また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 181531 全員に公開 沢登り丹沢

寄沢水系 杉ノ沢

日程 2012年04月11日(水) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
天候曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄大橋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

寄大橋9:37-
9:50杉ノ沢出合-
10:19標高480m堰堤上河原-
11:10標高520m二俣11:26-
11:41標高550m二俣(大曲り)-
11:50林道秦野峠線-
12:30寄大橋
コース状況/
危険箇所等
■杉ノ沢

 寄沢の一大支流だが滝らしい滝はほとんどなく、沢登りというより
 沢沿い径路の沢ハイキングといったところ。
 地形図には右岸径路が黒破線で描かれているが、所々消失している。
 堰堤が多いのが玉に瑕だが、たまにはのんびり沢ウォーク気分したい
 という人にはお奨め。

 遡行グレード:1級下

 ‘渓は寄大橋下流のミロク山荘からもよいが、駐車スペースがないため
  車を寄大橋を渡ったゲート手前に置く。ここは7〜8台程度駐車可。
  寄大橋を渡る手前の路肩にも3〜4台は置ける。
  林道秦野峠線のゲートを越え、周遊歩道A入口を右に見送り約200mで
  林道が右に折れた尾根上カーブミラー脇から南の植林小尾根に入る。
  寄沢に架かる大きな堰堤の脇に伸びる径路を下ると杉ノ沢出合近くに
  出られる。対岸には朽ちたバスあり。そこから杉ノ沢の右岸径路を進むと
  径路はすぐ2つに分かれるが上の方に行くと苦もなく10m堰堤を左から
  越えられる。径路は一旦沢に下り、なくなる。

 沢を少し歩くと左に2段12mの小ハング滝が落ちている。
  この先で右岸に再び踏み跡が現れるのでこれに従うと、10m堰堤をやはり
  左から越えて、径路は沢から30mくらい上に上がってくる。
  次の堰堤(右上部に鉄柵が乗っている)手前で沢に降り、堰堤を右側から
  巻くと開放的な河原となる。陽気な日は昼寝でもしたくなってしまう。

 2聾兇僚わりで再び沢の右岸へ渡ると踏み跡が伸びている。左岸は崖となる。
  植林帯の中に何となくついている踏み跡を追うとミツマタが見頃であった。
  水の少し流れている支流を渡るとミツマタの群生が見事。
  下を見下ろすと杉ノ沢は左岸がガケとなって結構深くなっている。
  ガレ場を横切り沢に降り、二つの堰堤は右、左と越えれば、標高520m二俣。
  右沢は涸れている。右沢の上部には赤い菰吊橋が近くに見える。

 ず犬遼槊を進み、一つ目の堰堤はやや崩れているが右角を巻ける。
  二つ目の堰堤も右から巻けば「大曲り」と呼ばれる標高550mの二俣。
  左沢は涸れてゴーロとなっている。
  ここで右から伸びている尾根に上がり約50mも適当に登ると
  林道秦野峠線のカーブミラーポイントに出られる。
  これより上流部は巻くにも苦労する堰堤のオンパレードになるので
  この大曲りで遡行終了した方がよいであろう。

 イ△箸藁啼擦40分も歩けば寄大橋に戻れる。
ファイル 20120411mizutanasawa.xls (更新時刻:2012/04/11 14:41)
過去天気図(気象庁) 2012年04月の天気図 [pdf]

写真

寄大橋駐車スペース
2012年04月11日 09:24撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄大橋駐車スペース
林道秦野峠線へ入る
2012年04月11日 09:24撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道秦野峠線へ入る
このカーブミラー脇から左の植林尾根を下降
2012年04月11日 09:29撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカーブミラー脇から左の植林尾根を下降
植林尾根下降
2012年04月11日 09:29撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林尾根下降
寄沢に架かる大堰堤脇を下る
2012年04月11日 09:33撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄沢に架かる大堰堤脇を下る
杉ノ沢へ降りる箇所が少しガケ
トラロープあり
2012年04月11日 09:37撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉ノ沢へ降りる箇所が少しガケ
トラロープあり
杉ノ沢を飛び石で渉る
対岸には朽ちたバス
2012年04月11日 09:37撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉ノ沢を飛び石で渉る
対岸には朽ちたバス
1
ミロク山荘の広場
2012年04月11日 09:41撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミロク山荘の広場
杉ノ沢に架かる最初の10m堰堤
2012年04月11日 09:42撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉ノ沢に架かる最初の10m堰堤
右岸径路は最初明瞭
2012年04月11日 09:44撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸径路は最初明瞭
10m堰堤を越すと沢へ降りる
2012年04月11日 09:45撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10m堰堤を越すと沢へ降りる
左手に支流が2段12m滝で合わさる
2012年04月11日 09:49撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に支流が2段12m滝で合わさる
右岸径路が再び現れる
2012年04月11日 09:53撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸径路が再び現れる
次の10m堰堤も左から巻ける
2012年04月11日 09:55撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の10m堰堤も左から巻ける
上に鉄柵がある堰堤は右から越す
2012年04月11日 10:03撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に鉄柵がある堰堤は右から越す
倒木があったが
2012年04月11日 10:06撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木があったが
その上は開放的な河原
2012年04月11日 10:09撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上は開放的な河原
河原が終わると再び右岸に径路
植林帯の中を次第に沢から高度をあげていく
2012年04月11日 10:16撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原が終わると再び右岸に径路
植林帯の中を次第に沢から高度をあげていく
お、ミツマタ
2012年04月11日 10:18撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、ミツマタ
1
結構な群生だ
2012年04月11日 10:30撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な群生だ
ミツマタ通りだ
2012年04月11日 10:31撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタ通りだ
1
ガレ場を横切る
2012年04月11日 10:36撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を横切る
そして沢に戻り出てくる堰堤は左から越す
2012年04月11日 10:39撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして沢に戻り出てくる堰堤は左から越す
トラロープ沿いに左から越す
2012年04月11日 10:39撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープ沿いに左から越す
次の堰堤は右から越す
2012年04月11日 10:51撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の堰堤は右から越す
この堰堤は左から
2012年04月11日 10:54撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この堰堤は左から
右に菰吊沢と菰吊橋
2012年04月11日 10:57撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に菰吊沢と菰吊橋
標高550m二俣(大曲り)
ここで遡行は終了
2012年04月11日 11:28撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高550m二俣(大曲り)
ここで遡行は終了
右手の尾根を登る
2012年04月11日 11:28撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の尾根を登る
この赤白柱のある尾根だ
2012年04月11日 11:29撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この赤白柱のある尾根だ
50mも登ると林道が見えてくる
2012年04月11日 11:34撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50mも登ると林道が見えてくる
このカーブミラーポイントで林道に出る
2012年04月11日 11:35撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカーブミラーポイントで林道に出る
戻ってきました
超お気楽沢ウォーキングだった
2012年04月11日 12:17撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました
超お気楽沢ウォーキングだった
訪問者数:1678人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/5/2
投稿数: 1730
2012/4/12 12:30
 寄廃道
kamogさん、こんにちは。

以前からこのこの辺りの廃道が気になっていたのですが、
レポがないので様子がわからず、歩く機会もありませんでした。
私でも歩けそうな沢ですね
詳しいレポに感謝します。ありがとうございます。
登録日: 2005/11/15
投稿数: 525
2012/4/12 23:39
 re:寄廃道
どうぞ気をつけて行ってきてください。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ