また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1786675 全員に公開 ハイキング 中国山地西部

曽場ケ城山〜水ケ丸山-駅をつなぐ尾根道、撮り鉄ロケハンを兼ねて-

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年04月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴、ただし少々黄砂あり
アクセス
利用交通機関
電車
JR山陽本線・八本松駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
そこそこ整備されています。曽場ケ城の慰霊碑の先は土砂崩れで通りづらいです。
曽場ケ城〜652mピーク(弥仙山)は、少々ヤブが出てきていました。
その他周辺情報八本松駅前にファミリーマート、一貫田の国道2号沿いにセブンイレブンあり
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

八本松駅からスタート
2019年04月06日 08:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本松駅からスタート
1
ここから山道へ
2019年04月06日 09:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道へ
1
慰霊碑から尾根へ行こうかとしたら崩れてた。なんでぐるっと迂回した。
2019年04月06日 09:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慰霊碑から尾根へ行こうかとしたら崩れてた。なんでぐるっと迂回した。
1
ギフチョウかな?寄れなかったんで、トリミングした。
2019年04月06日 09:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギフチョウかな?寄れなかったんで、トリミングした。
6
二の丸跡に到着
2019年04月06日 09:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の丸跡に到着
1
矢竹のトンネルをくぐると・・・
2019年04月06日 09:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢竹のトンネルをくぐると・・・
2
曽場ケ城山頂に到着
2019年04月06日 10:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曽場ケ城山頂に到着
3
尾根道だけど、ちょくちょくゲートのような岩が出てきます。
2019年04月06日 10:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道だけど、ちょくちょくゲートのような岩が出てきます。
1
561mピーク?小倉山のプレートがありました。
2019年04月06日 11:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
561mピーク?小倉山のプレートがありました。
1
ツツジも咲き始め
2019年04月06日 11:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジも咲き始め
3
遥か眼下を貨物列車が下っていきました
2019年04月06日 11:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か眼下を貨物列車が下っていきました
4
西条の町並み。見事な春霞
2019年04月06日 11:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西条の町並み。見事な春霞
3
意外と急なところもあります
2019年04月06日 12:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と急なところもあります
1
652mピーク。ここは弥仙山と言うみたいです。
2019年04月06日 12:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
652mピーク。ここは弥仙山と言うみたいです。
3
鉄塔巡視路をちょっと下ると、撮影ポイントがありました。
2019年04月06日 12:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路をちょっと下ると、撮影ポイントがありました。
2
瀬野川公園には降りず、水ケ丸までがんばります。
2019年04月06日 12:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬野川公園には降りず、水ケ丸までがんばります。
1
ゴールはまだ先。手前の尾根を下ります。
2019年04月06日 13:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールはまだ先。手前の尾根を下ります。
2
急登を登りきって水ケ丸に到着
2019年04月06日 13:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきって水ケ丸に到着
2
歩いてきた峰々を振り返る
2019年04月06日 13:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた峰々を振り返る
2
ここを左折します
2019年04月06日 13:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折します
1
こんな陽気なんで、道の真ん中でにょろがお昼寝
2019年04月06日 13:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな陽気なんで、道の真ん中でにょろがお昼寝
4
下山口・・・か?
2019年04月06日 14:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口・・・か?
1
尾根の先端がバイパス工事で削られていました。
2019年04月06日 14:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の先端がバイパス工事で削られていました。
1
西国街道を歩いて瀬野駅へ
2019年04月06日 14:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西国街道を歩いて瀬野駅へ
4
街道そばの用水路。水ぬるむ季節。
2019年04月06日 14:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街道そばの用水路。水ぬるむ季節。
2
電車と菜の花。横の国道2号、事故?で渋滞中
2019年04月06日 15:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車と菜の花。横の国道2号、事故?で渋滞中
5
ゴールの瀬野駅に到着
2019年04月06日 15:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの瀬野駅に到着
2

感想/記録

3月はドタバタして山歩きはお休み。2月の厳島アラウンド、45Lのザックにテン泊縦走装備を詰め込んで歩いたら、生地の縫い目が開いてきて「大丈夫か?」という感じ。ちょうど石井スポーツ広島店が撤退する前だったので、思い切って長期縦走用に60Lザックを買っちゃいました。
大連休前にフィッティングを確認しておきたいし、”西の箱根”と言われる瀬野〜八本松の撮り鉄もしたい。けど、休みはそんなにない。ということで、ハイクと撮り鉄ロケハンを一緒にすることに。

9時前に八本松駅に着き、住宅地を抜け、R2バイパスを超えて山道へ。慰霊碑から尾根道へ出ようとしたら崩れていたので迂回しましたが、僅かな距離だったので突破しても良かったかな。
お城の遺構を眺め、名物?の矢竹のトンネルを抜けて曽場ケ城山頂に到着。鶯が発声練習をしていました。

小休止後、西南西方向に伸びる尾根道を進みます。この尾根道、花崗岩の少ピークがちょくちょくあって前後は急登。少々緊張しますが、眺めもいいので楽しめます。
652mピークを超えてから鉄塔巡視路をちょっと下り、眼下を走る列車を撮影しました。このあとは水ケ丸まで縦走しましたが、山頂直下の急登はキツかった。
6時間弱の山行でしたが、下山口まで誰一人遭わないハイクでした。

今度は三脚と望遠レンズを背負って登るかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:311人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ