また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1808215 全員に公開 雪山ハイキング剱・立山

室堂山(展望台近くまで)

日程 2019年04月26日(金) [日帰り]
メンバー
天候雨、霧で視界不良
アクセス
利用交通機関
バス
新宿から夜行バスで富山へ。富山から鉄道、ケーブルカー、バスで室堂へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間58分
休憩
0分
合計
1時間58分
Sみくりが池07:0108:59みくりが池G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
滑り降りている時のログが一部おかしくなってます。実際は登り返してません。
コース状況/
危険箇所等
湿りザラメ雪、滑るには問題なかったです
その他周辺情報みくりが池温泉へ宿泊
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ビーコン スコップ プローブ アイゼン スノーボード スノーシュー

写真

室堂からみくりが池温泉へ向かいますが雨であれた天気です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂からみくりが池温泉へ向かいますが雨であれた天気です
スノーボード置き場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーボード置き場
寝床、山小屋風ですが快適です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝床、山小屋風ですが快適です
朝食、バイキングです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食、バイキングです
1
朝、少し天気が良さそうなので早めに出発します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、少し天気が良さそうなので早めに出発します
目指すは室堂山です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すは室堂山です
いきなり雷鳥さんと遭遇、太郎さんと言うらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり雷鳥さんと遭遇、太郎さんと言うらしいです。
4
ホテル立山近くでさらに雷鳥さん2羽と遭遇。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル立山近くでさらに雷鳥さん2羽と遭遇。
1
立山室堂山荘手前を右折して登り始めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山室堂山荘手前を右折して登り始めます
登り始めて直ぐに全く見えない状態です。GPS地図頼りに登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて直ぐに全く見えない状態です。GPS地図頼りに登ります。
雷鳥さんの足跡、たくさんあります。鳴き声も聞こえます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥さんの足跡、たくさんあります。鳴き声も聞こえます。
3
ヒールサポートで登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒールサポートで登ります
山頂近くで亀裂を見てビビります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くで亀裂を見てビビります。
もう少しで山頂ですが、平らになり方向感覚がなくなりそうなので折り返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂ですが、平らになり方向感覚がなくなりそうなので折り返します。
1
視界が5メートル位しか分からないので、自分のトレースの上を戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が5メートル位しか分からないので、自分のトレースの上を戻ります。
無事、室堂平へ降りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、室堂平へ降りました。
雨、風が強くなり、みくりが池温泉へ戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨、風が強くなり、みくりが池温泉へ戻りました。
天気は回復しそうに無いので、白エビビールセットで乾杯しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は回復しそうに無いので、白エビビールセットで乾杯しました。
3

感想/記録
by ohana3

初日は室堂山、2日目は山崎カールの予定でしたが、初日は悪天候で、宿でゴロゴロ、2日目は天気悪いですが、室堂山登山(ほぼ山頂近くまで)し滑り降りて来ました。朝起きたら、視界もあり、小雨で何とか行けそうな天気。朝一で朝食を食べ出発します。雷鳥さん合わせて3羽と遭遇して嬉しいやら嬉しくないやらで、室堂平に到着。この頃から雨、霧で視界が無くなり、GPS地図頼りに登ります。雷鳥さんの足跡に癒されながら、展望台よりのルートを登ります。展望台と浄土山分岐辺りの手前から斜面がひび割れが多くなり、分岐辺りは平らになり方向感覚が無くなりそうなので室堂山へは行かず折り返して滑り降りることにしました。視界が無いので自分の経験ではカール内を滑るのは無理なので、自分のトレースの上を滑ります。何とかトレースを見失うことなく室堂平まで降りてきました。降りて来たら風、雨強くなり、手袋はビチャビチャで寒いので慌ててみくりが池温泉まで戻りました。
訪問者数:544人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カール GPS 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ