また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1775985 全員に公開 山滑走谷川・武尊

武尊山 名倉沢から まさかのパウダー!!!

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候雲/雪 ほぼ無風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
14分
合計
6時間59分
Sスタート地点06:1609:04武尊神社下降点09:09手小屋沢避難小屋分岐11:39武尊山11:4912:09手小屋沢避難小屋分岐12:1312:25武尊神社下降点13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から名倉沢は、早くもグサグサ雪。7時の時点で死んでいる。
名倉沢は左右からのデブリは多少あるが落ち着いている。

名倉の尾根近くから、気温も下がり、フワフワの雪に。期待大!
名倉の尾根は雪庇もあるが締まっていて歩きやすい。適当に巻きながら行く。

手小屋沢避難小屋から先は、まさにフッカフカのパウダー!素晴らしい。
ガリもほとんどなく底付きもしない。数日前のが残っていたのかも。

山頂への尾根は多少ガリガリですが、クトーも必要なくシールだけで山頂へ。
山頂には川場からきた登山者が3パーティほど。滑りの人はいなかった。

さてお楽しみの滑走。手小屋沢避難小屋までは最高すぎるパウダー。
ぶな、シラカバの疎林は本当に素晴らしかった。

手小屋沢避難小屋から先は、重い湿り雪。適当にこなして下山。

想像以上に雪は多かった。あと2週間ぐらいはもちそう。

写真

よかった。雪はある。
2019年03月31日 06:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よかった。雪はある。
綺麗なシラカバ
2019年03月31日 09:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なシラカバ
山頂はさすがに風も多少あります。
2019年03月31日 11:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はさすがに風も多少あります。
最高のパウダー!
2019年03月31日 12:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のパウダー!
まさかこんな雪まみれになれるとは!
2019年03月31日 13:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかこんな雪まみれになれるとは!

感想/記録

どこも天気は悪そうなので、近場の行ったことのない武尊山に。
天気は終始雪で、どんよりした天気ですが、以外にも雪はよい。
シラカバ、ブナの林が素晴らしい。なかなかいいコースだ。
1600m以上になると雪はかなりよい、というより最高なんじゃないか!?
小屋の手前で下山者とすれ違う。朝日小屋からきたそうな。このルートはこの人のみでしょう。
相変わらず天気はぱっとしないが、雪がドンドンよくなってくるので、ドンドン登る。
山頂で晴れ間が数秒でましたが、また曇空に。
さっさと滑走に入る。ガリガリ尾根を適当に流して、斜面に入る!
最高です!
まさか3月のこの時期にこんなパウダーを当てれるとは?!
ありがとうございました。
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 避難小屋 ブナ デブリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ