また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1770454 全員に公開 ハイキング房総・三浦

駅からハイキング 花嫁街道,烏場山

日程 2019年03月25日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往復:JR内房線 和田浦駅
おまけの清澄山はJR安房天津駅から鴨川市コミュニティーバスで清澄寺停留所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
15分
合計
4時間25分
S和田浦駅10:0011:00花嫁街道入口11:0512:15駒返し12:25カヤ場12:40烏場山12:4513:30花園金比羅山13:40黒滝13:4513:50はなその広場14:00花嫁街道入口14:25和田浦駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山雑誌を見ていて、南房総に花嫁街道という名前が付いたトレイルがあるのを知る。
18きっぷを使った日帰り登山にちょうど良いと思い、実行に至った。

写真

始発電車に乗り外房へ
2019年03月25日 06:42撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始発電車に乗り外房へ
2
勝浦駅で途中下車
2019年03月25日 06:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝浦駅で途中下車
2
勝浦朝市を見学後
2019年03月25日 07:03撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝浦朝市を見学後
4
勝浦タンタンメン
2019年03月25日 07:34撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝浦タンタンメン
7
和田浦駅に移動
2019年03月25日 09:41撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田浦駅に移動
5
オオイヌノフグリ
2019年03月25日 10:12撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオイヌノフグリ
6
ヒメオドリコソウ
2019年03月25日 10:22撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメオドリコソウ
3
仲睦まじきかな
2019年03月25日 11:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲睦まじきかな
4
第二展望台
2019年03月25日 11:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台
1
烏場山方面
2019年03月25日 11:47撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏場山方面
マムシグサ
2019年03月25日 12:27撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ
2
第三展望台からの景色
2019年03月25日 12:33撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三展望台からの景色
2
カラスバ山へ
2019年03月25日 12:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラスバ山へ
縁結びのおふくさん
2019年03月25日 12:40撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縁結びのおふくさん
2
花婿コースで下山
2019年03月25日 12:50撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花婿コースで下山
旧烏場展望台
2019年03月25日 12:56撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧烏場展望台
1
ヤマザクラは満開
2019年03月25日 13:19撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラは満開
4
川沿いに進み広場に出た
2019年03月25日 13:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いに進み広場に出た
1
和田浦駅に帰着
2019年03月25日 14:22撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田浦駅に帰着
5
安房天津駅からバスに乗り
2019年03月25日 15:04撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安房天津駅からバスに乗り
極真空手発祥の地へ
2019年03月25日 15:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極真空手発祥の地へ
清澄山にも行ってみる
2019年03月25日 15:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清澄山にも行ってみる
この辺が山頂だと思う
2019年03月25日 15:36撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が山頂だと思う
バスで安房天津駅に戻り
2019年03月25日 15:41撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで安房天津駅に戻り
外房線で帰路に着く
2019年03月25日 15:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外房線で帰路に着く
5
茂原公園に寄り道
2019年03月25日 18:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂原公園に寄り道
4
もばらーめん
2019年03月25日 19:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もばらーめん
5

感想/記録

外房線の始発電車に乗って上総一宮駅へ、乗り替えて勝浦駅で途中下車。
勝浦タンタンメンを食べた事が無かったので、この機会に…という魂胆。
朝市を冷やかしてから目的のタンタンメンを食す、思ったより辛かった。
勝浦には2時間程滞在し再び外房線に乗車、安房鴨川駅で乗り換え和田浦駅へ。
和田浦は、三浦半島からカヌーで東京湾を渡り終着した個人的に思い出深い場所。
沿岸捕鯨の拠点となっている港であり、クジラとの結びつきが強い町でもある。

駅舎に置かれたハイキングマップを貰い、花嫁街道ハイキングに向かう。
南房総はやはり暖かいので、路傍には沢山の春の花が咲いていた。
それらを愛でながら花嫁街道入口に到着、仲睦まじき夫婦の石仏が置かれていた。
少し登ると尾根に出る、たいした標高じゃないが周りも低山なので眺めが良い。
かつて花嫁行列がこの道を通って嫁ぎ先へ…と想像するととても感慨深い。
駒返しから五十蔵口に下りる道は、土砂崩れのため通行禁止とされていた。
カヤ場からは辿ってきた尾根とこれから行く尾根が見え、さながら馬蹄形のよう。
烏場山の山頂には、三角点と「縁結びのおふくさん」という石像が置かれていた。
下山は花婿コース、途中の高台に生えていた山桜は満開を迎えていた。
黒滝を経てはなその広場に出た、花嫁街道入口からは来た時と同じ道を戻る。
和田浦駅に着くと、うまい具合に安房鴨川行きの電車がもうすぐ来るところだった。

安房鴨川駅で外房線に乗り替え(和田浦駅は内房線)次の駅の安房天津駅で下車。
駅前からバスに乗り清澄寺で下車、ここは極真空手発祥の地として有名な所らしい。
極真空手の創始者である大山倍達が、この地で修業をし極真会館を立ち上げたとか。
『空手バカ一代』で眉をそり落とした修行の山はここだったのか?と当然思う。
漫画が史実に忠実なのかは置いておいて、自分世代にはかなりツボな話ではある。
バスを下りて裏の小山に登ると、大山先生の肖像が彫られた石碑が置かれていた。
これで大義は果たしたが、実はここに来たのにははもうひとつの目的があった。
県内二番目の高峰で、清澄八山でも最高峰(377m)の妙見山が寺の裏山にあたる。
清澄寺をお参りして、寺の裏の階段を登って行くと天辺にも寺の建物があった。
ここが妙見山らしいが、特に標識や三角点を見つけることはできなかった。
登山者にとっては、ここから1時間ほど離れた元清澄山の方がポピュラーなようだ。
あまり時間を食うと、次のバスまで1時間以上待たなくてはいけないので下山。
来るとき乗ったバスが終点で折り返して、その同じバスに乗って安房天津駅へ戻る。
ギリギリだったが、千葉行きの外房線に乗れて時間が余ったので茂原に寄って行く。
茂原公園の桜は県内では有名だが、見たことがないので前から気になっていた。
駅から20分以上歩いて茂原公園に着いたが、桜はまだ三分咲きといったところ。
駅前で「もばらーめん」という名のラーメンを食べ、千葉行きの電車に乗った。
訪問者数:143人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ