また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825587 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

赤雪山仙人ヶ岳縦走 令和最初の山行も近隣の山で。

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
15分
合計
3時間36分
S岩切登山口09:0009:18猪子トンネル西入口09:52松田川ダムメモリアル広場09:54赤雪山登山口分岐09:57赤雪山登山口駐車場09:5810:24長石林道分岐点10:32赤雪山10:3411:38赤雪山/仙人ヶ岳分岐11:41仙人ヶ岳11:5311:56熊の分岐12:34岩切登山口12:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
赤雪山沢沿いコースは元々かなり急登で、今は倒木が酷いので避けた方が無難です。
赤雪山から仙人ヶ岳まではトラロープが2カ所ほどありましたが、危険と呼べる個所は有りません。

写真

天気が良いので今日は初めて赤雪山を登ってみたいと思います。
仙人ヶ岳登山口の駐車場に車を停めて、ここから松田ダムまでジョギングです。
2019年05月03日 12:36撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いので今日は初めて赤雪山を登ってみたいと思います。
仙人ヶ岳登山口の駐車場に車を停めて、ここから松田ダムまでジョギングです。
上り坂の車道を進み、猪子トンネルまで来ました。
いつ来ても緊張するな・・・
2019年05月03日 09:18撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り坂の車道を進み、猪子トンネルまで来ました。
いつ来ても緊張するな・・・
松田の集落から松田ダムへの登りになり、ジョギングがら歩きに変化。
キンチョウの看板が昭和してる!
2019年05月03日 09:32撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松田の集落から松田ダムへの登りになり、ジョギングがら歩きに変化。
キンチョウの看板が昭和してる!
赤雪山は初めてなので、この『赤雪山ハイキングコース入口』を見て、なんの疑いも無く右折してしまった。
駐車場標識の上に有る『赤雪山尾根コース 220m先』を見落としてしまった。
2019年05月03日 09:54撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤雪山は初めてなので、この『赤雪山ハイキングコース入口』を見て、なんの疑いも無く右折してしまった。
駐車場標識の上に有る『赤雪山尾根コース 220m先』を見落としてしまった。
急な車道を登ります。
あれは何だ?
2019年05月03日 09:56撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な車道を登ります。
あれは何だ?
ハイキングコース入口に赤雪山の由来が書かれていました。
2019年05月03日 09:57撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコース入口に赤雪山の由来が書かれていました。
そうだった〜!
赤雪山はコースが1本使えなくなってるんだった〜。
この情報は知ってたのに、何の疑いも無くこっちに来ちゃった。
戻るのは面倒! 
標識にも『自己責任で』とあるので、このまま進むことにします。
2019年05月03日 09:58撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうだった〜!
赤雪山はコースが1本使えなくなってるんだった〜。
この情報は知ってたのに、何の疑いも無くこっちに来ちゃった。
戻るのは面倒! 
標識にも『自己責任で』とあるので、このまま進むことにします。
確かに倒木がスゴイが、行けないことは無い。
あんまり人が通ってない感じが寂しいのと、体力がキツイだけ。で、蛇尾の滝というところまで来たが、どれのことだ?
沢は左側に流れています。
2019年05月03日 10:05撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに倒木がスゴイが、行けないことは無い。
あんまり人が通ってない感じが寂しいのと、体力がキツイだけ。で、蛇尾の滝というところまで来たが、どれのことだ?
沢は左側に流れています。
倒木が激しさを増したところから、右斜面へのトラバースコースが設置されているようです。
赤テープを目掛けて急登をよじ登ります。
2019年05月03日 10:16撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が激しさを増したところから、右斜面へのトラバースコースが設置されているようです。
赤テープを目掛けて急登をよじ登ります。
30分近く悪戦苦闘して、ようやく倒木地帯を過ぎて、本来の登山道に出ました。
めっちゃ疲れた〜
2019年05月03日 10:23撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分近く悪戦苦闘して、ようやく倒木地帯を過ぎて、本来の登山道に出ました。
めっちゃ疲れた〜
尾根に出た。
ここで初めて人に出会った。
長石林道に車を停めて往復するのが一番楽な赤雪山到達ルートかな?
2019年05月03日 10:24撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出た。
ここで初めて人に出会った。
長石林道に車を停めて往復するのが一番楽な赤雪山到達ルートかな?
新緑が気持ちいい!!
朽ちてるとはいえ、木製階段が備えられた登山道は歩きやすい。
2019年05月03日 10:29撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が気持ちいい!!
朽ちてるとはいえ、木製階段が備えられた登山道は歩きやすい。
山頂が見えた!
2019年05月03日 10:31撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えた!
1
赤雪山620.6m登頂!
ほんの少しだけ休憩。
2019年05月03日 10:32撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤雪山620.6m登頂!
ほんの少しだけ休憩。
2
足利の街方面の眺望。
今日は暖かいので、遠くは見えません。
2019年05月03日 10:33撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足利の街方面の眺望。
今日は暖かいので、遠くは見えません。
東屋に書かれた仙人ヶ岳への案内。
休憩していた2名の方に挨拶し、いざ縦走開始!
2019年05月03日 10:34撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋に書かれた仙人ヶ岳への案内。
休憩していた2名の方に挨拶し、いざ縦走開始!
気持ち良いトレイル。
2019年05月03日 10:34撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良いトレイル。
ヤマツツジがキレイ。
2019年05月03日 10:38撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジがキレイ。
2
縦走路のピーク毎に立派な案内版が建てられてます。
2019年05月03日 10:46撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路のピーク毎に立派な案内版が建てられてます。
90度曲がって後2.9km
2019年05月03日 10:56撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
90度曲がって後2.9km
ミツバツツジも所々でキレイに咲いてます。
2019年05月03日 11:00撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも所々でキレイに咲いてます。
1
メタルな案内標識。
2019年05月03日 11:09撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタルな案内標識。
後1.3km。
2019年05月03日 11:20撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後1.3km。
ようやく見慣れた仙人ヶ岳登山道に合流した〜。
中々気持ち良い縦走路でした。
2019年05月03日 11:38撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見慣れた仙人ヶ岳登山道に合流した〜。
中々気持ち良い縦走路でした。
仙人ヶ岳山頂到着!
羊羹を一つ流し込む時間と撮影の時間だけ休憩しました。
2019年05月03日 11:41撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人ヶ岳山頂到着!
羊羹を一つ流し込む時間と撮影の時間だけ休憩しました。
2
正面の風景。
お馴染みの石尊山〜深高山の尾根が見えてます。
2019年05月03日 11:53撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の風景。
お馴染みの石尊山〜深高山の尾根が見えてます。
あれが赤雪山かな。
さあ、ゴール地点へむけて出発します。
2019年05月03日 11:53撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが赤雪山かな。
さあ、ゴール地点へむけて出発します。
キレイな花が咲いてました。
2019年05月03日 11:56撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイな花が咲いてました。
1
色々なツツジ!
2019年05月03日 11:57撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々なツツジ!
2
沢沿いの登山道は新緑で気持ち良い。
3月末の仙人ヶ岳トレイルラン大会以来だが、この時よりも水量が増えたのか、渡渉部が増えて、足踏み外してハマったわ。
2019年05月03日 12:12撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道は新緑で気持ち良い。
3月末の仙人ヶ岳トレイルラン大会以来だが、この時よりも水量が増えたのか、渡渉部が増えて、足踏み外してハマったわ。
マムシグサの季節ですね。
2019年05月03日 12:21撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの季節ですね。
車道に出ました。
お疲れ様でした。
2019年05月03日 12:34撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ました。
お疲れ様でした。

感想/記録

以前から登ろう登ろうと思いながら、近いが故に実行に移らなかった赤雪山登山を、やっと実行しました。
元号も令和に変わり、GWも残りわずか。
お天気にも恵まれ、新緑溢れる山々がリフレッシュに最適ですね!
訪問者数:104人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ