
2019年03月13日 11:20撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者山の山頂に到着
1
行者山の四等三角点標石「検β膰胸晦349.14m」
2019年03月13日 11:16撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者山の四等三角点標石「検β膰胸晦349.14m」
1
清水山を振り返る
2019年03月13日 11:26撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水山を振り返る
1
新池を俯瞰
2019年03月13日 11:22撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新池を俯瞰
1
北の鳥岳や三田の山々を遠望
2019年03月13日 11:22撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の鳥岳や三田の山々を遠望
手強い藪を抜けて廃屋に出る
2019年03月13日 12:03撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手強い藪を抜けて廃屋に出る
納屋から先に農道がある
2019年03月13日 12:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
納屋から先に農道がある
ようやく志手原の道路に出て、右端の八王子神社へ向かう
2019年03月13日 12:06撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく志手原の道路に出て、右端の八王子神社へ向かう
周回してきた尾根を振り返る。左:清水山・右:行者山
2019年03月13日 12:09撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回してきた尾根を振り返る。左:清水山・右:行者山
こんもりとした山容の行者山
2019年03月13日 12:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんもりとした山容の行者山
駐車地の八王子神社へ無事に戻ってきました
2019年03月13日 12:12撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地の八王子神社へ無事に戻ってきました
撮影機材:

感想/記録
by yamaya

【感想・メモ】
・志手原集落の裏山に僅かに残る修験の道を辿り、修験者に思いをはせながら少々手強い藪マニア向きの里山歩きを満喫しました。

・清水山は有馬富士の東に接した修験の山で、山上には役行者が祀られ、行者山「別称:大原山(おおはらやま)」の山頂部には清原遺跡(せばらいせき)の平坦地が残っています。
訪問者数:100人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 双耳峰 山行 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ