また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1792151 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 甲信越

鍋冠〜からたきの峰

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年04月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
1時間11分
合計
10時間40分
Sスタート地点07:5012:41鍋冠13:3914:10・194614:1114:40・184414:4115:20からたきの峰15:3118:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

P2901を目指してラッセル
2019年04月13日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2901を目指してラッセル
1
いい天気ですね
2019年04月13日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気ですね
1
穂高と烏帽子
2019年04月13日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高と烏帽子
1
雪庇を回り込んで稜線へ
2019年04月13日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇を回り込んで稜線へ
1
御嶽山の噴煙
2019年04月13日 11:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山の噴煙
1
山頂は広々した大雪原
2019年04月13日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は広々した大雪原
2
中央アルプス、将棋頭、茶臼、大棚入
左に坊主岳と天照山
2019年04月13日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス、将棋頭、茶臼、大棚入
左に坊主岳と天照山
2
経ヶ岳、仏谷
2019年04月13日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳、仏谷
2
蓼科山、八ヶ岳
2019年04月13日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山、八ヶ岳
1
美ヶ原の奥に浅間山
2019年04月13日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原の奥に浅間山
1
噴煙の御嶽山
2019年04月13日 13:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙の御嶽山
1
中央アルプス
2019年04月13日 14:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
2
経ヶ岳、仏谷
2019年04月13日 14:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳、仏谷
1
鍋冠からからたきの峰稜線は最高の展望スカイライン
2019年04月13日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋冠からからたきの峰稜線は最高の展望スカイライン
2
気持ちの良い空間が続く稜線を行く
2019年04月13日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い空間が続く稜線を行く
1
空の青さが気持ちよい
2019年04月13日 14:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青さが気持ちよい
1
からたきの峰から甲斐駒
2019年04月13日 15:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からたきの峰から甲斐駒
1
からたきの峰山頂
2019年04月13日 15:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からたきの峰山頂
1
ここへ降りてきた
2019年04月13日 17:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここへ降りてきた
1
尾根取り付き地点まで戻った。
2019年04月13日 17:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根取り付き地点まで戻った。
1

感想/記録

中俣沢林道を入りゲート前に駐車し、1147m標高点の尾根から取り付く、
取り付きの急傾斜を過ぎると登りやすい傾斜となる。
標高差750mを一気に登るのでキツイ、さらに途中から雪が深くなりツボ足をあきらめ、わかんを装着する。

例年だとこの時期は雪が締まって歩きやすいのだが、ここはつい数日前にかなりの降雪があったばかりなのでわかんでもかなり沈み、足の筋肉が悲鳴を上げる。
同行者のラッセルに助けられ、なんとかP1901へ到達することが出来た。

目指す鍋冠へはいったん1845m鞍部に下り、100m以上登らないといけない。お椀を伏せたようななだらかな斜面を上がると、大雪原が広がって素晴らしい景色が待っていた。
中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳など県内の山々が一望でき、藪山としては珍しい場所であった。

ここからからたきの峰にかけての稜線は見晴らしがよく最高の場所。
夏は笹に埋もれて残雪期限定の場所、訪れる人はほとんどなく静かな気持ちの良い空間が広がっている。

下山は中俣川に下り林道を利用してスタート地点へ。
最後はかなりの急斜面となったが何とかクリアし暗くなる前に到着することが出来た。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:341人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 雪庇 クリ 霧氷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ