また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1807465 全員に公開 ハイキング 四国

【四国遍路01〜05】JR板東駅〜(06安楽寺に宿泊)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月19日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
【始点】JR板東駅
無人駅です。
駅前にはタクシー営業所などありましたが、
店舗はいずれも閉まってました。金曜日だから? 詳細不明です。
01霊山寺の東方200m付近にローソンあるようなので、心配は無さそうです。


【道中】
歩き遍路で、ジャスト道中!のコンビニは01霊山寺の直後のセブンイレブンくらいで、
あとは、へんろ道からは離れた県道などに、まれにみるだけでした。
自動販売機は点々とありましたが。
食糧、水分調達は計画的に。


【終点】06安楽寺
直近のコンビニでも1.5kmほどあります。
歩き遍路には厳しい距離なので、なるべく宿に入る前、
05地蔵寺のあとの行程で、途上近隣のコンビニに立ち寄り、
晩や、翌朝以降の食糧など調達しましょう。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 四国遍路は、意外に荷物が多くなります。
容量大き目のザックを持参しましょう。
納経帳(朱印帳)などをしっかり保護するハードケースを用意し、
さらに雨対策で、濡れないような手段を用意しましょう。

写真

仕事がはねたら
大阪駅前より、一路、徳島へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕事がはねたら
大阪駅前より、一路、徳島へ
やってきました徳島駅
徳島駅に来たのは、自転車遍路結願の10年前以来でしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やってきました徳島駅
徳島駅に来たのは、自転車遍路結願の10年前以来でしょうか。
さっそく、道標が迎えてくれました。
これが四国です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく、道標が迎えてくれました。
これが四国です。
軽トレッキング靴と、登山用靴下で臨みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽トレッキング靴と、登山用靴下で臨みます。
阿波富田からJRに乗り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿波富田からJRに乗り
徳島で乗り換えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳島で乗り換えて
のどかな駅ですが、20人近くが下車したような
またフォーリナーが半数位いらっしゃいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな駅ですが、20人近くが下車したような
またフォーリナーが半数位いらっしゃいました
さっそく案内板が迎えてくれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく案内板が迎えてくれます
この緑の導線を辿れば01霊山寺に出ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この緑の導線を辿れば01霊山寺に出ます
ある意味有名な彼女です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある意味有名な彼女です
そして境内
なんとなく記憶はありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして境内
なんとなく記憶はありました
納経所 兼 へんろグッズ売り場
ここで装備を整えましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
納経所 兼 へんろグッズ売り場
ここで装備を整えましょう
そしてへんろ道
季節も良いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてへんろ道
季節も良いです
今日のへんろ道沿いでは唯一のコンビニ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のへんろ道沿いでは唯一のコンビニ
大師お手植えの大杉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大師お手植えの大杉
本堂、大師堂は高台に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂、大師堂は高台に
納経所
丁寧に御朱印賜りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
納経所
丁寧に御朱印賜りました
久々に見ました。
やはりコレが一番すきな案内板です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に見ました。
やはりコレが一番すきな案内板です。
フレッシュな案内板も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フレッシュな案内板も
これですよ
自転車ではいけなかったこの道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これですよ
自転車ではいけなかったこの道
03金泉寺の境内の脇に飛び込みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
03金泉寺の境内の脇に飛び込みます
なんと土足でお堂に上がれました
これが歩き遍路さんへのリアルお接待かと思いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと土足でお堂に上がれました
これが歩き遍路さんへのリアルお接待かと思いました
納経帳を開いて渡そうとするわたしに、
「仏さんに開いてもらうなんてもったいない。そのままで。」と。
身が引き締まる思いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
納経帳を開いて渡そうとするわたしに、
「仏さんに開いてもらうなんてもったいない。そのままで。」と。
身が引き締まる思いです。
そして山門から出るという。
歩き遍路は出口入口逆になることもままるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山門から出るという。
歩き遍路は出口入口逆になることもままるようです。
徳島珈琲なるものがあるようです。
最終日にお土産に買いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳島珈琲なるものがあるようです。
最終日にお土産に買いました。
途上の岡上神社
立派な神木がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途上の岡上神社
立派な神木がありました
徳島自動車道の下からへんろ道に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳島自動車道の下からへんろ道に入ります
金泉寺の奥之院「愛染院」にお茶のセルフ接待ありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金泉寺の奥之院「愛染院」にお茶のセルフ接待ありました
そしてココも、山門から出ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてココも、山門から出ます
どこまでも歩いていきたくなります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも歩いていきたくなります
T字路ですね。
右に04、左に05
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T字路ですね。
右に04、左に05
行程からそれて、北上します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行程からそれて、北上します
アスファルトを行き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルトを行き
05地蔵寺の奥之院、五百羅漢にとびこみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05地蔵寺の奥之院、五百羅漢にとびこみます
五百羅漢
拝観料200円
木造の五百羅漢像(200体くらいしか残ってないようです)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五百羅漢
拝観料200円
木造の五百羅漢像(200体くらいしか残ってないようです)
そして05地蔵寺に下っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして05地蔵寺に下っていきます
納経所
「今日は風が強くて大変でしたね」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
納経所
「今日は風が強くて大変でしたね」
上板町に入りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上板町に入りました
今日のゴール、06安楽寺宿坊まで3.5km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴール、06安楽寺宿坊まで3.5km
道中、少し脇にある最後のコンビニ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中、少し脇にある最後のコンビニ
本日のゴール
06安楽寺宿坊に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のゴール
06安楽寺宿坊に到着
飛び出しへんろさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び出しへんろさん
ビジネス仕様の部屋ですが新築ピカピカ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジネス仕様の部屋ですが新築ピカピカ
ここは温泉山 安楽寺
なので温泉もあります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは温泉山 安楽寺
なので温泉もあります!
俗の塊のような晩御飯を食して明日に備えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俗の塊のような晩御飯を食して明日に備えました。

感想/記録

2008〜2009年にかけて、特に何の理由もなく思いつきで、
四国遍路を自転車でやりました。
何回にも分けて区切り打ち、自走の線を四国一周まるっと繋げる達成感を得ました。
四県のグルメ、名勝史跡など巡り、四季を感じ、素晴らしい旅となりました。
その中で、仏教知識も得て、勉強にもなりました。
またいつか、やりたいと思ってました。

日本全国、行きたいところだらけで、なかなか行けないんですけどね。

ーーー
徳島でのお仕事が入りました。

なんとも罰当たりなきっかけかもしれませんが、便乗することにしました。

一応、今回のルールではないですが、初志を記しますと。
・歩き遍路とする。
・期限は設けない。
・何回区切ってもよし。
・お金も制限を懸けない。
・御朱印はもらう(自転車遍路では貰ってませんでした!!!)

・ただし、歩いた導線は、四国一周つなげる。
 → 高知県に入ってすぐ泣きを見るかもしれませんが!
ーーー

【01霊山寺】
なんとなくの記憶はありました。
とりあえず納経帳(御朱印帳)だけは、購入しました。
平日でもなかなかの賑わいですし、人口密度も88カ所のなかでも濃い方です。
あたりまえですが。

【02極楽寺】
つるっと記憶が無いあたりが、むしろ新鮮で良いですね。
途上の歩き遍路道に感動しました。
自転車遍路では、いわゆる幹線遍路でしたので。

【03金泉寺】
「御朱印をお願いします」と、金泉寺のページを開いて提出しようとすると、
「そのままでけっこうです。仏さんに開いてもらうなんてもったいない」と。
身が引き締まる思いです。

【04大日寺】
行程路からは大きく北にそれて位置します。
自動車、自転車では難なくいけますが、歩き遍路ですと、
「なんでこんなに逸れて位置すんの!」と思います。

【05地蔵寺】
奥之院の五百羅漢さんの裏手に飛び込みます。
「今日は風が強くて大変でしたね」
「いや、むしろ風で涼しく助かりました」
「今日はどちらまで?」
「6番さんに泊まります」
「なら楽勝ですね!」

【06安楽寺宿坊に宿泊】
ビジネス仕様の部屋に通されました。
新築の様子でピカピカです。
今日は平日金曜日でビジネス仕様の棟は貸切でしたが、
大部屋?のほうは学生が60人くらい宿泊とのこと。
宿の方も親切で良いと思います。
ーーー

アスファルト道を20km近く歩くというのは大変しんどいです。
すでに全身筋肉痛です。
でも、めちゃくちゃ楽しかったです。

明日につづく。。。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:108人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

御朱印 地蔵 道標 神木 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ