また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1817132 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

鳩待峠〜平ヶ岳(今回はここらあたりまで)

日程 2019年04月27日(土) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー , その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
沼田までJR。バスで途中乗換て鳩待峠まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間38分
休憩
33分
合計
3時間11分
S鳩待峠11:1712:17山ノ鼻12:5013:07尾瀬植物研究見本園14:28宿泊地
2日目
山行
6時間36分
休憩
44分
合計
7時間20分
宿泊地06:0908:39スズヶ峰08:4709:27ジャンクション・ピーク(JP)09:4111:12ジャンクション・ピーク(JP)11:2112:11スズヶ峰12:2413:29宿泊地
3日目
山行
2時間34分
休憩
52分
合計
3時間26分
宿泊地06:5007:55尾瀬植物研究見本園08:03山ノ鼻08:3509:52鳩待峠10:1210:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪です。積雪期の装備であれば、特に危険なところはないです。
その他周辺情報戸倉での乗り継ぎ待ちで、「尾瀬ネイチャーセンターぷらり館、戸倉の湯」に入りました。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 雨具 ネックウォーマー 着替え
備考 ラジオ代わりにアマチュア無線機VX-3を示談したが、AMの感度がひどく悪く他の人が良く聞こえるのに全く入らず。情報収集に使えず

写真

鳩待峠から山ノ鼻へ向かいます。
荷物が多いので、ツボ足で下ります。
2019年04月27日 11:57撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠から山ノ鼻へ向かいます。
荷物が多いので、ツボ足で下ります。
山ノ鼻到着!
雪が降って寒い。
2019年04月27日 12:50撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻到着!
雪が降って寒い。
早々にBC地に向かいます。
2019年04月27日 12:50撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々にBC地に向かいます。
熊やクマヤ
足跡がまだ新しい。
2019年04月27日 13:24撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊やクマヤ
足跡がまだ新しい。
けっこう雪も降ってきた。
本日は尾根には上がらずキャンプとする。
2019年04月27日 14:22撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう雪も降ってきた。
本日は尾根には上がらずキャンプとする。
1日目の夜は鍋
寄せ鍋とキムチ鍋を食す。
(雑炊付き)
2019年04月27日 17:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目の夜は鍋
寄せ鍋とキムチ鍋を食す。
(雑炊付き)
1
メンテナンスに余念がない〇さん
2019年04月28日 05:48撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンテナンスに余念がない〇さん
1
昨夜は風が強く回りにも20cmほど新雪が積もる。
2019年04月28日 05:49撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜は風が強く回りにも20cmほど新雪が積もる。
6:10出発
2019年04月28日 06:09撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:10出発
定点観測その1
2019年04月28日 07:16撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定点観測その1
定点観測その2
2019年04月28日 07:17撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定点観測その2
定点観測その3
2019年04月28日 07:17撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定点観測その3
やっと尾根道に出ました。
2019年04月28日 07:33撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと尾根道に出ました。
燧ガ岳が見えます。
2019年04月28日 07:34撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ガ岳が見えます。
稜線を歩きます。
2019年04月28日 07:34撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を歩きます。
ススヶ峰到着
2019年04月28日 08:36撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススヶ峰到着
1
平ヶ岳見えた!
「今行くから待ってろや!」u-san
2019年04月28日 08:39撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳見えた!
「今行くから待ってろや!」u-san
2
その前にジャンクションピークへ
2019年04月28日 08:39撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前にジャンクションピークへ
出発からほぼ4時間を経過。
北田代付近あと2時間はかかるだろう。
時間とこの後の距離を検討し、風もかなり強いので、撤退決定。
2019年04月28日 10:26撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発からほぼ4時間を経過。
北田代付近あと2時間はかかるだろう。
時間とこの後の距離を検討し、風もかなり強いので、撤退決定。
スキーのシールを外したのはスズヶ峰から。
ワカン組とそれほど時間は変わらず。下山完了。
時間が余っても、別に楽しみはある。(笑)
2019年04月28日 13:34撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーのシールを外したのはスズヶ峰から。
ワカン組とそれほど時間は変わらず。下山完了。
時間が余っても、別に楽しみはある。(笑)
食事もしたし、撤収!
2019年04月29日 06:51撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事もしたし、撤収!
そして出発
2019年04月29日 06:57撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして出発
備忘録 渡渉地点1
2019年04月29日 07:01撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
備忘録 渡渉地点1
備忘録 渡渉地点2
これは行きには気づかなかった。
この少し先で降りてくるのも一つである。
2019年04月29日 07:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
備忘録 渡渉地点2
これは行きには気づかなかった。
この少し先で降りてくるのも一つである。
備忘録 渡渉地点3
これは来た時は危なそうでパスした記憶がある。
2019年04月29日 07:14撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
備忘録 渡渉地点3
これは来た時は危なそうでパスした記憶がある。
至仏も良い眺めだ。
2019年04月29日 07:24撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏も良い眺めだ。
ムジナ沢のシュプールが羨ましい!
2019年04月29日 07:50撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムジナ沢のシュプールが羨ましい!
また今度と振り返り。
大白沢山、ススヶ峰
2019年04月29日 07:50撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また今度と振り返り。
大白沢山、ススヶ峰
燧ガ岳もしばらく行ってないな。
2019年04月29日 07:56撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ガ岳もしばらく行ってないな。
もうすぐ山ノ鼻
2019年04月29日 07:57撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山ノ鼻
山ノ鼻で休憩後、鳩待峠へ
2019年04月29日 08:49撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻で休憩後、鳩待峠へ
至仏山 今日はあまり滑っていない。
2019年04月29日 08:50撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山 今日はあまり滑っていない。
なんかあまり荷物が減っていないとぼやいている。
2019年04月29日 08:50撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかあまり荷物が減っていないとぼやいている。
気持ちよく流れている。
2019年04月29日 09:07撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよく流れている。
戸倉への下りのバス。水芭蕉が咲き始めている。
2019年04月29日 10:32撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉への下りのバス。水芭蕉が咲き始めている。
1

感想/記録

毎度ながら、楽しいメンバーとの山行である。
今回は、10時間ぐらいかかるというのを少し甘く考えていたようだ。
アップダウンもそれなりにあるので、体力と栄養補給を十分とることが必要だ。
天候も悪くはなかったが、夜に新雪が20cm積り、残雪のザラメ雪山行とは少し違っていた。
10時間の行程ならば、+で1〜2時間は見ておき、予定通り5時に出発をしていれば、行けた可能性がある。
山スキーにもそれ程、適したコースではないような気がする。
シールを外してすべるのは平ヶ岳直下とジャンクションピークもしくはスズヶ峰からであればその他は下りがあってもシールのままだろう。
次回が楽しみである。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 山スキー 撤退 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ