また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1778391 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鈴鹿南部ーシロバナネコノメソウが見たくて、入道ヶ岳906m

日程 2019年04月02日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち小雨、小雪舞う
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名阪道、新名神鈴鹿PAを降り、椿大神社最奥の駐車地へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間1分
休憩
36分
合計
3時間37分
S椿渓谷キャンプ場入口駐車場07:2607:54井戸谷避難小屋07:5608:01井戸谷408:44入道ヶ岳08:5108:55通報ポイント池ヶ谷1009:27通報ポイント池ヶ谷609:2809:52通報ポイント滝ヶ谷609:5410:16通報ポイント滝ヶ谷710:3910:47滝ヶ谷分岐(二本松尾根コース)10:4811:03椿渓谷キャンプ場入口駐車場11:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
井戸谷、池ヶ谷、滝ヶ谷いずれも上部の登山道上は新雪あり。
その他周辺情報新名神鈴鹿PAのPIT SUZUKAに、またまた立ち寄りました。
いつも盛況です。

写真

今日は井戸谷へ行きます
2019年04月02日 07:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は井戸谷へ行きます
1
この滝のあたりに
2019年04月02日 07:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝のあたりに
3
シロネコを見つけられないまま避難小屋へ
2019年04月02日 07:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロネコを見つけられないまま避難小屋へ
普通のネコノメソウ
2019年04月02日 07:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通のネコノメソウ
3
通報ポイント4
2019年04月02日 08:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通報ポイント4
カタバミ?
2019年04月02日 08:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタバミ?
4
井戸谷の真骨頂はこの風景
2019年04月02日 08:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸谷の真骨頂はこの風景
7
あの岩石の堆積はいつもながら
2019年04月02日 08:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの岩石の堆積はいつもながら
5
振り返ると輝く伊勢湾
右下に新名神鈴鹿PAが近いです
2019年04月02日 08:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると輝く伊勢湾
右下に新名神鈴鹿PAが近いです
まもなく山頂
2019年04月02日 08:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく山頂
1
入道ヶ岳906m登頂
2019年04月02日 08:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳906m登頂
5
鎌〜御在所
まだかろうじて青空が見えています
2019年04月02日 08:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌〜御在所
まだかろうじて青空が見えています
2
奥宮
今日はここからお参りで失礼
2019年04月02日 08:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮
今日はここからお参りで失礼
1
奥宮と鎌
2019年04月02日 08:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮と鎌
1
池ヶ谷を下りましょう
2019年04月02日 08:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ヶ谷を下りましょう
10〜15cmほどの積雪あり
2019年04月02日 09:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10〜15cmほどの積雪あり
3
池ヶ谷通報ポイント6
滝ヶ谷へ向かいます
2019年04月02日 09:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ヶ谷通報ポイント6
滝ヶ谷へ向かいます
滝ヶ谷通報ポイント6
2019年04月02日 09:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ヶ谷通報ポイント6
やはり滝がありますよね
2019年04月02日 10:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり滝がありますよね
滝ヶ谷通報ポイント7
2019年04月02日 10:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ヶ谷通報ポイント7
ハレーションしてしまいました
2019年04月02日 10:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハレーションしてしまいました
2
可憐な花
2019年04月02日 10:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐な花
3
スミレもきれい
2019年04月02日 10:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレもきれい
3
ようやく発見!
2019年04月02日 10:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく発見!
3
きれい!
2019年04月02日 10:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれい!
4
こんなにくっついて
2019年04月02日 10:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなにくっついて
6
小さくて見つけにくいです
2019年04月02日 10:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さくて見つけにくいです
3
こんなに見られて嬉しい
2019年04月02日 10:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに見られて嬉しい
3
可愛いー!
2019年04月02日 10:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛いー!
1
撮ってしまいました
2019年04月02日 10:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮ってしまいました
2
二本松通報ポイント5
ここで二本松尾根に合流
2019年04月02日 10:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松通報ポイント5
ここで二本松尾根に合流
ショウジョウバカマ
2019年04月02日 10:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
3
下山しました
2019年04月02日 11:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました
椿大神社
2019年04月02日 11:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿大神社
3

感想/記録
by hkyagi

祝!新元号「令和」発表。
令和ですか。
慣れてきたら、なかなかいい響きですね。

実際は5月1日施行になりますが、気分は早や令和ですね。
4月は新年度の始まりでもありますし。
平成31年度はすなわち令和元年度ということになりますか。

今日は午前中のみいい天気の予報です。
シロバナネコノメソウの便りが多く見られ、私も見たくなりました。

ところが、井戸谷を登り始めると、ほどなく登山道の上に新雪が。
まわりの草木にも雪が積もっています。
シロバナネコノメソウを見つけられないまま、避難小屋へ着いてしまいました。
おまけにミノコバイモも2輪見つけたにもかかわらず、その場で写真撮らず。
その後見つけられず、後悔しきりです。

入道頂上は相変わらず寒く、早々と退散します。
まず池ヶ谷を下ります。
途中から尾根をまたいで、滝ヶ谷に入ります。
谷を登りつめながら、お目当の花を探しますが、なかなか見つかりません。

そしてようやく見つけました。
小さな小さな花です。
アイフォンのカメラでは、限界に近いサイズでした。
それでもなんとか写真に収められて、満足な一日でした。
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ