また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1780743 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山 1号路→6号路 周回

日程 2019年04月04日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
1時間6分
合計
3時間30分
S高尾山・清滝駅08:2108:39金比羅台園地08:4408:58リフト山上駅09:0209:05高尾山駅09:1109:15霞台園地09:1609:44高尾山薬王院10:0010:16高尾山10:4711:12大山橋11:29琵琶滝11:3211:50高尾山・清滝駅11:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

とりあえず神社に寄り道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず神社に寄り道
一目見ようと駅まで来る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一目見ようと駅まで来る
本日のルートは1号路→6号路(゜ω゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のルートは1号路→6号路(゜ω゜)
登山口は桜が満開
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は桜が満開
遠くにスカイツリーがうっすら見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにスカイツリーがうっすら見える
ここまでショートカットできるのね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでショートカットできるのね
向こうの山には今回は行かない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの山には今回は行かない
時間が早すぎで開園前・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が早すぎで開園前・・・
タコの頭がつるつるですな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タコの頭がつるつるですな
山寺(山形)登ってる気分である
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山寺(山形)登ってる気分である
分岐か・・・男坂でっ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐か・・・男坂でっ
よく見ると『苦』の字なのね。気がつかなかった(;´ω`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると『苦』の字なのね。気がつかなかった(;´ω`)
ムサ尾の抜き場所はそこでいいのだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムサ尾の抜き場所はそこでいいのだ
山頂到着。
平日の早い時間なので人が居ない
もっとごちゃーっと人だかりが出来てるものだと思ってた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
平日の早い時間なので人が居ない
もっとごちゃーっと人だかりが出来てるものだと思ってた
/^o^\フッジッサーン
拡大すると登山道が見える
大分ジグザグに登るんだな(当然)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
/^o^\フッジッサーン
拡大すると登山道が見える
大分ジグザグに登るんだな(当然)
3
がらーん
桜も咲いていない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がらーん
桜も咲いていない
やっと登山らしくなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登山らしくなってきました
ここだけ見ると大分登山っぽい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ見ると大分登山っぽい
ここで滝に打たれるわけね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで滝に打たれるわけね
登山口に降りて来た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に降りて来た
お疲れ様(?)でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様(?)でした

感想/記録

地元を出て世界一の登山量を誇る高尾山へ!!
まずどういう服装?装備?で行くべきなのか逆の意味で悩む(;´ω`)
後に気づくがまずトレッキングポールいらなかった・・・あと、いろいろと・・・
そんな事を考えつつ登山口到着!!
桜満開!!
登山口から1号路へ。
車道テクテク歩き・・・登山?
途中から完全に観光気分である。ここは山じゃない(゜Д゜)
写真とりつついろいろ見て回りつつうろうろしながらダンゴ食べて
気がつくと山頂到着!!
思った以上に人が居ない。
もっと人だかりが出来て山頂標識にありつけないと思ってた
富士山をひとしきり眺めて下山。今度は6号路。
やっと山っぽくなってきた。
1号路と違って見所がない所が山っぽい
ほどなくして登山口に到着。

最初から最後までほぼ観光気分だったわけだが、
これはこれで楽しめた
場所が変われば登山の性質?意味?も変わるわけで
一つの経験として思い出に残しておこう
訪問者数:88人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ