また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1811957 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬乗鞍岳 BC 湿雪重パウダーながら真っ白な斜面は最高!

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栂池高原スキー場手前の駐車場に車を駐めましたが、到着時点で3割ほど埋まっていました。戻ってきた時はほぼ一杯になっていました。さすがゴールデンウイークです。
なお雪解けでゲレンデは下まで滑り降りられませんので、ゴンドラは下りも乗る必要があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
7分
合計
4時間10分
S栂池パノラマウェイ 栂池高原駅08:0008:38栂池パノラマウェイ 自然園駅09:44風吹大池方面分岐09:4510:20白馬乗鞍岳東斜面上部の岩場10:2510:38風吹大池方面分岐10:3911:29栂池パノラマウェイ 自然園駅12:10栂池パノラマウェイ 栂池高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

水田越しの常念岳。春ですな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水田越しの常念岳。春ですな。
1
白馬村に入ると白馬三山がきれいに見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬村に入ると白馬三山がきれいに見えてきました。
船越の頭の斜面。新雪がたっぷり吹き溜まっているように見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越の頭の斜面。新雪がたっぷり吹き溜まっているように見えます。
1
橋の上から眺める五竜岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から眺める五竜岳。
1
橋の上から白馬三山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から白馬三山。
白馬鑓、杓子岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓、杓子岳。
1
白馬村は桜が見頃です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬村は桜が見頃です。
栂池高原スキー場手前より。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂池高原スキー場手前より。
船越の頭の斜面。真っ白です。ただ南面なのであっという間に重くなってしまいそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越の頭の斜面。真っ白です。ただ南面なのであっという間に重くなってしまいそう。
混雑を避けて早めに並びます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑を避けて早めに並びます。
1
ゴンドラからの眺め。いつの間にか薄雲が広がってきました(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラからの眺め。いつの間にか薄雲が広がってきました(^^;。
爺ヶ岳とガラガラ沢。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳とガラガラ沢。
船越の頭の斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越の頭の斜面。
ロープウェイを降りて天狗原に向けて登っていきます。この時間は雪はまださらさら感が残っていました(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りて天狗原に向けて登っていきます。この時間は雪はまださらさら感が残っていました(^^)。
天狗原に登る斜面も一面真っ白です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原に登る斜面も一面真っ白です。
1
この辺りは吹き溜まりで30cmほど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは吹き溜まりで30cmほど。
白馬大雪渓。近いうちに滑りに出かけたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大雪渓。近いうちに滑りに出かけたいです。
天狗原と白馬乗鞍岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原と白馬乗鞍岳。
白馬乗鞍岳東斜面。どうも昨日は北風が吹いていたようで風が当たる斜面は新雪が吹き飛ばされていますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳東斜面。どうも昨日は北風が吹いていたようで風が当たる斜面は新雪が吹き飛ばされていますね。
1
左側。こちらは新雪が少なめか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側。こちらは新雪が少なめか。
右側。こちらは一面真っ白です。今回はこちら側を滑りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側。こちらは一面真っ白です。今回はこちら側を滑りましょう。
新雪が飛ばされた部分も日差しですっかり緩んでザラメになっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪が飛ばされた部分も日差しですっかり緩んでザラメになっていました。
ここから新雪の上を登ります。すでにさらさら感は無く、日差しで少し重くなってきています(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから新雪の上を登ります。すでにさらさら感は無く、日差しで少し重くなってきています(^^;。
1
風がほとんど無く、日差しが暑いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がほとんど無く、日差しが暑いです。
斜面上部の岩場手前まで登ってそこから滑り降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面上部の岩場手前まで登ってそこから滑り降ります。
南アルプスずらり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスずらり。
1
準備をし、滑り始めます。滑るのは私が二人目でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備をし、滑り始めます。滑るのは私が二人目でした。
少し重くなりつつありますが、でも真っ白な斜面を滑るのは爽快です(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し重くなりつつありますが、でも真っ白な斜面を滑るのは爽快です(^^)。
4月末でこんな真っ白な斜面を滑れるなんて最高です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月末でこんな真っ白な斜面を滑れるなんて最高です。
この写真だけ見るとまるで厳冬期です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真だけ見るとまるで厳冬期です。
1
楽しい斜面もあと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい斜面もあと少し。
下半分は新雪は10cmほどでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下半分は新雪は10cmほどでした。
1
シュプールをズーム。私は右側。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュプールをズーム。私は右側。
天狗原から下る斜面も真っ白。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原から下る斜面も真っ白。
ここは吹き溜まっていました。重雪ですが(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは吹き溜まっていました。重雪ですが(^^;。
1
真っ白な斜面に無心にシュプールを刻んでいきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な斜面に無心にシュプールを刻んでいきます。
1
4月末にこんな真っ白な新雪を滑れるなんて最高です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月末にこんな真っ白な新雪を滑れるなんて最高です。
最後は林道を滑り降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は林道を滑り降ります。
船越の頭の斜面。やはり日射の影響で雪崩れていますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越の頭の斜面。やはり日射の影響で雪崩れていますね。
白馬乗鞍岳。訪れるのは今シーズンはこれが最後かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳。訪れるのは今シーズンはこれが最後かな。
ゲレンデ脇には少しだけ新雪が残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ脇には少しだけ新雪が残っていました。

感想/記録

昨日の新雪がまだパウダーで残っていることを期待して、白馬乗鞍岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけて来ました。
新雪はロープウェイを降りたあたりで15cmほど。天狗原に登る斜面の吹き溜まりは30cmほど、白馬乗鞍岳東斜面の吹き溜まりで一番深いところで40cmほどもあり、一度は雪に埋もれました(^^;。
さらさらを期待していましたが、強い日差しと暖かさで滑る頃には湿った雪になっていましたが、それでもこの時期に真っ白な斜面を滑れたのは最高でした。
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/6/11
投稿数: 1
2019/4/29 7:49
 教えてください
GW後半に数名で行ってみたいと思うのですが、ビーコン必要との情報もあり悩んでいます。何処かでチェックされるのでしょうか?
登録日: 2013/4/10
投稿数: 468
2019/4/29 8:49
 Re: 教えてください
jiro3kyuさん
こんにちは。
ゴンドラ券を買うときに登山届けが必要ですが、その中でビーコン等の有無の記載もあります。私はいつもビーコン有りで買っていますので、ビーコン無しとした場合、券が買えないのかは確認したことはありませんが、ただビーコン必須と書かれた表示を見た記憶がありませんので、多分無くても券は買えるのではと思います。
それ以外でビーコンの有無をチェックされることはありません。
白馬乗鞍岳ですが、メインルートをピストンする限りはこれからの時期は雪崩にあう可能性はかなり少ないとは思います。
ただBCを楽しむならビーコンはチェックの有無にかかわらず、やはり持っているべきだとは思います。
登録日: 2017/6/11
投稿数: 1
2019/4/29 20:45
 ありがとうございました
情報ありがとうございます。これまで山スキーはGW前後だけだったので、あまり気にしてませんでしたが、山板を今月新丁したこともあり、山スキーの期間を少し拡げていきたいと思っており、ビーコンについても検討していこうと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 雪渓 雪崩 高原 ロープウェイ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ