また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1826735 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走祖母・傾

九州遠征◆攸鎚貉魁

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
レンタカーで移動
前泊、下山後に道の駅「ゆふいん」へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間3分
合計
6時間34分
S尾平鉱山バス停05:4505:48尾平登山口05:5006:01宮原分岐(吊り橋)06:0406:53二合目分岐07:54宮原08:0708:56祖母山九合目小屋09:0209:18祖母山09:4809:53ブロッケン岩09:55祖母山09:5809:59ブロッケン岩10:0010:24天狗ノ分かれ10:47天狗岩屋10:5012:02宮原分岐(吊り橋)12:11尾平登山口12:1312:16尾平鉱山バス停12:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

5:50に登山口に到着
前泊してよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:50に登山口に到着
前泊してよかった。
登山届をポストに入れ出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届をポストに入れ出発
結構ギザギザしてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ギザギザしてます。
祖母山へは周回してこれるんですが、宮原コース反時計回りを選択。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山へは周回してこれるんですが、宮原コース反時計回りを選択。
まず、吊り橋を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず、吊り橋を渡ります。
標高100m毎に標識があり、目安になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高100m毎に標識があり、目安になります。
標高1400mの宮原を超えて少し行くと祖母山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1400mの宮原を超えて少し行くと祖母山が見えました。
前ノ背、馬ノ背の手前で小屋を発見
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前ノ背、馬ノ背の手前で小屋を発見
祖母山九合目小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山九合目小屋
とても居心地が良さそうな小屋でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても居心地が良さそうな小屋でした。
2
山頂に着くと、途中あまり見かけなったのに、こんなにって思うほど人がいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着くと、途中あまり見かけなったのに、こんなにって思うほど人がいました。
1
無事に九州2座目登頂
62/100座
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に九州2座目登頂
62/100座
6
この日は遠望が利き、
昨日登った九重山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は遠望が利き、
昨日登った九重山
2
只今、噴火警戒レベル2の阿蘇山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只今、噴火警戒レベル2の阿蘇山
1
そして、「豊後富士」の愛称で知られる由布岳
全部よく見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、「豊後富士」の愛称で知られる由布岳
全部よく見えました。
そして事前に知りませんでしたが、この日は祖母山山開き!記念のバンダナをいただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして事前に知りませんでしたが、この日は祖母山山開き!記念のバンダナをいただきました。
こんなの、
ラッキーでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなの、
ラッキーでした。
2
下山は天狗ノ分れを経由して、黒金山尾根コースを下りました。
が、クサリ場、ハシゴ有りでなかなかハードでした。下るもの大変だけど登るのも大変だと思いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は天狗ノ分れを経由して、黒金山尾根コースを下りました。
が、クサリ場、ハシゴ有りでなかなかハードでした。下るもの大変だけど登るのも大変だと思いました。
丁度、天狗ノ分れでアケボノツツジが綺麗に咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁度、天狗ノ分れでアケボノツツジが綺麗に咲いていました。
3
アケボノツツジのピンクと青空がキレイです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジのピンクと青空がキレイです。
1
後は尾根を下るだけ−
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は尾根を下るだけ−
取付まで下りてきて、沢沿いを行くと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取付まで下りてきて、沢沿いを行くと
朝通った吊り橋にあたります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝通った吊り橋にあたります。
振り返って、とても登りがいのある山でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、とても登りがいのある山でした。
ゲストハウスまで戻り、テントを片付けて先を急ぐことに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲストハウスまで戻り、テントを片付けて先を急ぐことに
1
次の目的、道の駅ゆふいんに向かう途中、水の駅おづるで昼食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の目的、道の駅ゆふいんに向かう途中、水の駅おづるで昼食
3日目にして、初めて大分名物のとり天をいただきました。
揚げたてでとてもジューシーなとり天でした。とり出汁の味噌汁も最高でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目にして、初めて大分名物のとり天をいただきました。
揚げたてでとてもジューシーなとり天でした。とり出汁の味噌汁も最高でした。
2
道の駅で車中泊する前に、里の駅のかわにし温泉で汗を流す。共同温泉で200円、シャンプー石鹸をもっていかなかったので流すだけー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅で車中泊する前に、里の駅のかわにし温泉で汗を流す。共同温泉で200円、シャンプー石鹸をもっていかなかったので流すだけー
コンビニでお酒を買って、道の駅ゆふいんで由布岳を眺めながら乾杯。明日も早いぞ−
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニでお酒を買って、道の駅ゆふいんで由布岳を眺めながら乾杯。明日も早いぞ−

感想/記録

九州3日目、昨日の内に登山口近くに来ておいてよかった。朝暗いうちに車で山道を登ってくるのは辛かったと思う。
この日も下山後、車移動があるので早朝の出発。
時計回りかどっちにしようか迷いましたが、黒金山尾根コースの登りが厳しそうだったので、逆回りにしました。
この日は遠望がよく利き、見たかった阿蘇山もよく見え大満足でした。阿蘇山にも登りたかったけれど、規制中では、無理は禁物です。
祖母山にも登れて、九州2座を踏むことができ、明日は1日別府観光でもいいかなぁと少し弱気になっていたところ、山頂から見える由布岳がカッコ良過ぎて、登ることを決意。道の駅「ゆふいん」へ車を走らせました。
道の駅でお酒を飲むのは気が引けるなぁと思いましたが、夕陽に赤く染まる由布岳を見ながら飲むビールは最高でした。
訪問者数:79人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ