ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1778938
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
道東・知床

北見富士

2019年04月03日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:59
距離
7.8km
登り
932m
下り
924m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:42
休憩
0:18
合計
5:00
7:35
169
スタート地点
10:24
10:42
113
12:35
ゴール地点
天候 ☀のち❄のち⛅
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図
アクセス レンタカー
夜明け前、アトサヌプリ。
満天の星空。今日もよい天気が期待できそう!(^_^)
2019年04月03日 04:24撮影 by  SO-02G, Sony
2
4/3 4:24
夜明け前、アトサヌプリ。
満天の星空。今日もよい天気が期待できそう!(^_^)
留辺蘂に到着
やっぱりいい感じ!
2019年04月03日 06:43撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 6:43
留辺蘂に到着
やっぱりいい感じ!
近づいてきた
2019年04月03日 06:56撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 6:56
近づいてきた
北きつね牧場の近くの50号林道へ
2019年04月03日 07:09撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 7:09
北きつね牧場の近くの50号林道へ
出発!
2019年04月03日 07:37撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 7:37
出発!
少し緊張のニペソツもどきの丸太渡りがある。
2019年04月03日 07:42撮影 by  SO-02G, Sony
2
4/3 7:42
少し緊張のニペソツもどきの丸太渡りがある。
渡渉
2019年04月03日 07:49撮影 by  SO-02G, Sony
4/3 7:49
渡渉
裾野からとりついていくが、あちこち倒木と鹿のふんだらけ…
2019年04月03日 08:09撮影 by  SO-02G, Sony
4/3 8:09
裾野からとりついていくが、あちこち倒木と鹿のふんだらけ…
おやっ?あれは?
2019年04月03日 08:14撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 8:14
おやっ?あれは?
あかげら発見!(^_^)
携帯ではこれが限界か(>_<)
2019年04月03日 08:14撮影 by  SO-02G, Sony
5
4/3 8:14
あかげら発見!(^_^)
携帯ではこれが限界か(>_<)
つついた跡?
2019年04月03日 08:31撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 8:31
つついた跡?
巣穴?
小鳥もとても多く飛び交いのどかなお山な印象(最初だけ)
2019年04月03日 08:33撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 8:33
巣穴?
小鳥もとても多く飛び交いのどかなお山な印象(最初だけ)
しかし、斜面の傾斜はけっこう容赦ない感じ。
ようやくとらえたが、実はまだまだ(>_<)
2019年04月03日 08:53撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 8:53
しかし、斜面の傾斜はけっこう容赦ない感じ。
ようやくとらえたが、実はまだまだ(>_<)
雪解けがすすんだところには福寿草!!(°∀°)
もう春はすぐそこに!
鹿のうんこもすぐそこに!
2019年04月03日 09:23撮影 by  SO-02G, Sony
3
4/3 9:23
雪解けがすすんだところには福寿草!!(°∀°)
もう春はすぐそこに!
鹿のうんこもすぐそこに!
倒木と鹿の足跡だらけの登りが続くが、鹿道にはさりげにかなりたすけられてたりもする。
2019年04月03日 09:33撮影 by  SO-02G, Sony
4/3 9:33
倒木と鹿の足跡だらけの登りが続くが、鹿道にはさりげにかなりたすけられてたりもする。
最初のポコまであとひとふんばり!ここまでかなりきつかった。崖もむりくり登らされた(>_<)
2019年04月03日 09:53撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 9:53
最初のポコまであとひとふんばり!ここまでかなりきつかった。崖もむりくり登らされた(>_<)
到着。
唯一といっていい目印。
2019年04月03日 09:56撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 9:56
到着。
唯一といっていい目印。
雪庇まで来ればゴール寸前!
しかし、ここの手前はうまく左に逃げないともう大変…。
2019年04月03日 10:20撮影 by  SO-02G, Sony
4/3 10:20
雪庇まで来ればゴール寸前!
しかし、ここの手前はうまく左に逃げないともう大変…。
到着!!\(^o^)/
2019年04月03日 10:24撮影 by  SO-02G, Sony
6
4/3 10:24
到着!!\(^o^)/
下りはスノーシューをはいて、適当に下ることにした。
2019年04月03日 11:30撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 11:30
下りはスノーシューをはいて、適当に下ることにした。
この鹿はやけにうろついてるなぁ…。
と思ってたら熊の足跡!!(;゜0゜)
もう起きてます!
2019年04月03日 11:23撮影 by  SO-02G, Sony
5
4/3 11:23
この鹿はやけにうろついてるなぁ…。
と思ってたら熊の足跡!!(;゜0゜)
もう起きてます!
沢に入り込んで下りた。
相変わらずどこもかしこも倒木だらけ。
2019年04月03日 11:50撮影 by  SO-02G, Sony
4/3 11:50
沢に入り込んで下りた。
相変わらずどこもかしこも倒木だらけ。
雪解け水がおいしい!
下部はだいぶ沢が口を開けていたので、最後までいくとドボンしそうなので30メートルほど登り、行きの尾根にのった。
2019年04月03日 11:59撮影 by  SO-02G, Sony
4/3 11:59
雪解け水がおいしい!
下部はだいぶ沢が口を開けていたので、最後までいくとドボンしそうなので30メートルほど登り、行きの尾根にのった。
ただいま〜!
大変、疲れました…(>_<)
2019年04月03日 12:28撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 12:28
ただいま〜!
大変、疲れました…(>_<)
塩別つるつる温泉からの帰りに正面に丸山。
この辺りはこんな形の山が多い。
2019年04月03日 15:03撮影 by  SO-02G, Sony
2
4/3 15:03
塩別つるつる温泉からの帰りに正面に丸山。
この辺りはこんな形の山が多い。
温泉で食事セットで食べたけど、足らなかったので留辺蘂の「加根志め」に向かうが臨時休業(>_<)
予報通り、15時頃は大荒れだった。
2019年04月03日 16:28撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 16:28
温泉で食事セットで食べたけど、足らなかったので留辺蘂の「加根志め」に向かうが臨時休業(>_<)
予報通り、15時頃は大荒れだった。
右手の林には鹿のファミリーがたくさん。
2019年04月03日 16:47撮影 by  SO-02G, Sony
4/3 16:47
右手の林には鹿のファミリーがたくさん。
石北峠はずっと雪だった感じ
2019年04月03日 17:01撮影 by  SO-02G, Sony
4/3 17:01
石北峠はずっと雪だった感じ
完全に真冬の様相!(@_@)
2019年04月03日 17:06撮影 by  SO-02G, Sony
1
4/3 17:06
完全に真冬の様相!(@_@)
あまりにも寒かったので、よし乃の上川店で味噌ラーメンであったまる(*^^*)
2019年04月03日 18:11撮影 by  SO-02G, Sony
4
4/3 18:11
あまりにも寒かったので、よし乃の上川店で味噌ラーメンであったまる(*^^*)

感想

昨日の知床岳で、激烈お疲れなので、今日はゆるめに、ここを通るたんびに気になっていた北見富士へ。
お日柄もよく、のんびりリハビリ…のつもりがけっこうな急登でアップアップ…。
さらに寒い上に小雪もふったりやんだり。
アイゼンはいてもよかったけど、地肌が出てるとこや岩々なとこも多く、何より鹿のフンが刺さるのが嫌で、最後までツボでいった。
帰りは適当にスノーシューでおりたけど、正直なとこ、行きの斜面は帰りにツボでおりるには怖すぎたから。
橋は崩れ、倒木だらけ、山肌はぼろぼろと何年か前の台風の傷痕がひどかった…。
カチポロもひどかったけど、あそこは山に入ったらまだしっかりしていた。ここはお山もぼろぼろ…(ToT)
リハビリどころか、さらに筋肉痛がひどくなり、疲労もがっつりたまった(>_<)

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:992人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら