また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1811249 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

早池峰山(岳ピストン)

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峰南荘前駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間22分
休憩
1時間33分
合計
8時間55分
S岳ゲート駐車場05:5607:19うすゆき山荘07:41河原坊07:4508:20小田越08:4509:19御門口09:2010:21御金蔵10:2310:40天狗の滑り岩10:5010:58剣ヶ峰分岐11:03門馬コース分岐11:0411:08早池峰山頂避難小屋11:3011:33門馬コース分岐11:4111:44剣ヶ峰分岐11:57天狗の滑り岩11:5812:07御金蔵12:0812:40御門口12:4213:01小田越13:1313:36河原坊13:3913:54うすゆき山荘13:5514:51岳ゲート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<登山届け>
駐車場にあり
<岳ゲート〜小田越(林道)>
除雪が進んでおり、ほとんどの区間はアスファルトが見えてる状態。
朝方は一部凍結していました。遠野市境手前で除雪が不完全なエリアに突入。
アイゼン無しでも行けました。小田越には監視員の方がいらっしゃいました。入山人数を確認されたので伝えてから出発。
<小田越〜御門口>
樹林の中を進んでいきます。
目印がまばらでトレースに助けられました。ありがとうございます。
若干東よりのコース取りだったので森林限界を超えてから西に少し修正してから岩ゾーンに突入しました。
<御門口〜剣ヶ峰分岐>
雪・氷・岩が混在して歩きづらい。上部に行くにつれ風も強くなってきました。
はしごは少し雪をかぶった程度で普通に使えました。
<剣ヶ峰分岐〜早池峰山>
木道付近は踏み抜きやすい状態。風が抜ける稜線部分はまだアイゼンが効いて歩きやすい状態でした。
<早池峰山〜小田越>
剣ヶ峰分岐から先の岩下りではほとんど夏道でした。(アイゼンがあったほうが良い箇所もありましたが)樹林帯は木に積もった雪が溶け出して雨が降っているようでした。
<小田越〜岳ゲート>
監視員に下山を報告して監視員詰所のトイレを利用させていただきました。
小田越登山口付近はアスファルトが見える程度に融雪が進んでいました。下っていくと行きと同じくらいの箇所もありましたが、除雪作業を進めていただいたおかげで歩きやすい道が行きに比べるとかなり伸びていました。
その他周辺情報<宿泊>
松川温泉 松楓荘
会津東山温泉 いろりの宿芦名
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ バラクラバ ピッケル
共同装備 ファーストエイドキット 日焼け止め ツェルト

写真

峰南荘前に駐車させていただきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰南荘前に駐車させていただきました
駐車場端に登山ポストあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場端に登山ポストあり
ゲートは左から通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートは左から通過
序盤は雪が無いので歩きやすかったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は雪が無いので歩きやすかったです
河原坊登山口
徐々に雪が薄く積もった状態になってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原坊登山口
徐々に雪が薄く積もった状態になってきました
日が差してきました。晴れ予報なのに出発時点でがっつり曇ってたのでちょっと安心
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してきました。晴れ予報なのに出発時点でがっつり曇ってたのでちょっと安心
少し前に追い抜かれたワゴン車が停まっています。
除雪準備中のようです。朝早くからお疲れ様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し前に追い抜かれたワゴン車が停まっています。
除雪準備中のようです。朝早くからお疲れ様です。
一段上がって雪道エリアへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段上がって雪道エリアへ
しばらく雪深い道を行くと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく雪深い道を行くと
小田越登山口に到着。
反対側は除雪がもっと進んでいたようで監視員さんの車が停めてありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田越登山口に到着。
反対側は除雪がもっと進んでいたようで監視員さんの車が停めてありました。
登山口でアイゼン装着してスタート!
まずは樹林帯。何度も枝にザックを引っ掛けながら通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口でアイゼン装着してスタート!
まずは樹林帯。何度も枝にザックを引っ掛けながら通過。
樹林が減って視界が開けてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林が減って視界が開けてきました
岩と雪と氷のゾーンへ
登山道を指示するロープが見えます。これに沿って登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩と雪と氷のゾーンへ
登山道を指示するロープが見えます。これに沿って登っていきます。
例のはしごは雪が少しついてるくらいでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例のはしごは雪が少しついてるくらいでした
岩陰のつららにも霜がついてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩陰のつららにも霜がついてる
山頂まであと少し。稜線は歩きやすくて気持ちがいいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。稜線は歩きやすくて気持ちがいいです
監視員の方が言っていたとおり、避難小屋は埋まってて入れない状態
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
監視員の方が言っていたとおり、避難小屋は埋まってて入れない状態
意外と雲が多い。岩手山はギリ見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と雲が多い。岩手山はギリ見えました。
お向かいの薬師岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お向かいの薬師岳
エネルギーチャージして下山開始!
今日は岩手山の向こう側に宿を取ってしまったから急がないと!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エネルギーチャージして下山開始!
今日は岩手山の向こう側に宿を取ってしまったから急がないと!
行きのときより明らかに岩の露出が増えました。アイゼンつけたままなので歩きにくさが倍増です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きのときより明らかに岩の露出が増えました。アイゼンつけたままなので歩きにくさが倍増です。
樹林帯へ入っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯へ入っていきます。
樹林帯は雪解けが進みまくっているせいで雨のようでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯は雪解けが進みまくっているせいで雨のようでした
小田越まで戻ってきました〜
あとは林道だけ!でもそれが辛い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田越まで戻ってきました〜
あとは林道だけ!でもそれが辛い。
小田越からも早池峰の全景が拝めました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田越からも早池峰の全景が拝めました
除雪車はここまで来てませんがアスファルトが見えるくらいまで溶けてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪車はここまで来てませんがアスファルトが見えるくらいまで溶けてました
一部はまだ雪深い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部はまだ雪深い
除雪お疲れ様です。ここから完全なアスファルト道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪お疲れ様です。ここから完全なアスファルト道
河原坊登山口
行きは真っ白だったのになぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原坊登山口
行きは真っ白だったのになぁ
黙々と歩いていき
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と歩いていき
やっとゲートまで戻ってきました!長い林道歩きは精神的にも疲れますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとゲートまで戻ってきました!長い林道歩きは精神的にも疲れますね。
峰南荘ではオープンに向けた準備をしている真っ最中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰南荘ではオープンに向けた準備をしている真っ最中でした。
<観光1>
松川温泉松楓荘の混浴露天風呂。
誰もいないのでチャンスと思いきや熱すぎて入れなかった・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<観光1>
松川温泉松楓荘の混浴露天風呂。
誰もいないのでチャンスと思いきや熱すぎて入れなかった・・・
<観光2>
会津の飯盛山にあるさざえ堂。
上りの人と下りの人がすれ違うことが無い螺旋構造の建物
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<観光2>
会津の飯盛山にあるさざえ堂。
上りの人と下りの人がすれ違うことが無い螺旋構造の建物

感想/記録

登山+温泉旅行が長期休暇の定番になりつつありながら、やはり今回もその通りの計画になってしまいました。
早池峰山は2014年頃に夏山で計画して以来幾度と無く天候不良で諦めた山でした。
今回でようやく登頂でき感無量です。
あと数日もすれば岳ゲートが開放されてもっと登りやすくなるのですが、それはそれ。静かに登るのが好きな方々にとってはこの方が良かったりもする。
とはいえ、小田越で監視員の方に「花の山でもありますから是非夏にも来てみてください」と言われたので夏山でも登ってみたいと思います。(そのときはもちろん河原坊まで車で)
訪問者数:153人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ