また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1779901 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳 新雪45cmの白銀を楽しむ!

日程 2019年04月04日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
関越自動車道渋川IC下車、国道17号で月夜のバイパスへ、上津大原交差点を右折し291号線で水上方面を目指し湯檜曽、谷川岳ロープウエイで駐車する。平日は無料、休日は1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
1時間0分
合計
6時間26分
Sスタート地点09:0409:16天神平10:01天神平・天神峠分岐点10:0410:30熊穴沢避難小屋10:4711:20天狗の留まり場11:2311:51天神ザンゲ岩11:5812:37谷川岳・肩の小屋12:4412:48谷川岳(トマノ耳)12:5713:15谷川岳13:2413:30谷川岳(トマノ耳)13:3515:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届はロープウェイ駅の切符売り場横にあり投函
本日は新雪が45cm降り綺麗に雪化粧した谷川岳が楽しめました。
天神平から冬道の天神尾根に乗り上げます。
先行者が30人程いたのできれいな階段状の雪道でした。
後はいつもの冬道で10本爪アイゼンで快適に
オキノ耳までピストンしました。
クラックは天神懺悔岩近辺とオキノ耳への道に多数ありました。
注意が必要です。
その他周辺情報その他周辺情報 その他周辺情報 湯檜曽温泉、水上温泉、上牧温泉、月夜野温泉、猿ヶ京温泉、川場温泉、三峰の湯、富貴の湯、釈迦の湯

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 靴 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 笛 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 10本爪アイゼン ゴーグル

写真

おはようございます。
本日は新雪が45cm降った谷川岳を楽しむ。
水上セブンイレブンでの谷川岳
2019年04月04日 08:17撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
本日は新雪が45cm降った谷川岳を楽しむ。
水上セブンイレブンでの谷川岳
35
天神平に到着、なるほど大雪です。
2019年04月04日 09:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平に到着、なるほど大雪です。
7
笠ヶ岳、朝日岳、白毛門が歓迎してくれる
2019年04月04日 09:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、朝日岳、白毛門が歓迎してくれる
21
オキノ耳、トマノ耳と天神岩で綺麗な白猫が見える
2019年04月04日 09:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳、トマノ耳と天神岩で綺麗な白猫が見える
40
団体さんがトレースをつけてくださる。
2019年04月04日 09:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体さんがトレースをつけてくださる。
8
きれいな新雪を朝一番の方々が団体さんより先にトレースをつけていました。
2019年04月04日 09:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな新雪を朝一番の方々が団体さんより先にトレースをつけていました。
14
団体さんの沈み具合で積雪の状態がわかる
2019年04月04日 09:23撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体さんの沈み具合で積雪の状態がわかる
14
10本爪アイゼンで快適に登る。
2019年04月04日 09:38撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10本爪アイゼンで快適に登る。
10
これがトレース状況です。
2019年04月04日 09:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがトレース状況です。
11
天神尾根の雪庇が素晴らしい
2019年04月04日 15:17撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根の雪庇が素晴らしい
7
雪庇の上に雪煙があがっているのが見える、風が強い
2019年04月04日 09:52撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の上に雪煙があがっているのが見える、風が強い
7
天神尾根の雪庇は3m以上ありました
2019年04月04日 09:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根の雪庇は3m以上ありました
8
遠く天神尾根の雪庇の裂け目を登る登山者
2019年04月04日 09:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く天神尾根の雪庇の裂け目を登る登山者
5
天神平が下に遠く見える
2019年04月04日 09:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平が下に遠く見える
5
その向こうに赤城山も見える
2019年04月04日 09:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その向こうに赤城山も見える
6
天神尾根の到着、谷川岳を入れて記念撮影をして頂く
2019年04月04日 09:55撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根の到着、谷川岳を入れて記念撮影をして頂く
62
小出俣山は快晴ですが川棚の頭には雲が掛かっている
2019年04月04日 10:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小出俣山は快晴ですが川棚の頭には雲が掛かっている
3
小出俣山は青空にクッキリ目立ちます
2019年04月04日 10:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小出俣山は青空にクッキリ目立ちます
5
川棚の頭、ここに雲があると天気が良くなりません。
2019年04月04日 10:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川棚の頭、ここに雲があると天気が良くなりません。
4
さあ、谷川岳を目指す
ここまで山頂が見えていました
2019年04月04日 10:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、谷川岳を目指す
ここまで山頂が見えていました
4
ここが一番の難所ですが今日はステップがついていて下り易かった
2019年04月04日 10:17撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一番の難所ですが今日はステップがついていて下り易かった
5
熊穴沢避難小屋、屋根は雪面1mも下にありました。入口は穴の形でした。
2019年04月04日 10:31撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋、屋根は雪面1mも下にありました。入口は穴の形でした。
11
浅間山、真っ白色になってます、こちらも登る候補でした。
2019年04月04日 11:07撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山、真っ白色になってます、こちらも登る候補でした。
27
川棚の頭、なかなか雲が抜けません
2019年04月04日 10:32撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川棚の頭、なかなか雲が抜けません
6
今日は新雪なので美しい雪山がステキです
2019年04月04日 11:05撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は新雪なので美しい雪山がステキです
5
真っ白な雪山を越える登山者群、キレイな絵になる
2019年04月04日 10:58撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な雪山を越える登山者群、キレイな絵になる
3
天狗のたまり場に到着、ここで団体さんを追い抜いて先行する
2019年04月04日 11:17撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗のたまり場に到着、ここで団体さんを追い抜いて先行する
9
振り返ると天神平スキー場がもうあんなに遠くになりました
2019年04月04日 11:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると天神平スキー場がもうあんなに遠くになりました
6
青空と白い雲と雪山が美しい!
左端は阿能川岳
2019年04月04日 11:24撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と白い雲と雪山が美しい!
左端は阿能川岳
5
沢山の方々が先行してます、黒く点に見えるのが天神懺悔岩
2019年04月04日 11:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の方々が先行してます、黒く点に見えるのが天神懺悔岩
8
山頂方向はちょっと見える、新雪の大雪原はただただ美しい!
2019年04月04日 11:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向はちょっと見える、新雪の大雪原はただただ美しい!
11
沢山の先行者が登っている、右端が天神懺悔岩
2019年04月04日 11:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の先行者が登っている、右端が天神懺悔岩
5
谷川岳主稜線が見え出す
2019年04月04日 11:56撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳主稜線が見え出す
15
天神懺悔岩を通過、この辺りが夏では登りにくい階段です
2019年04月04日 11:56撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神懺悔岩を通過、この辺りが夏では登りにくい階段です
5
オジカザワノ頭が日に照らされ白く輝く
2019年04月04日 11:57撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカザワノ頭が日に照らされ白く輝く
14
オジカザワノ頭と主稜線
2019年04月04日 12:03撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカザワノ頭と主稜線
4
肩の小屋が見える
2019年04月04日 12:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋が見える
5
肩の小屋から見た谷川主稜線とマナイタグラ稜線
2019年04月04日 12:12撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋から見た谷川主稜線とマナイタグラ稜線
6
さあ、トマノ耳に登ります
2019年04月04日 12:40撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、トマノ耳に登ります
3
トマノ耳に到着、お決まりのバンザイ写真を撮って頂く。有難う御座います。
2019年04月04日 12:49撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳に到着、お決まりのバンザイ写真を撮って頂く。有難う御座います。
70
トマノ耳から見た谷川主稜線とマナイタグラ稜線
2019年04月04日 12:49撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳から見た谷川主稜線とマナイタグラ稜線
7
オキノ耳と大雪庇群、新雪が沢山降ったので雪庇下が真っ白
2019年04月04日 12:52撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳と大雪庇群、新雪が沢山降ったので雪庇下が真っ白
21
美しいこの景色を見るためにやってきました
2019年04月04日 12:52撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいこの景色を見るためにやってきました
23
谷川主稜線もステキです
2019年04月04日 12:52撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川主稜線もステキです
7
先行者が雪庇群の横を通りオキノ耳を目指す
2019年04月04日 12:52撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者が雪庇群の横を通りオキノ耳を目指す
12
私もオキノ耳を目指す
何度見ても美しいオキノ耳と雪庇
2019年04月04日 12:53撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私もオキノ耳を目指す
何度見ても美しいオキノ耳と雪庇
13
トマノ耳の雪の華、こちらもステキです
2019年04月04日 12:53撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳の雪の華、こちらもステキです
6
改めてトマノ耳の雪の華、青空に映える。
2019年04月04日 12:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めてトマノ耳の雪の華、青空に映える。
9
4枚一組の1
谷川主稜線とマナイタグラ稜線
2019年04月04日 12:54撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4枚一組の1
谷川主稜線とマナイタグラ稜線
12
4枚一組の2
万太郎谷と日白山
2019年04月04日 12:54撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4枚一組の2
万太郎谷と日白山
5
4枚一組の3
茂倉岳、一ノ倉岳
2019年04月04日 12:54撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4枚一組の3
茂倉岳、一ノ倉岳
4
4枚一組の4
オキノ耳(谷川岳)この真っ白なカーテンは滅多に見られないです
2019年04月04日 12:56撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4枚一組の4
オキノ耳(谷川岳)この真っ白なカーテンは滅多に見られないです
7
きれいなトマノ耳、
まるで奇跡ようです
2019年04月04日 13:06撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなトマノ耳、
まるで奇跡ようです
12
どうです、この景色!
青空に映えるトマノ耳です
2019年04月04日 13:02撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうです、この景色!
青空に映えるトマノ耳です
21
谷川主稜線とマナイタグラ稜線
2019年04月04日 13:03撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川主稜線とマナイタグラ稜線
7
これぞトマノ耳!、手前の雪庇が美しさを添える。
2019年04月04日 13:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞトマノ耳!、手前の雪庇が美しさを添える。
17
雪庇と青空をいれてトマノ耳、雪庇の白さが格別
2019年04月04日 13:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇と青空をいれてトマノ耳、雪庇の白さが格別
7
オキノ耳山頂が見える
2019年04月04日 13:07撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳山頂が見える
4
トマノ耳と仲間を待つスキーヤー
2019年04月04日 13:11撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳と仲間を待つスキーヤー
3
オキノ耳に到着、バンザイ!天候が荒れているので直ぐに下山する
2019年04月04日 13:21撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳に到着、バンザイ!天候が荒れているので直ぐに下山する
49
こちらのご夫妻に撮って頂きました。有難う御座います
2019年04月04日 13:27撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのご夫妻に撮って頂きました。有難う御座います
2
足元にはこのようなクラックが多数
2019年04月04日 13:35撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にはこのようなクラックが多数
5
肩の小屋が見えてきました
2019年04月04日 13:36撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋が見えてきました
3
有名な道標です、大分雪が降りました。
2019年04月04日 13:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な道標です、大分雪が降りました。
6
肩の小屋に戻る、ここでデポしておいた荷物を担ぐ
2019年04月04日 13:39撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に戻る、ここでデポしておいた荷物を担ぐ
3
雪庇もありますので慎重に下山する
2019年04月04日 14:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇もありますので慎重に下山する
4
山頂方向は荒れています
2019年04月04日 14:19撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向は荒れています
4
このコース最大の難所を通過する
2019年04月04日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコース最大の難所を通過する
2
後は快適な尾根道です
2019年04月04日 14:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は快適な尾根道です
3
小出俣山、川棚の頭
2019年04月04日 14:53撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小出俣山、川棚の頭
6
天神尾根の稜線の到着
朝日岳方面
2019年04月04日 15:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根の稜線の到着
朝日岳方面
5
上州武尊山方面
2019年04月04日 15:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上州武尊山方面
6
笠ヶ岳、朝日岳、白毛門
2019年04月04日 15:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、朝日岳、白毛門
10
国定忠治で名高い赤城山
2019年04月04日 15:16撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国定忠治で名高い赤城山
7
谷川岳を背景に一枚パチリ!
2019年04月04日 15:13撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳を背景に一枚パチリ!
36
至仏山バイバイ
2019年04月04日 15:17撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山バイバイ
11
上州武尊山バイバイ
2019年04月04日 15:17撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上州武尊山バイバイ
15
天神尾根の大雪庇
2019年04月04日 15:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根の大雪庇
6
天神尾根の雪庇に夕日が輝く
2019年04月04日 15:18撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根の雪庇に夕日が輝く
14
高倉山と天神平スキー場
2019年04月04日 15:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉山と天神平スキー場
4
笠ヶ岳、朝日岳、白毛門バイバイ
2019年04月04日 15:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、朝日岳、白毛門バイバイ
8
天神平に戻る、
西黒尾根よ、さらば!
2019年04月04日 15:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平に戻る、
西黒尾根よ、さらば!
5
本日活躍した10本爪アイゼンと持ち歩いたワカン
本日もご覧頂き有難う御座いました。
2019年04月04日 15:35撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日活躍した10本爪アイゼンと持ち歩いたワカン
本日もご覧頂き有難う御座いました。
28
撮影機材:

感想/記録
by iiyu

本日は新雪が45cm降ったとのことで谷川岳の綺麗な雪景色を見に参りました。
朝のうちは谷川岳山頂ががとってもきれいに白く輝いておりました。
このところ谷川岳は天気が悪く登れない日が続いておりましたので
本日は約50人ぐらいが谷川岳登山に挑戦しておりました。
それ故登山道のトレースはバッチリでとても快適に10本爪アイゼンで
オキノ耳までピストンすることが出来ました。
朝は風もなく天神尾根までの登り上げは汗が出ました。
尾根で谷川岳を拝み見えなくなる前にバンザイ写真を撮って頂く。
後は天神尾根伝いに周りの景色を楽しみながら熊穴沢避難小屋へと急ぐ。
ここから急登が続きゆっくりと天狗のたまりへと歩を進める。
ここから肩の小屋まではいつもの如く冷たい北風を受けながらの
厳しい登りになります。
時折クラックをありますので足元に注意してください。
肩の小屋でカップ麺とおにぎりを頂く。
その後荷物を肩の小屋に置き、オキノ耳までピストンする。
特にトマの耳から見るオキノ耳までの真っ白な
大雪庇は実に見事で感動しました。
またオキノ耳から振り返るトマノ耳の優雅な
美しい姿はいつも素晴らしいですね。
この二つが見られてとっても満足しております。
また肩の小屋では昼食時に栃木の方に飲み物を頂き
有難う御座いました。
またいくつもの山頂でバンザイ写真を撮って頂き
皆様有難う御座いました。
谷川岳さんありがとう!
皆様有難う御座いました。
訪問者数:2235人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/1
投稿数: 144
2019/4/4 21:31
 目まぐるしい春!?
花見山行にシフトしたのかと思いきや、谷川岳で雪山行ですか〜^^;
新雪の上に延びるトレースがきれいですね♪

自分は先月、なんとか西黒尾根から上がりましたが、雪の谷川岳はこの一回だけになりそうです。
登録日: 2014/5/18
投稿数: 1629
2019/4/4 21:48
 再び白い頂
iiyuさん こんばんは。
今日は出勤時に見える山々は真っ白、
登っていたのですね(毎日9時40分より自宅を出て出勤です)
正面に浅間山、右手に草津方面と子持の後ろに谷川などが真っ白に輝いていましたよ、
ある意味季節外れの純白の斜面に一直線に伸びるトレース跡綺麗ですね、
冬に舞い戻ったような陽気も今日でおさらばになってくれればいいのですが?
登録日: 2014/9/30
投稿数: 3037
2019/4/4 22:02
 Re: 目まぐるしい春!?
forestwhisper さん
こんばんは
そうなんです。
新雪が45cmもふって雪化粧したからには何が何でも駆けつけました。
同じ思いの方が50人ぐらいいました。
雪山は楽しいですね。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 3037
2019/4/4 22:06
 Re: 再び白い頂
yasio さん
こんばんは
谷川岳が晴れるのを今か今かとまっておりました。
ようやくやってきましたので駆けつけた次第です。
朝方綺麗な雪化粧した谷川岳を見て安堵しました。
やっぱり谷川岳は雪が似合いますね。
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1383
2019/4/4 22:48
 まだ雪多いですね。
iiyuさんこばんは。
今日浅間を見たら静かで真っ白でした。きれいだなと思っていました。谷川に行ったのですね。まだ熊穴沢小屋が埋まっているとは、雪がたくさん残っているのですね。
アリの行列のあとでばっちりトレース良かったですね。
相変わらず万歳が決まっていますよ。お疲れ様。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 3037
2019/4/4 23:01
 Re: まだ雪多いですね。
yamayuri さん
コメントありがとうございます。
新雪が沢山降り綺麗に雪化粧した谷川が見たくて行ってまいりました。
沢山の方が同じ思いで登っておられました。
おかげでトレースはバッチリでした。
今日はカップ麺を持って上がりました。
お湯も暖かく良かったです。
コーヒーで体を温めました。
雪山をまたも楽しみました。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 1034
2019/4/4 23:02
 期日前
 こんばんは、iiyuさん。
yasioさんも書かれてらっしゃるように、今朝の前橋高崎からは谷川武尊、志賀草津、浅間八ヶ岳と白い山並みが美しかったです。行ってらっしゃたとは羨ましい。

 今度の日曜は休みで妙義へと思ってましたが、やはり雪山に足が向きそうです。期日前投票しないといけないようですね。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 3037
2019/4/4 23:44
 Re: 期日前
growmono さん
こんばんは
雪山に引き戻してごめんなさい。
やっぱり新らしい雪が沢山降ると山はキレイになりますね。
私も最初日曜日に行こうと思ったのですが日曜日は車がないので
急遽今日に行きました。
おかげで綺麗な雪化粧の谷川岳を見ることが出来ました。
growmono さんも楽しんでみてください。
いいですよ雪山は。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2557
2019/4/5 18:08
 綺麗に見えても
こんにちは。
昨日の谷川岳はすごくきれいに見えてましたが山頂は荒れ模様だったのですね、難しいですね今日もまぁまぁに見えましたね。新雪が降った後はいいですよねー、しかもトレースがバッチリとは労が1/3以下ですね。昨日でも50人も登ってましたかオキの耳からトマの耳が何とも言えませんね、羨ましいです。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 3037
2019/4/5 18:26
 Re: 綺麗に見えても
夢さん
有難う御座います。
こんばんは
おかげさまで快適な登山を楽しみました。
山頂は結構風が強く冷たかったです。
きれいなオキノ耳とトマノ耳を見ることが出来満足しました。
花の季節が始まりました雪山もいいですね。
楽しみです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 4380
2019/4/5 20:36
 待ってくれた?
寅ちゃんのコメントがないと寂しいって?アッハハ〜、お待たせ。
どこもこの時期、山に雪が積もってさ、どうなってんの?です。
谷川にも新雪が積もったんだ
真っ白な山になりましたね。
いい湯さん、団体ハイカーさんのお蔭で楽勝で登ったんだ
「有難い団体さんだ!」と言いながら、山頂手前追い越したんだ。
普通こんな御仁を○○なヤツって言わない?
でも、いいんですよ、それで。
いい湯さんは、山に大貢献してこられた根っからの山男ですから。
バンザイは気持ちよく出来ましたね。
これも団体さんのお蔭だって?
いい湯さんは懐が深いです。
今回も写真グー!
登録日: 2014/9/30
投稿数: 3037
2019/4/5 20:58
 Re: 待ってくれた?
寅さん
待ってました!
ありがとうございます。
皆様のおかげで年寄りも谷川岳山頂まで行ける時代になりました。
こうして沢山の方々が応援してくれてありがたいです。
素直に皆様の助けをお借りしてます。
今週は全国的に寒の戻りでしたね。
週末からは暖かくなり花も元気になりますね。
楽しみです。
登録日: 2016/6/6
投稿数: 81
2019/4/7 0:42
 白銀世界良いですね〜‼
iiyuさん今晩は😊
新雪の中素晴らしい景色を見ながらの山旅、私も谷川岳行ってみたいです!
白銀世界、見惚れてしまいます。
良いなぁ〜‼
お疲れ様でした。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 3037
2019/4/7 2:23
 Re: 白銀世界良いですね〜‼
rizu さん
こんばんは
rizu さんの実績からして谷川岳の天神コースは全く問題ありません。
天気の良い日に出掛けてください。
私も天気だけは気をつけています。
日本列島に高気圧が乗っかる日がお勧めです。
楽しんでくださいね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ