また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1777750 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

羽金山 ツクシショウジョウバカマ

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白糸の滝
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
20分
合計
3時間50分
S白糸の滝11:0011:20デッカ橋11:40稜線分岐11:2012:30河童山12:50羽金山13:1013:30獅子舞岳14:10デッカ橋14:30白糸の滝14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
デッカ橋から分岐入る山道は、数年前の豪雨だと思うが荒れていた
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

いつもの、白糸の滝駐車場から出発です
2019年03月31日 10:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの、白糸の滝駐車場から出発です
ヤマルリソウ、あまりキレイでない、この時期春の草花、木々の新芽が輝いているのですが、今日は寒くて寒々としています
2019年03月31日 11:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ、あまりキレイでない、この時期春の草花、木々の新芽が輝いているのですが、今日は寒くて寒々としています
車道を少し歩いて、このデッカ橋
2019年03月31日 11:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を少し歩いて、このデッカ橋
右の山道に入ります
2019年03月31日 11:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の山道に入ります
こんな感じですが、数年前の豪雨で荒れた所があります
2019年03月31日 11:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じですが、数年前の豪雨で荒れた所があります
1
脊振の尾根道に出ます、これを左折です
2019年03月31日 11:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脊振の尾根道に出ます、これを左折です
稜線の道は良く歩かれた道で、陽当たりのよいところはこのような木々の芽・花が出ています
2019年03月31日 11:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の道は良く歩かれた道で、陽当たりのよいところはこのような木々の芽・花が出ています
河童山へ登って行くと、出てきました、ショウジョウバカマの花が咲いています
2019年03月31日 12:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童山へ登って行くと、出てきました、ショウジョウバカマの花が咲いています
1
お花畑状態です
2019年03月31日 12:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑状態です
1
こんな花です、半日陰の湿った土でよく見ますが・・・
葉を見ると原始的な植物のようですが、花は綺麗です
2019年03月31日 12:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな花です、半日陰の湿った土でよく見ますが・・・
葉を見ると原始的な植物のようですが、花は綺麗です
5
ここのは、北アルプスなど本州より小振りですが、メシベが薄紫色が多く上品に見えます、ツクシショウジョウバカマと「ツクシ」が付いているのは少し違うせいでしょうか?
2019年03月31日 12:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのは、北アルプスなど本州より小振りですが、メシベが薄紫色が多く上品に見えます、ツクシショウジョウバカマと「ツクシ」が付いているのは少し違うせいでしょうか?
6
道端にもあります
2019年03月31日 12:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端にもあります
河童山に寄ります、ここは羽金山が良く見えます
2019年03月31日 12:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童山に寄ります、ここは羽金山が良く見えます
山道に戻って、暫く花を見ながらのハイキングです、
 これはオレンジ色で少し変わっています
2019年03月31日 12:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に戻って、暫く花を見ながらのハイキングです、
 これはオレンジ色で少し変わっています
3
この子は殆ど白色です
2019年03月31日 12:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この子は殆ど白色です
3
これも少し変わっています
2019年03月31日 12:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも少し変わっています
3
暫く歩いて、頂上電波塔施設の入り口に出ます
2019年03月31日 12:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く歩いて、頂上電波塔施設の入り口に出ます
羽金山山頂(標高900.2m)はその施設の中にあるのです、この施設は「はがね山標準電波送信所」と言って、日本標準時のデータを送信する標準電波JJYの送信施設なのです、(日本に福島など3箇所?)
2019年03月31日 13:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽金山山頂(標高900.2m)はその施設の中にあるのです、この施設は「はがね山標準電波送信所」と言って、日本標準時のデータを送信する標準電波JJYの送信施設なのです、(日本に福島など3箇所?)
1
勝手にウロウロできないので、見晴らし良いところに行けない、この方向が福岡市街地・玄界灘です
2019年03月31日 13:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝手にウロウロできないので、見晴らし良いところに行けない、この方向が福岡市街地・玄界灘です
これが先程の河童山、今日は登山口で7℃、山頂は2℃、寒くて、カップ麺を食べてすぐに下山しました
2019年03月31日 13:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが先程の河童山、今日は登山口で7℃、山頂は2℃、寒くて、カップ麺を食べてすぐに下山しました
デッカ橋まで戻って来ました、豪雨で高欄・橋面工が被災し工事中です
2019年03月31日 14:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デッカ橋まで戻って来ました、豪雨で高欄・橋面工が被災し工事中です
出発点の「白糸の滝」、水が少ない、人は多い
2019年03月31日 14:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発点の「白糸の滝」、水が少ない、人は多い
1
新しくできた、アスレチックパーク「フォーレストアドベンチャー・糸島」を見学して帰りました
2019年03月31日 15:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくできた、アスレチックパーク「フォーレストアドベンチャー・糸島」を見学して帰りました
1
撮影機材:

感想/記録

とにかく寒かった、予報で寒くなることは分かっていたが、登山口で7℃、尾根道・羽金山では2℃、風があるので体感温度はもっと低い。
ダウンを着込んでシェルの人は何とかしのげたが、薄いソフトシェルでウィンドブレーカーを重ねても、頼りなかった。
 ショウジョウバカマは、満開見頃であったが、ユックリ撮影するのもおっくーだった。
訪問者数:213人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ