また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1768108 全員に公開 ハイキング富士・御坂

毛無山、十二ヶ岳縦走

日程 2019年03月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり&ひょう。途中から雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・いずみの湯駐車場:営業時間でなくても駐車可能。
・天気が悪かったなのか、帰りは事故渋滞あるも、スムーズに帰れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
1時間57分
合計
5時間39分
S十二ヶ岳登山口(いずみの湯)08:4309:08旧文化洞駐車場09:1009:10毛無山登山口バス停10:10毛無山10:3510:38一ヶ岳10:3910:51四ヶ岳11:27十一ヶ岳11:3011:32十二ヶ岳吊橋11:4612:03十二ヶ岳13:0213:30地蔵13:4213:4313:58桑留尾分岐14:0514:17十二ヶ岳登山口(いずみの湯)14:2214:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
毛無山までは、終始登り。結構キツイ。。
毛無山以降はゆるやかなアップダウンとなり、徐々にロープや鎖のアスレティックルートが十二ヶ岳まで続く。
桑留尾分岐以降の復路は、終始下りで単調なルート。
ひょうや雪・風の影響で、今回は難易度高かったが、コンディションよければ標識もきちんと整備されているので問題なし。
その他周辺情報いずみの湯 大人 900円(クーポン割で800円)
【備忘録】
古民家の炉端焼きを楽しむ(山麓園:0555-73-1000)
Mapcode: 161 242 735*28
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1393354.html

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

昨日から急変し、寒い。山梨に入った途端、ひょう&あられがひっきりなしに降ってました。なのにキャンプ場にはテントがチラホラ。よっぽどのキャンプ好きなんだろうな~
2019年03月23日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日から急変し、寒い。山梨に入った途端、ひょう&あられがひっきりなしに降ってました。なのにキャンプ場にはテントがチラホラ。よっぽどのキャンプ好きなんだろうな~
初めSUPでもやってんのかと思ったら3人乗ってます。何に乗ってるんだろう?釣りをしてる人も何人かいました。
2019年03月23日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めSUPでもやってんのかと思ったら3人乗ってます。何に乗ってるんだろう?釣りをしてる人も何人かいました。
カラス対策のかかしですかね。
2019年03月23日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラス対策のかかしですかね。
ここから登山道になります。ひょうが激しくなり、道が一部凍結した部分もあったため、途中からアイゼンを着けました。また朝ごはん食べ損ね、シャリバテになり、きつかったッス。。。
2019年03月23日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道になります。ひょうが激しくなり、道が一部凍結した部分もあったため、途中からアイゼンを着けました。また朝ごはん食べ損ね、シャリバテになり、きつかったッス。。。
十二ヶ岳までの標識全部見つけますよ。
2019年03月23日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳までの標識全部見つけますよ。
7コ目。あれッ、七ヶ岳見つけ損ねた。。。
2019年03月23日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7コ目。あれッ、七ヶ岳見つけ損ねた。。。
あれれッ。九・十ヶ岳も見つけられず。。。
2019年03月23日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれッ。九・十ヶ岳も見つけられず。。。
下りる場所が見えない位のなかなかの高度感です。雪の影響でロープが滑りやすくなってましたね。
2019年03月23日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りる場所が見えない位のなかなかの高度感です。雪の影響でロープが滑りやすくなってましたね。
吊り橋に到着です。アイゼンのまま渡れるか不安でしたが、慎重に行けば大丈夫でした。
2019年03月23日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋に到着です。アイゼンのまま渡れるか不安でしたが、慎重に行けば大丈夫でした。
いつも思うけど、山の注意書きは、命令口調のものが多いな。それだけ守らない人がいるんでしょうね。
2019年03月23日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも思うけど、山の注意書きは、命令口調のものが多いな。それだけ守らない人がいるんでしょうね。
S籐(隆)さん、余裕のVサインです
2019年03月23日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
S籐(隆)さん、余裕のVサインです
ガスガスでしたが、一瞬ガスが過ぎ去った景色をゲットしました。
2019年03月23日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスでしたが、一瞬ガスが過ぎ去った景色をゲットしました。
帰り道となる分岐の標識です。この場所は平坦で広いので、十二ヶ岳頂上が混んでるとき、休憩する場所にはいいカモしれません。
2019年03月23日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道となる分岐の標識です。この場所は平坦で広いので、十二ヶ岳頂上が混んでるとき、休憩する場所にはいいカモしれません。
この時期にこんな樹氷が見れるとは。辺り一面が幻想的な雰囲気になり、思わず写真を撮りまくりました。
2019年03月23日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期にこんな樹氷が見れるとは。辺り一面が幻想的な雰囲気になり、思わず写真を撮りまくりました。
1
右下の木がキツツキに見えます。自然が作る造形美は素晴らしいですね~。
2019年03月23日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下の木がキツツキに見えます。自然が作る造形美は素晴らしいですね~。
2
本日のメイン十二ヶ岳に到チャコ~。祠に安全祈願しました。
お昼食べてたときは、ほぼ無風で奇跡的でした。この後、急変して風とひょうが激しかったです。
2019年03月23日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のメイン十二ヶ岳に到チャコ~。祠に安全祈願しました。
お昼食べてたときは、ほぼ無風で奇跡的でした。この後、急変して風とひょうが激しかったです。
びっしり雪がくっついてます。
2019年03月23日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びっしり雪がくっついてます。
樹氷の道を通るなんて、今後もめったにないのでもう少し先まで歩きます。
2019年03月23日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の道を通るなんて、今後もめったにないのでもう少し先まで歩きます。
3本ロープありますが、一番右のロープは雪が付着して滑りやすくなってました。黄色のロープのような握りやすいロープでないと危険です。
2019年03月23日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3本ロープありますが、一番右のロープは雪が付着して滑りやすくなってました。黄色のロープのような握りやすいロープでないと危険です。
下から見るとかなりの高度感。。。
2019年03月23日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見るとかなりの高度感。。。
風が強く、止みそうにないので、金山行く手前で引き返しました。
2019年03月23日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く、止みそうにないので、金山行く手前で引き返しました。
まさか雪山登山なるとは予想もしてなかった。。。
2019年03月23日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさか雪山登山なるとは予想もしてなかった。。。
無事に帰ってきました~
引き返してよかったです。
2019年03月23日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に帰ってきました~
引き返してよかったです。

感想/記録

・てんくらでは登山状況Aだったが、現地は朝からひょうが降り続き、行きの途中からアイゼンを履くとは想定してなかった。
・難易度の高い山行になったが、参加のお二人が健脚&岩場の昇降がうまかったので、助かりました(^.^)
・幸いにも午前中は風がさほど強くなかったのと、冬のような刺すような寒さではなかったので、メインの吊り橋と十二ヶ岳が行けてよかった。
・南アルプス連峰の雪景色の代わりに辺り一面の樹氷景色が見れたのは最高でした。こんなサプライズがあるのも登山ならではですね。山ってやっぱいいなぁと思える山行でした。
・今回行けなかった節刀ケ岳は、次回のリベンジ企画として立てたいと思います。
訪問者数:319人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ