また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1779177 全員に公開 ハイキング近畿

なんでもありの湖南アルプス(笹間ヶ岳、矢筈ヶ岳、太神山、堂山)

日程 2019年04月03日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】
・富川道分岐にある駐車スペースを利用しました。3台くらい駐車可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
36分
合計
7時間27分
S富川道分岐 駐車スペース07:3908:11御仏河原08:26大谷河原08:52笹間ヶ岳08:5709:21大谷河原09:33御仏河原10:17矢筈ヶ岳10:1811:23太神山不動寺11:26太神山11:3111:32太神山不動寺11:3312:30迎不動 トイレ12:3212:34迎不動12:5413:16鎧ダム14:12堂山14:1415:01渡渉地点15:06富川道分岐 駐車スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【危険箇所】
・堂山が岩場とザレ場のミックスで、とくに山頂付近は三点確保が必要な箇所もあり注意が必要です(ロープもあります)。

写真

富川道分岐にある駐車スペース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富川道分岐にある駐車スペース
3
ここから富川道に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから富川道に入ります
今日の前半戦は森と水
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の前半戦は森と水
1
岩場もちょっとだけ(後半戦は岩場だらけでしたが)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場もちょっとだけ(後半戦は岩場だらけでしたが)
2
4月らしからぬ風景。朝はすごい寒かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月らしからぬ風景。朝はすごい寒かった。
9
富川道はナメ状の沢筋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富川道はナメ状の沢筋
4
御仏河原の分岐点。まずは笹間ヶ岳へと向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御仏河原の分岐点。まずは笹間ヶ岳へと向かいます。
1
京都一周トレイルの真似かな笑。どっちが先なんだろう?どうやらこのあたりはコースみたいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都一周トレイルの真似かな笑。どっちが先なんだろう?どうやらこのあたりはコースみたいですね。
笹間ヶ岳へのコースは美しい池が沢山!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹間ヶ岳へのコースは美しい池が沢山!!!
1
かなり広い池もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり広い池もあります
4
山頂直前のはしご。ちょっと不安定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直前のはしご。ちょっと不安定。
3
本日1つめのピーク☆笹間ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日1つめのピーク☆笹間ヶ岳
8
千頭岳・音羽山の稜線がいい感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭岳・音羽山の稜線がいい感じ
7
本日2つめのピーク☆矢筈ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2つめのピーク☆矢筈ヶ岳
3
参道に到着しました。歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道に到着しました。歩きやすい。
不動寺の入口『二尊門』
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動寺の入口『二尊門』
太神山の前の試練『階段の激登り』笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太神山の前の試練『階段の激登り』笑
1
懸崖造りの『不動寺本堂』
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懸崖造りの『不動寺本堂』
2
本日3つめのピーク☆太神山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日3つめのピーク☆太神山
5
最近マイブームの『昆布梅』
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近マイブームの『昆布梅』
6
林道近くの参道は岩場満載
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道近くの参道は岩場満載
堂山へと向かう渡渉ポイント
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂山へと向かう渡渉ポイント
1
いい雰囲気の岩場と青空。ここでお昼にしましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の岩場と青空。ここでお昼にしましょう。
6
今日のお昼はsealionさんリスペクト。写真の構図もちょっと真似てみました笑。お湯は家からテルモス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼はsealionさんリスペクト。写真の構図もちょっと真似てみました笑。お湯は家からテルモス。
6
旧鎧堰堤。金勝アルプスのオランダ堰堤と一緒の人が作ったみたいです。オシャレ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧鎧堰堤。金勝アルプスのオランダ堰堤と一緒の人が作ったみたいです。オシャレ。
3
阿弥陀河原。地図によってはここはダムになってますが、今はほぼ水はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀河原。地図によってはここはダムになってますが、今はほぼ水はありません。
1
アセビに囲まれてみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビに囲まれてみました
5
金勝アルプスの天狗岩ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金勝アルプスの天狗岩ですね
4
三上山と鶏冠山のコラボ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三上山と鶏冠山のコラボ
4
堂山が見えてきました。めっちゃ岩山。疲れてきたけど楽しみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂山が見えてきました。めっちゃ岩山。疲れてきたけど楽しみ。
5
比良山地は本日ちょっとだけ雪化粧。朝はめっちゃ白かったんですが、もう溶けてますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良山地は本日ちょっとだけ雪化粧。朝はめっちゃ白かったんですが、もう溶けてますね。
7
本日4つめのピーク☆堂山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日4つめのピーク☆堂山
4
岩場とザレ場で予想よりも厳しい山でした、堂山おそるべし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場とザレ場で予想よりも厳しい山でした、堂山おそるべし。
4
堰堤は本日3つめかな。なんか人の顔みたい笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤は本日3つめかな。なんか人の顔みたい笑
2
堂山からの帰り道も最後まで岩場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂山からの帰り道も最後まで岩場
2
天神川までやっと戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神川までやっと戻ってきました
1
青空の反射が眩しい、そして美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の反射が眩しい、そして美しい
10
天神川の最後の渡渉ポイント。あとは林道を歩いて車を回収して終了です。お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神川の最後の渡渉ポイント。あとは林道を歩いて車を回収して終了です。お疲れ様でした。
3

感想/記録
by zzzin

最近、がっつりとした山登りしていなかったので、体が山不足になりました笑

ということで、ちょうど仕事も一区切りついて、でもまた忙しくなりそうな兆しもあったので、その前に有休もらって遊んできました。今日は平地歩きほぼなし!

行き先は湖南アルプス。

感想としては、前半戦の『富川道〜笹間ヶ岳〜矢筈ヶ岳〜太神山』は森と水を楽しむトレイル、後半戦の『堂山』は岩を楽しむトレイル、といった感じで楽しめました。

前半戦はとくに富川道のナメ状の沢筋と、御仏河原と笹間ヶ岳の間の池が気持ちよかったですね。水☆水☆水のオンパレード。前半戦で一番景色が良かったのも笹間ヶ岳でしたね。一枚岩っぽい山頂からの景色は、市街地や琵琶湖まで見渡せて最高でした。とくに千頭岳・音羽山の稜線が美しかったです。

後半戦は、、、岩場が予想以上に辛かったです。風化していてスリップもしやすく、また400mにも満たない山域なのに高度感も半端なかったです。油断してグローブをもっていかなかったので手が痛くなりました。。グローブ必須です。

湖南アルプス、、、沢あり、水あり、森あり、岩あり、なんでもありの面白スポットでした。次は電車とバスを利用して信楽に抜けてみよう。
訪問者数:267人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ザレ 渡渉 アセビ 堰堤 グローブ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ