また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1798224 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

榛名山(榛名富士〜烏帽子ヶ岳〜鬢櫛山〜掃部ヶ岳)-晴天の湖畔

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
榛名公園ビジターセンター駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
1時間19分
合計
5時間52分
S榛名湖ロッジ前バス停08:2408:59榛名富士山頂駅09:0109:05榛名富士09:1209:37榛名富士登山口09:42烏帽子ヶ岳登山口09:4310:23烏帽子ヶ岳10:3911:17鬢櫛山11:1911:40沼峠11:55硯岩12:0412:36榛名山13:1813:47湖畔の宿公園14:01榛名湖バス停14:15榛名湖ロッジ前バス停14:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
どの山も基本的に急登急降。下りは注意。

【榛名富士登り(南面)】
斜度キツめの笹道を淡々と登る。危険箇所は無い。山頂の社は改装中。

【榛名富士下り(北面)】
ちょびっと残雪あり。南面より斜度がキツい。一部ロープあり。
ガレ石と霜溶け泥で滑りやすい箇所あり。

【烏帽子ヶ岳】
鬢櫛との分岐までは斜度のゆるい樹林帯と笹道。分岐から先はかなりの急登。
山頂近くにちょっとしたロープ付きの岩場がある。下りは注意。

【分岐〜鬢櫛山】
こちらも斜度キツめ。笹道メイン。危険箇所は無い。山頂は展望無し。

【鬢櫛山下り】
変わらず斜度はキツい。一部ヤセ尾根のような箇所があり注意が必要。

【〜硯岩〜掃部ヶ岳】
序盤は斜度ゆるい。硯岩の付近は斜度キツくやや荒っぽい。硯岩からの展望は◎。
掃部ヶ岳への登りは地獄の急登。歩き辛い木階段と泥んこ坂をひたすら登る。

【掃部ヶ岳下り】
斜度のキツい笹道下り。一ヵ所やや危険なロープ付き岩場あり。
その他周辺情報◆群馬温泉やすらぎの湯
〒370-3511 群馬県高崎市金古町1767
http://www.yasuraginoyu.com/

広くて綺麗な温泉施設。数種類の内湯と露天とサウナを備える。ザックinロッカー可。
休憩所も広い。おススメ。大人3時間\640
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル ストック カメラ
備考 水1750㎖、お湯500㎖持参 → 残 水500㎖、お湯0㎖

写真

8:24 榛名公園VC駐車場からちょっと遅めのスタート。
2019年04月20日 08:18撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:24 榛名公園VC駐車場からちょっと遅めのスタート。
まずは榛名のシンボル榛名富士から
2019年04月20日 08:22撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは榛名のシンボル榛名富士から
2
登山口。登山者は見当たらない。
2019年04月20日 08:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。登山者は見当たらない。
笹道登り。この山の南面はずっとこんな感じ。
2019年04月20日 08:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹道登り。この山の南面はずっとこんな感じ。
木の間から浅間山が見えた
2019年04月20日 08:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から浅間山が見えた
4
霜が降りている。朝晩はまだ寒そう。
2019年04月20日 08:57撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が降りている。朝晩はまだ寒そう。
8:59 サクッと山頂駅に到着。山道では誰とも会わなかった。
2019年04月20日 09:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:59 サクッと山頂駅に到着。山道では誰とも会わなかった。
1
9:05 榛名富士山頂到着。社は改装中。
2019年04月20日 09:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:05 榛名富士山頂到着。社は改装中。
1
展望良いが市街地方面は霞みがち
2019年04月20日 09:06撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望良いが市街地方面は霞みがち
1
白根山方面。まだまだ雪深そうだ。
2019年04月20日 09:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根山方面。まだまだ雪深そうだ。
3
9:12 下山開始。北面は少し残雪あり。
2019年04月20日 09:14撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:12 下山開始。北面は少し残雪あり。
ガレ石と泥で滑りやすい箇所あり
2019年04月20日 09:17撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ石と泥で滑りやすい箇所あり
9:37 登山口に下山
2019年04月20日 09:37撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:37 登山口に下山
1
そのまま道路を歩いて烏帽子方面へ。空が青い。
2019年04月20日 09:40撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま道路を歩いて烏帽子方面へ。空が青い。
9:43 烏帽子ヶ岳登山口
2019年04月20日 09:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:43 烏帽子ヶ岳登山口
1
鳥居をくぐって登山開始
2019年04月20日 09:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって登山開始
なぜジャビット??
2019年04月20日 09:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜジャビット??
1
序盤は傾斜の緩やかな樹林帯を行く
2019年04月20日 09:55撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は傾斜の緩やかな樹林帯を行く
9:58 鬢櫛と烏帽子の分岐
2019年04月20日 09:59撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:58 鬢櫛と烏帽子の分岐
また鳥居をくぐる。信仰のお山らしい。
2019年04月20日 10:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また鳥居をくぐる。信仰のお山らしい。
鳥居から先はずっと急登。榛名富士よりキツい。
2019年04月20日 10:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居から先はずっと急登。榛名富士よりキツい。
1
岩場に差し掛かるとまたも印象的な鳥居が出現
2019年04月20日 10:18撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に差し掛かるとまたも印象的な鳥居が出現
笹っ原に出たらすぐに山頂だ
2019年04月20日 10:20撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹っ原に出たらすぐに山頂だ
1
10:23 烏帽子ヶ岳山頂に到着。ここには展望は無い。
2019年04月20日 10:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:23 烏帽子ヶ岳山頂に到着。ここには展望は無い。
2
笹っ原をかきわけて少し南下すると展望地がある
2019年04月20日 10:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹っ原をかきわけて少し南下すると展望地がある
1
展望ドーン。榛名湖周辺が一望できる。
2019年04月20日 10:27撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ドーン。榛名湖周辺が一望できる。
4
かなり遠くの稜線まで望める
2019年04月20日 10:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり遠くの稜線まで望める
3
浅間山アップ
2019年04月20日 10:32撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山アップ
4
最大ズームで撮ったこれは八ヶ岳かな?
2019年04月20日 10:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大ズームで撮ったこれは八ヶ岳かな?
2
10:51 分岐まで戻って鬢櫛山を目指す
2019年04月20日 10:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51 分岐まで戻って鬢櫛山を目指す
1
こちらも中々の急登。アップダウンが足にくる。
2019年04月20日 11:03撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも中々の急登。アップダウンが足にくる。
鬢櫛にも残雪あり
2019年04月20日 11:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬢櫛にも残雪あり
枝の間から北方の山々。谷川か仙ノ倉あたりかな。
2019年04月20日 11:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝の間から北方の山々。谷川か仙ノ倉あたりかな。
1
11:17 鬢櫛山到着。山頂はせまく展望も無い。
2019年04月20日 11:17撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17 鬢櫛山到着。山頂はせまく展望も無い。
掃部ヶ岳方面への下山路はヤセ尾根のようなところがあるので注意
2019年04月20日 11:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掃部ヶ岳方面への下山路はヤセ尾根のようなところがあるので注意
舗装路に出た。走り屋がぶっ飛ばしているので道路を横切る際は山中以上に注意。
2019年04月20日 11:37撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出た。走り屋がぶっ飛ばしているので道路を横切る際は山中以上に注意。
1
日当たりの良いベンチで小休止
2019年04月20日 11:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良いベンチで小休止
11:45 いざラスボス掃部ヶ岳へ
2019年04月20日 11:45撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:45 いざラスボス掃部ヶ岳へ
11:51 掃部ヶ岳と硯岩との分岐
2019年04月20日 11:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:51 掃部ヶ岳と硯岩との分岐
硯岩の周辺はやや荒っぽい
2019年04月20日 11:52撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硯岩の周辺はやや荒っぽい
11:55 硯岩に到着
2019年04月20日 11:55撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55 硯岩に到着
2
今日一番の展望!
2019年04月20日 11:59撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一番の展望!
5
遠くまで良く見渡せる
2019年04月20日 11:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くまで良く見渡せる
湖側は絶壁なので要注意
2019年04月20日 12:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖側は絶壁なので要注意
2
固定具‥この岩を登る人がいるのか‥。
2019年04月20日 12:03撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
固定具‥この岩を登る人がいるのか‥。
1
12:07 分岐まで戻って掃部ヶ岳へ
2019年04月20日 12:07撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:07 分岐まで戻って掃部ヶ岳へ
掃部ヶ岳名物(?)地獄の木段。普通の階段ではなく地面から浮いた丸木なのでとにかく歩き辛い。
2019年04月20日 12:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掃部ヶ岳名物(?)地獄の木段。普通の階段ではなく地面から浮いた丸木なのでとにかく歩き辛い。
1
加えて木段の無いところは泥んこヌタ場。体力をゴリゴリ持っていかれる。
2019年04月20日 12:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加えて木段の無いところは泥んこヌタ場。体力をゴリゴリ持っていかれる。
2
12:36 汗だくで掃部ヶ岳に到着!あまり広くない山頂は登山客で賑わっていた。
2019年04月20日 12:36撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:36 汗だくで掃部ヶ岳に到着!あまり広くない山頂は登山客で賑わっていた。
2
南方面に視界が開けている
2019年04月20日 12:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方面に視界が開けている
東面には浅間山
2019年04月20日 12:39撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東面には浅間山
浅間山ドアップ
2019年04月20日 12:40撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山ドアップ
1
北面の美しい稜線
2019年04月20日 12:42撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面の美しい稜線
3
ダラダラ昼飯タイム
2019年04月20日 12:53撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダラダラ昼飯タイム
1
13:18 下山開始。下りは急な笹道。
2019年04月20日 13:26撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:18 下山開始。下りは急な笹道。
要注意なロープ付き岩場あり
2019年04月20日 13:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意なロープ付き岩場あり
13:46 湖畔の宿公園に到着
2019年04月20日 13:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:46 湖畔の宿公園に到着
水仙が一面に咲いていた
2019年04月20日 13:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水仙が一面に咲いていた
1
榛名富士を眺めながら湖畔を歩いて駐車場に戻る
2019年04月20日 14:02撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名富士を眺めながら湖畔を歩いて駐車場に戻る
2
14:16 駐車場に帰還!良い山行だった。
2019年04月20日 14:24撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:16 駐車場に帰還!良い山行だった。
1

感想/記録

色々あって2ヶ月以上ぶりの山行。冬の間にしっかり作った山ボディも完全に失われたのでリハビリにハイキング気分で榛名山を選んだ。ほど良くキツく楽しい山行だった。

-人の多さ
意外にも榛名富士では3人くらいにしか会わなかったが、その他はやはり人が多かった。慢性的に山渋滞が起きる程では無かったがものの、団体客ハイカーが多く通過待ちは何度かあった。全体的には自分のペースで歩けたのでストレスは無かった。

-天気
文句無しの快晴。やや風は冷たかったものの日向は暑いほどで汗だく登山になった。あと花粉なのか?鼻水が止まらなくなった。

-難易度
どの山も勾配キツく、ガッと登ってガっと降りるタイプばかり。下りはやや注意が必要な箇所がある。個々の難易度は低いが、連続で登るとアップダウンがキツいので足にくる。ラスボス掃部ヶ岳の木階段にはかなり堪えた‥。

-ライダー
山の中でもずっと聞こえる爆走音ブンブンうるさいねん。海辺行け。

-筋肉痛記録
4/21 太もも:弱 ふくらはぎ:微弱
4/22 全快
2ヶ月以上ぶりの山行の割には良い感じ。体力はそこまで低下していない。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:773人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ヌタ場 ヤセ尾根 山行 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ