また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825927 全員に公開 ハイキング北陸

荒島岳

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、やや春霞。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中部縦貫の現在の終点の大野ICで降りて、旧スキー場の荒島岳登山口迄、真っ直ぐ向かうと途中コンビニ無し。登山前にコンビニ寄りたい人はIC出たら一旦左に。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
46分
合計
7時間12分
S勝原スキー場07:3008:44トトロの木08:4409:18深谷ノ頭09:1909:58しゃくなげ平10:0610:27もちが壁10:2710:49前荒島10:4911:04荒島岳11:3411:58前荒島11:5812:24もちが壁12:2412:48しゃくなげ平12:5613:29深谷ノ頭13:2913:55トトロの木13:5514:43勝原スキー場14:4314:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小荒島から先は、雪解け水でグチャグチャ。泥濘の急登になりました。

写真

コンクリ道は登りより下りが歩きにくかった。
2019年05月03日 07:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリ道は登りより下りが歩きにくかった。
もう、トトロはいない。
2019年05月03日 08:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、トトロはいない。
2
こんなに根っこが見えて、木としてやっていけるのだろうか。
2019年05月03日 08:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに根っこが見えて、木としてやっていけるのだろうか。
白山ベンチ。
2019年05月03日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチ。
一冬越してセピア色になった落ち葉。
2019年05月03日 09:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一冬越してセピア色になった落ち葉。
1
北陸の雪の重みを感じる。
2019年05月03日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北陸の雪の重みを感じる。
1
今から登る3つのピーク。
2019年05月03日 09:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今から登る3つのピーク。
雪は3箇所あったが、もう無いのと同じでしょ。
2019年05月03日 10:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は3箇所あったが、もう無いのと同じでしょ。
白山を望むピーク。割と広い。
2019年05月03日 11:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山を望むピーク。割と広い。
2
田んぼに水を張った大野の町。
2019年05月03日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田んぼに水を張った大野の町。
白山が雄々しい。
2019年05月03日 11:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山が雄々しい。
最近、山での興味の対象が花や鳥に広がって来た。そうなると、ちゃんとしたカメラ欲しくなるね。
2019年05月03日 13:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近、山での興味の対象が花や鳥に広がって来た。そうなると、ちゃんとしたカメラ欲しくなるね。
1
撮影機材:

感想/記録

登山靴の選択を誤った。スポのトレックマイクロをメインにしていて、今回も使ったんだが、この山にはこれでもソールが硬すぎた。特に小荒島から先は雪解け水でグチャグチャの箇所が多いので、もっと足裏感覚のある、柔らかめの靴を選ぶべきだった。とは言え、そういう靴はローカットしか持って無いので、現時点では選択肢が無かったのだが。最近低山が多いのでソール柔らかめでミッドカットのちゃんとした登山靴も必要だと思った。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ