また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1774854 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走京都・北摂

四面山(舞鶴市)(得月寺から)

日程 2019年03月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
得月寺に駐車させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
36分
休憩
0分
合計
36分
S得月寺11:5312:00忠魂碑12:04四面山12:13三角点12:25忠魂碑12:27忠魂碑参道下12:29得月寺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 予備靴ひも ザック 飲料 コッヘル ライター コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 ナイフ

写真

得月寺
2019年03月30日 11:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
得月寺
裏に墓所があります。
2019年03月30日 11:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏に墓所があります。
墓所を登っていきます。
2019年03月30日 11:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓所を登っていきます。
尾根まで出ると広場があります。
2019年03月30日 11:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根まで出ると広場があります。
広場に据えられた忠魂碑
2019年03月30日 12:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に据えられた忠魂碑
忠魂碑の後ろに道が伸びています。
2019年03月30日 12:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忠魂碑の後ろに道が伸びています。
四面山山頂。この先も道が伸びているので進んでみます。
2019年03月30日 12:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四面山山頂。この先も道が伸びているので進んでみます。
貯水池跡でしょうか。
2019年03月30日 12:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貯水池跡でしょうか。
尾根を進む。
2019年03月30日 12:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を進む。
三角点発見。ここで折り返します。
2019年03月30日 12:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点発見。ここで折り返します。
道は更に先まで伸びています。いつかこの先も確かめてみたい。
2019年03月30日 12:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は更に先まで伸びています。いつかこの先も確かめてみたい。
足元に花が。
2019年03月30日 12:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に花が。
1
広場まで戻りました。
2019年03月30日 12:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場まで戻りました。
広場の海側に階段がありましたので、下山はここから。市内の展望が得られます。つい先ほど登った愛宕山が正面に見える。
2019年03月30日 12:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場の海側に階段がありましたので、下山はここから。市内の展望が得られます。つい先ほど登った愛宕山が正面に見える。
階段の手すりは年代物のようです。「奉納 新舞鶴婦人会 昭和7年」の文字が見えます。
2019年03月30日 11:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の手すりは年代物のようです。「奉納 新舞鶴婦人会 昭和7年」の文字が見えます。
結構急な階段です。
2019年03月30日 12:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急な階段です。
車道まで下りました。
2019年03月30日 12:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道まで下りました。
車道を少し歩いて得月寺に戻りました。
2019年03月30日 12:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を少し歩いて得月寺に戻りました。

感想/記録

舞鶴市の地図を見ていて気になっていた、四面山へ。
東舞鶴の愛宕山に登った後、ダブルヘッダーです。
得月寺の裏手の墓所から入山し、日本遺産の北吸トンネルの上を登っていく感じです。

墓所からひと登りで尾根上の広場に出ます。
広場には忠魂碑が設置されています。
忠魂碑の裏に道が伸びており、これを辿ると四面山山頂へ。
山頂には祠が設置されています。

その先も、尾根上をよく踏まれた道が続いており、GPSで確認すると三角点があるようなので、三角点まで行ってみることにしました。
道の脇にはところどころ石仏が設置されています。

明るい尾根ですが、麓の視界はあまりありません。
木々の間に、時折覗くくらいです。

三角点で折り返します。

広場まで戻ると、北側に階段が設置されていることに気づきました。
忠魂碑を参拝するために作られたようです。
手すりには「奉納 新舞鶴婦人会 昭和7年」と刻まれていたので、随分昔からあるようです。

車道まで下り、少し歩いて得月寺に戻りました。
三角点まで行って標高100mにわずかに足りないくらいですが、意外にも、山を歩いている感覚を感じられる行程でした。

三角点の先もよく踏まれた道は続いており、また再訪してその先も歩いてみたいと思いました。
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ