また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827451 全員に公開 ハイキング関東

穴切峠_県境歩き

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<駐車場>
特にありません。
皆沢の神社か路肩に駐車できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
10分
合計
4時間20分
Sスタート地点10:0011:40高戸山への分岐11:4512:35林道13:40穴切峠13:4514:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<コースの様子>
登山道、指導標、山名板はありません。

県境尾根:
登山のテープはかなり少ないです。

穴切峠:
破線がどこなのか、全部はわかりませんでした。
難しくて間違えたり、強引に直登してみたりしました。

写真

みなさん、こんにちは。友人saru_boboちゃんと、久しぶりの山歩きです。群馬ー栃木の県境尾根を歩きます。
皆沢(かいざわ)から出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさん、こんにちは。友人saru_boboちゃんと、久しぶりの山歩きです。群馬ー栃木の県境尾根を歩きます。
皆沢(かいざわ)から出発。
1
林道穴切線から山に少し入り、適当に植林の斜面を尾根に上りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道穴切線から山に少し入り、適当に植林の斜面を尾根に上りました。
尾根に出ました。よさそうな感じですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。よさそうな感じですね。
1
皆伐って、本当に環境に良くて安全なのかと、見る度に思います。
2019年05月04日 10:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆伐って、本当に環境に良くて安全なのかと、見る度に思います。
2
三境(さんきょう)山あたりの写真を撮っていたのかも。
2019年05月04日 10:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三境(さんきょう)山あたりの写真を撮っていたのかも。
2
つつじがきれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじがきれいでした。
5
新緑の尾根は気持ちいのですが、時に獣がいたり・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の尾根は気持ちいのですが、時に獣がいたり・・・
1
時に作業道がすぐそこを通っていたりします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時に作業道がすぐそこを通っていたりします。
山。
前に歩いた尾根は向こうの尾根です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山。
前に歩いた尾根は向こうの尾根です。
1
へび。近年イノシシが増えたからへびに会うことが少なくなったように感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へび。近年イノシシが増えたからへびに会うことが少なくなったように感じます。
4
高戸山(三角点)への尾根。行ってみようかと話しながらも見送りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高戸山(三角点)への尾根。行ってみようかと話しながらも見送りました。
高戸(たかど)山へ尾根を分けるところは、県境尾根と高戸山への尾根が120度ずつくらいの角度になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高戸(たかど)山へ尾根を分けるところは、県境尾根と高戸山への尾根が120度ずつくらいの角度になっています。
おっ!林道が見えた!
ということは、この後は急斜面だから無事に林道に下りられるように集中しよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ!林道が見えた!
ということは、この後は急斜面だから無事に林道に下りられるように集中しよう。
1
よし!出た!
ちょうど林道に出るところの沢で、トンボの写真を撮っている方がいらっしゃいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よし!出た!
ちょうど林道に出るところの沢で、トンボの写真を撮っている方がいらっしゃいました。
2
県境は右、穴切峠は左へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境は右、穴切峠は左へ
1
カエルの合唱を聞きながら姿を探しました。
なーんと、赤い蛙でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエルの合唱を聞きながら姿を探しました。
なーんと、赤い蛙でした!
3
合っているのか?
・・破線はこの沢ではありませんでしたが、結果的にはこの作業道を詰めればいくらか楽だったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合っているのか?
・・破線はこの沢ではありませんでしたが、結果的にはこの作業道を詰めればいくらか楽だったようです。
2
えー。
何度確認しても、穴切峠への破線はここです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えー。
何度確認しても、穴切峠への破線はここです。
雷鳴にせかされ直登してくると、峠が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳴にせかされ直登してくると、峠が見えてきました。
1
穴切峠に到着。ここには、2軒の?茶屋があったそうです。この後雷雨になり、雨具で下山しました。
目を通してくださり、ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴切峠に到着。ここには、2軒の?茶屋があったそうです。この後雷雨になり、雨具で下山しました。
目を通してくださり、ありがとうございました。
5

感想/記録

みなさん、こんにちは。
以前から穴切峠を歩いてみたいと思っていました。

saru_boboちゃんが「赤雪ー仙人を軽く歩こうかなあ」
と言うので、「県境尾根ー穴切峠はどう?」
と提案してみました。
「それもおもしろそう、赤雪ー仙人は一人でも歩けるから、
提案の場所に行ってみよう」と賛同してくれました。

思いがけずに楽しく歩ける機会を得ました。
ところが、穴切峠の破線の道は厳しく、どこがそうだか
わかりませんでした。
かつて穴切峠は往来があり、茶屋があったと聞いています。
こんなに厳しい斜面に道があったのかしら?と二人で
驚きました。

もう少し穴切峠を堪能したかったのですが、雷鳴が鳴り響いて
いたので、雨具を着て足早に下山しました。
訪問者数:57人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 イノシシ 直登 雷鳴
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ