また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827435 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

秀麗富嶽十二景 高川山/初狩駅→高川山→むすび山→大月駅

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候暑いくらいの晴天 のち 強風 のち みぞれ混じりの雨
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR中央線 初狩駅
ICカード使用可。精算できなそうなので、多めにチャージしていくべし。
改札内にトイレあり。

帰り:JR中央線 大月駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
1時間27分
合計
5時間48分
S初狩駅08:3510:02高川山11:0212:33天神峠(尾曽後峠)12:3512:43峯山12:4813:12オキ山13:1413:37むすび山13:4013:57上大月駅14:1014:20大月駅14:2314:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はなし
※女坂は一部崩落箇所があったらしい
・倒木が多い
・赤土の下りが滑りやすい
その他周辺情報初狩駅側の登山道入口に男女別トイレあり。他はコース内トイレなし。
大月駅前まで来れば、お店色々あります。

写真

初狩駅。線路を渡りました。
2019年05月04日 08:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩駅。線路を渡りました。
駅前から、しっかり案内看板が出ています。
2019年05月04日 08:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前から、しっかり案内看板が出ています。
1
10分ほど市街地歩き。八重桜まんまる。
2019年05月04日 08:40撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほど市街地歩き。八重桜まんまる。
2
案内看板に沿って進みましょう。
熊が出たという注意書きあり。熊鈴用意!
2019年05月04日 08:50撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内看板に沿って進みましょう。
熊が出たという注意書きあり。熊鈴用意!
新緑の中、気持ち良く進みます。
2019年05月04日 08:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の中、気持ち良く進みます。
1
登山道入口にカウンター。この手前にトイレありました。
2019年05月04日 08:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口にカウンター。この手前にトイレありました。
分岐。
男坂・女坂コース
沢コース
に分かれます。男坂・女坂コースへ。
2019年05月04日 08:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。
男坂・女坂コース
沢コース
に分かれます。男坂・女坂コースへ。
さらに分岐。
4人で行ったので、敢えて2人ずつに分かれてみました。
2019年05月04日 09:19撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに分岐。
4人で行ったので、敢えて2人ずつに分かれてみました。
私は男坂へ。途中のでっかい岩!
2019年05月04日 09:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は男坂へ。途中のでっかい岩!
3
こんな箇所もあり、ぐんぐん登ります。汗だく!
女坂の方がだいぶ遠回りのよう。合流地点には男坂チームが先に到着。
途中崩落箇所があって怖かったらしいです。
2019年05月04日 09:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな箇所もあり、ぐんぐん登ります。汗だく!
女坂の方がだいぶ遠回りのよう。合流地点には男坂チームが先に到着。
途中崩落箇所があって怖かったらしいです。
2
頂上からはリニア施設がよーく見えます。
2019年05月04日 10:09撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からはリニア施設がよーく見えます。
登頂!左下のQRコードでご褒美画像がもらえますよ
2019年05月04日 11:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂!左下のQRコードでご褒美画像がもらえますよ
3
えーと…
右に見えるのが…富士山です。雲が〜雲が〜(--;)
ご飯も食べて、しつこく粘りましたが雲取れず。
2019年05月04日 11:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えーと…
右に見えるのが…富士山です。雲が〜雲が〜(--;)
ご飯も食べて、しつこく粘りましたが雲取れず。
1
大月駅目指して出発。こんなとこを降りてきました(振り返って撮影)
2019年05月04日 11:20撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月駅目指して出発。こんなとこを降りてきました(振り返って撮影)
2
アップ→ダウン→癒しの平地→アップ→ダウン…と続きます。稜線歩きで、風が爽やか。
2019年05月04日 11:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ→ダウン→癒しの平地→アップ→ダウン…と続きます。稜線歩きで、風が爽やか。
2
案内看板は充実。
2019年05月04日 11:55撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内看板は充実。
つつじが咲いてまーす。
2019年05月04日 12:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじが咲いてまーす。
1
ちょっと雲行きが怪しくなってきました。むすび山経由大月駅方面へ。
2019年05月04日 12:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雲行きが怪しくなってきました。むすび山経由大月駅方面へ。
頑張ってる靴と脚。
2019年05月04日 12:46撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張ってる靴と脚。
1
奥むすび山に到着。
2019年05月04日 13:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥むすび山に到着。
2
空はだいぶヤバい感じに。雷鳴がゴロゴロ…
この後、びっくりするくらいの強風!!葉っぱがびしびし飛んで来て痛いくらい。ちょっと怖かった。
2019年05月04日 13:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空はだいぶヤバい感じに。雷鳴がゴロゴロ…
この後、びっくりするくらいの強風!!葉っぱがびしびし飛んで来て痛いくらい。ちょっと怖かった。
むすび山に来た時にパラパラ雨が降り出し、ここで雨用装備。
2019年05月04日 13:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むすび山に来た時にパラパラ雨が降り出し、ここで雨用装備。
むすび山から市街地へ降りた途端に、大粒の雨。しかも、みぞれ混じり。
上大月駅で雨宿りしつつ、大月駅に到着。
お疲れ様でした!
2019年05月04日 14:20撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むすび山から市街地へ降りた途端に、大粒の雨。しかも、みぞれ混じり。
上大月駅で雨宿りしつつ、大月駅に到着。
お疲れ様でした!
2

感想/記録

令和初登山。秀麗富嶽十二景という名前に惹かれて、電車でアクセスしやすい高川山をセレクト。
いい天気で期待しながら登頂!!
しかーし、残念ながら、富士山は雲に隠れて見えず…むむむ。
QRコードでGETしたご褒美画像を参考に心の目で富士山満喫(笑)

初級者向けとありましたが、結構がっつり登り、距離も長めで登った満足感がありました。
高川山から先は稜線歩きで本当に気持ち良いです(なかなかに激しい下りがありますが)。また間近に富士山を見に、チャレンジしたいです。富嶽十二景、制覇したい!

びっくりするくらいの天気急変で、どんな時でも雨具は必携と心に刻んだ登山でした。令和も楽しく登山しまーす。
訪問者数:89人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

熊鈴 崩落 倒木 雷鳴 秀麗富嶽十二景
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ