また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1786790 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山(前掛山)日帰り車坂、か、ピストン

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
 ancoyaco(CL)
, その他メンバー3人
天候晴れ曇り雷雪あられ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
草加〜外環〜関越〜上信越〜佐久IC〜チェリーパークライン〜高峰高原ホテル
2時間半くらい
帰り3時間位 
駐車場 ホテル ビジターセンター合わせて50台以上とめられそうでした。

ビジターセンター前に靴洗い場あり。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
12時間5分
合計
18時間54分
S高峰高原ホテル08:5508:55登山口10:10トーミの頭10:15下降開始点11:25湯の平11:59賽の河原分岐01:00前掛山分岐01:25山頂13:3015:00トーミの頭16:50ゴールG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
トーミの頭から、賽の河原分岐までは、急な斜面と雪で
時間がかかりました。
チェーンスバイクは、
雪のないところも快適に歩けてよいですが、
傾斜のきつい雪面では、
足の力がないと滑りやすいでした。

急坂でかなり脚はバンバン。
コース状況/
危険箇所等
黒斑山を超えてからの急な斜面を下る、
残雪と、べちょべちょで、すべりやすい。
その他周辺情報チェリーパークラインは完全に雪が溶けて、
ノーマルタイヤで走行可能に。

高峰高原ホテル内温泉 800円タオル付き18:00まで

トイレ借りられます。

自販機200円

装備

個人装備 タイツ ズボン 靴下 雨具 着替え ザック ザックカバー サブザック 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル テント ガス ガスコンロ
共同装備 ガスコンロ

写真

登山口からすくに、残雪
中コースを歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からすくに、残雪
中コースを歩く
林道が終わると、分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が終わると、分岐
長い急な坂を70分下ると、広々とした分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い急な坂を70分下ると、広々とした分岐
緩やかな雪の斜面が、ずっとつっく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな雪の斜面が、ずっとつっく
森林限界を超えたあたりから、雷と、あられと、たま状の雪がたくさんふり、
黒い登山道は真っ白に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えたあたりから、雷と、あられと、たま状の雪がたくさんふり、
黒い登山道は真っ白に
目指す山頂の手前のピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山頂の手前のピーク
前掛山山頂、うしろが本当の浅間山
モクモク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前掛山山頂、うしろが本当の浅間山
モクモク
1
レインウエアを、わすれたので、
ツエルトで代用
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レインウエアを、わすれたので、
ツエルトで代用

感想/記録

とても、美しい山に感動
たま状の雪が雷とともに振り始めたときは
やばーっと思ったけれど
無事山頂につけてよかった。
雪原では、シェルターも観察することができました。

森林限界からの斜面はザレ場で、滑ります。

下山時は転びやすく注意が必要。
訪問者数:128人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

森林限界 林道 ザレ ピストン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ