また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1777027 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

初心者による大山ケーブルBS→女坂→大山→男坂往復

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り一時雹
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿発7:50発の小田急急行に私は途中から乗車、伊勢原駅に8:53着。
もちろん今回も小田急丹沢・大山フリーパスを利用。
https://www.odakyu.jp/ticket/couponpass/oyama/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
35分
合計
5時間4分
S大山ケーブルバス停09:3809:49大山ケーブル駅09:5110:06大山寺10:0710:42阿夫利神社下社10:5411:4416丁目11:4512:0020丁目12:1225丁目12:20大山12:2512:3625丁目12:4620丁目12:5816丁目13:0913:55阿夫利神社下社13:5714:27大山ケーブル駅14:2814:41伊勢原市営大山第2駐車場14:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日夜の雨でコースがウェットで滑りやすかったのと、途中で雹が降ってきて寒かった…
その他周辺情報帰りは一駅下って鶴巻温泉の弘法の里湯に。モンベルカードで1000円が800円に割引。

装備

備考 運動靴と軽装で来ている家族やカップルがいましたが、相当しんどそうでした。ケーブルカー後もかなりきついコースだと思います。初心者の方はご注意を。

写真

伊勢原駅北口の案内看板。ちなみに、駅の階段降りる途中の観光案内所?で「いせはら やま歩き」というよくできた地図をもらえます。1グループ1枚とのこと。
2019年03月31日 08:58撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢原駅北口の案内看板。ちなみに、駅の階段降りる途中の観光案内所?で「いせはら やま歩き」というよくできた地図をもらえます。1グループ1枚とのこと。
大山ケーブルBSまでのバスは北口4番から。天気があまりよくなかったせいか、ヤビツ峠行きのバスのようにすごーく並んではいなかったです。
2019年03月31日 08:58撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ケーブルBSまでのバスは北口4番から。天気があまりよくなかったせいか、ヤビツ峠行きのバスのようにすごーく並んではいなかったです。
大山ケーブルBSからケーブル駅まではお土産屋さんが並ぶ通路を通って15分くらい歩きます。
2019年03月31日 09:47撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ケーブルBSからケーブル駅まではお土産屋さんが並ぶ通路を通って15分くらい歩きます。
ケーブルカーに乗る人は右、乗らない人は直進。今回は直進…。これがハードな山行の始まり…。
2019年03月31日 09:49撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーに乗る人は右、乗らない人は直進。今回は直進…。これがハードな山行の始まり…。
もちろん?女坂を選択。帰りにわかりますが、男坂を登るのは相当キツイと思います!
2019年03月31日 09:50撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん?女坂を選択。帰りにわかりますが、男坂を登るのは相当キツイと思います!
女坂でもこんな感じ…
2019年03月31日 10:02撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂でもこんな感じ…
大山寺を左手に見て直進。ちなみに長い階段を登って大山寺に参拝しても、先で登山コースに復帰できます。
2019年03月31日 10:05撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺を左手に見て直進。ちなみに長い階段を登って大山寺に参拝しても、先で登山コースに復帰できます。
ケーブルカーの終点、大山阿夫利神社の下社への階段。結構もやっていて寒いです。
2019年03月31日 10:40撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの終点、大山阿夫利神社の下社への階段。結構もやっていて寒いです。
1
神社で登山の無事をお参りした後、神社の裏の登山口。これを右手に長い急な階段を上がっていきます。
2019年03月31日 10:48撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社で登山の無事をお参りした後、神社の裏の登山口。これを右手に長い急な階段を上がっていきます。
その階段を上から見たところ。帰りは膝が笑って怖かった…。
2019年03月31日 10:55撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その階段を上から見たところ。帰りは膝が笑って怖かった…。
富士見台と書いてあったけど、曇天で全く見えず(残念!)
2019年03月31日 12:00撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台と書いてあったけど、曇天で全く見えず(残念!)
ヤビツ峠分岐。そっち側から来る人も結構いました。山頂まで、あと少し…あと少し…
2019年03月31日 12:12撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠分岐。そっち側から来る人も結構いました。山頂まで、あと少し…あと少し…
山頂の建物が見えた!!
2019年03月31日 12:20撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の建物が見えた!!
大山阿夫神社…!なのかな、これが…
2019年03月31日 12:22撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山阿夫神社…!なのかな、これが…
山頂っ!12時20分過ぎ!
2019年03月31日 12:22撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂っ!12時20分過ぎ!
1
山頂からの景色もちょっと残念…
2019年03月31日 12:23撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの景色もちょっと残念…
下りの途中でおにぎりとラーメンを食べているときに雹が降ってきた!寒いっ!
2019年03月31日 13:12撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの途中でおにぎりとラーメンを食べているときに雹が降ってきた!寒いっ!
2
帰りに気づいたご神木…
2019年03月31日 13:43撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに気づいたご神木…
男坂の下りが急できつかったぁ…。こんなの登れない。さすが男坂…
2019年03月31日 14:11撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂の下りが急できつかったぁ…。こんなの登れない。さすが男坂…
1
鶴巻温泉の弘法の里湯。ここはモンベルカードを受付で見せると1000円が800円に割引されますよー。
2019年03月31日 16:13撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴巻温泉の弘法の里湯。ここはモンベルカードを受付で見せると1000円が800円に割引されますよー。
1

感想/記録

川乗山、塔ノ岳、高尾山(リハビリ)に続く初心者シリーズ第4弾。
今回は、高校時代は山に登っていたけどそれ以来!という友人と2人です(かなり心配…)。

「大山は家族連れでも楽しい…」というサイトもありますが、今回はケーブルカーを
使わなかったのに加え、前日夜の雨でコースがウェットで滑りやすかったのもありますが、 「正直かなりキツイ山!」だと感じました。

実際、ケーブルカー利用で運動靴に軽装で登っているカップルや家族連れがいましたが、 上に行くに従いしんどそうでしたので、初心者の方は注意されたほうがいいと思いました。 (途中で、「高尾山と全然違う」と言っている若い人がいました…。)
訪問者数:96人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/29
投稿数: 444
2019/4/1 23:50
 山頂は雹、下界は雨
kopalchanさん、こんばんは。

同じ日に丹沢の外れにある鳶尾山に登りましたが、時折小雨がぱらつく天気で寒かったです。
大山の山頂近くでは雹が降ったとのことですが、鳶尾山と大山では標高が段違いなので、雹が降らなくてもかなり寒かったのではないでしょうか。

あと、今回のルートは表参道のピストンですが、次はぜひ見晴台を通るルートを歩いてみてください。
表参道は最短距離で一気に登りつめる感じですが、見晴台経由のルートは傾斜がやや緩やかで、道も比較的歩きやすいと思います。
登録日: 2018/9/4
投稿数: 11
2019/4/2 15:01
 Re: 山頂は雹、下界は雨
ardisiaさん、アドバイスいつもありがとうございます。
お近くを登っていらっしゃったんですね。しかしすごい回数。健脚ですね。

はい、是非次は見晴台ルートを歩いてみたいです。滝も見られるようだし。
距離はありますが、日向薬師から七沢温泉というルートもあるみたいですね。

小雨や雹がところどころで降りましたが、体温が下がってそれもしんどい
理由なんでしょうね。あれがもっとひどくなると低体温症になったりする
のかなぁ、なんて感じていました。

暑ければ暑さでやられるだろうし、自然相手は難しいですね。
(去年の川苔山が個人的にはそれほどきつくなかったのは、天候がよかった
のかもしれないなぁ…。)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行 ケーブルカー 神木 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ