また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1776518 全員に公開 ハイキング中国

鳴滝山からみはらし連山縦走

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れときどき曇り(予報は曇りときどき晴れ)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:尾道バスで「登山口」下車
帰り:JR三原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
43分
合計
7時間3分
Sスタート地点07:2609:39鳴滝山09:4911:37鉢ヶ峰11:5613:10米田山13:2414:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鳴滝城山(09:06)太平山(12:33) 象山(14:07)
コース状況/
危険箇所等
鳴滝山は、鳴滝集落への登りで昨年の豪雨災害で道が崩落している箇所があります。黒い土嚢が積んであるポイントから見て沢の対岸に道があります。砂防ダムの方への道は行き止まりなので注意が必要。印だけを追っていくと道を間違える可能性があります。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

鳴滝城山が近くに見えてきました。
2019年03月31日 08:30撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝城山が近くに見えてきました。
ここで道迷いのため1時間ロスしました。
2019年03月31日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで道迷いのため1時間ロスしました。
1
三角点のある鳴滝山山頂。展望はありません。
2019年03月31日 09:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のある鳴滝山山頂。展望はありません。
鳴滝山展望所の手前のビユーポイントから因島大橋
2019年03月31日 10:00撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山展望所の手前のビユーポイントから因島大橋
1
鳴滝山展望所からの展望
2019年03月31日 10:21撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山展望所からの展望
鳴滝山展望所から鳴滝城山
2019年03月31日 10:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山展望所から鳴滝城山
鉢ケ峰山頂からの展望
2019年03月31日 11:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢ケ峰山頂からの展望
1
象山へ向かいます。右側が崩落で切れ落ちています。
2019年03月31日 13:42撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
象山へ向かいます。右側が崩落で切れ落ちています。
歩いてきたみはらし連山(左から米田山、大平山、鉢ヶ峰)
2019年03月31日 13:49撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきたみはらし連山(左から米田山、大平山、鉢ヶ峰)
1
清水橋登山口へ下山しました。
2019年03月31日 14:29撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水橋登山口へ下山しました。
撮影機材:

感想/記録
by foyer

鳴滝山とみはらし連山へ行ってきました。

尾道市にある鳴滝山登山口バス停からスタートしてまず鳴滝山へ登ります。途中で道迷いのため1時間ロスしましたので、GPSのログは一部カットしました。

鳴滝城山によってから鳴滝山公園に進み、鳴滝山山頂を踏んでから再び鳴滝山公園に戻ります。ちなみに公園へは車でもアクセスできます。

鳴滝山公園の展望所で写真を撮ってからそのまま鉢ケ峰へ向かいます。鉢ヶ峰、大平山、米田山、象山と縦走して清水橋登山口へ下山しました。

稜線は少し冷い風も吹いていましたが、暑くも寒くもなくまずまずの天気でした。春霞のしまなみ海道を展望しながらトレッキングを楽しむことがでました。
訪問者数:97人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 GPS 崩落 道迷い 砂防ダム 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ